Pocket

今回は、JBCレディスクラシック2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

JBC3競走の締めくくりとして

11月4日の京都12Rで施行されるのが

JBCレディスクラシック。

今年で8回目を迎えるダート女王決定戦は、

興味深い顔触れがそろった。

今回のJBCレディスクラシック2018を制するのは、

どの馬になるのか。

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りの

評価・分析を行い狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【JBCレディスクラシック2018】予想│出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<アイアンテーラー>

(前回) 10/3 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.7 38.6 25.9 13.5

10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.7 40.2 25.8 13.0

【一週前追い切り評価】

少し制御が利かない感じで、

フォームに乱れはあった。

気持ちの面が大きいタイプだけに、

うまく走る方に向けば。

 

<アンジュデジール>

(前回) 10/7 栗坂 重 馬なり余力
→1回 55.5 39.6 25.5 13.0

10/24 栗CW 良 直強目余力
→80.1 65.4 51.9 38.6 12.8 [8]
マイスタイル(古オープン)馬なりの外0.3秒追走クビ先着

10/28 栗CW 良 馬なり余力
→86.1 70.2 54.3 39.2 11.0 [7]
マイスタイル(古オープン)直一杯の内同入

【一週前追い切り評価】

24日は横山典騎手が手綱を取り、4馬身ほど追走。

外に併せて反応を確かめた。

余力を残しながらも6ハロン80秒1-65秒4の好タイム。

さらに28日も併せ馬で

しまい重点の追い切りを消化した。

元気いっぱいで、上積みも見込めそう。

 

<アンデスクイーン>

(前回) 10/3 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.1 38.7 25.6 13.2

10/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.3 39.1 26.0 13.3

10/25 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.6 39.6 25.7 13.0

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 64.1 45.0 28.8 14.1

【一週前追い切り評価】

後肢がついてこない感じはあったが、

調教と実践はつながらないタイプで許容範囲。

 

<クイーンマンボ>

(前回) 10/7 栗坂 重 馬なり余力
→1回 56.1 39.4 25.2 12.6

10/24 栗CW 良 馬なり余力
→87.8 70.3 54.7 40.5 12.2 [9]
グローブシアター(古1600万)直強目の外0.4秒先行0.2秒先着

10/25 栗プール 4周

10/28 栗坂 良 馬なり余力
1回 54.9 39.8 26.0 13.0

【一週前追い切り評価】

がっちりと手綱を抑えて終盤にスッと加速。

ハードには追わずとも

坂路でも熱心に乗り込まれ、順調に映る。

 

<サルサディオーネ>

(前回) 8/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.6 45.2 29.2 14.6

10/18 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.3 37.5 24.3 12.3

10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.1 44.4 30.0 15.3
藤懸 10/25 栗坂 良 一杯に追う
1回 50.3 37.4 24.8 12.9

【一週前追い切り評価】

25日の一番時計をマーク。

1ハロン目から12秒台で飛ばして行ったため、

最後はさすがに苦しくなったが、

これはいつものパターン。

 

<ビスカリア>

(前回) 10/11 栗坂 良 一杯に追う
→1回 59.1 41.5 25.5 12.6

10/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.4 41.8 25.7 13.5

10/24 栗坂 良 末強目追う
→1回 61.0 42.3 25.2 12.6

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.6 43.0 26.4 13.4

【一週前追い切り評価】

緩めの調整なのはいつも通り。

しまいはしっかり脚を伸ばしており、

好調をキープしている。

 

<フォンターナリーリ>

(前回) 8/12 札幌ダ 不 一杯に追う
→85.3 68.8 53.8 39.5 12.3 [8]

10/25 栗坂 良 叩き一杯
→1回 53.5 38.8 25.1 12.5

10/27 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 60.9 43.9 28.4 13.9

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.3 41.5 26.6 13.0

【一週前追い切り評価】

ひと追いごとに良化しているが、

若干動きに重さがある。

当週でどこまで上向いてくるか。

 

<プリンシアコメータ>

(前回) 10/8 美南W 稍 G前仕掛け
→54.9 38.7 12.8 [3]

10/21 美南W 良 馬なり余力
→44.6 14.5 [6]

10/25 美南W 良 馬なり余力
→70.9 54.6 39.2 12.4 [6]
ホリデーモード(古1000万)一杯の外1.0秒先行0.1秒先着

10/28 美南W 稍 馬なり余力
→39.6 12.3 [6]

【一週前追い切り評価】

しまい重点とはいえ、

ラスト1ハロン12秒4と鋭さ満点。

疲れは感じられず

確実に状態は上向いてきた。

 

<ラビットラン>

(前回) 8/12 函館W 稍 馬なり余力
→71.2 55.8 41.6 13.4 [8]

10/24 栗CW 良 馬なり余力
→84.5 67.0 51.7 37.7 11.9 [7]
ロクセラーナ(古500万)馬なりの内0.6秒追走アタマ先着

10/27 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 61.0 44.2 28.9 14.4

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.7 38.1 24.8 12.7
エルプシャフト(古1000万)馬なりを0.4秒追走同入

【一週前追い切り評価】

24日は先行する2頭の内に併せる形。

クビほどのアドバンテージを取ると、

楽な手応えのままその差をキープし続けてゴール。

見た目以上の時計が出たあたり、

状態は良さそう。

坂路でも活気ある姿を見せている。

 

<リエノテソーロ>

(前回) 10/7 美南W 稍 馬なり余力
→53.0 37.8 13.0 [6]

10/24 美南W 稍 馬なり余力
→56.5 40.7 12.7 [8]
リトルモンスター(二未勝)馬なりの外0.6秒先行同入

10/25 美プール 3周

10/28 美坂 稍 馬なり余力
→1回 56.5 41.2 26.5 12.9

【一週前追い切り評価】

2歳馬を相手に余力を残しての併走。

時計的には調整過程ながら、

活気のある脚捌きで状態は良好。

 

 

【JBCレディスクラシック2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、JBCレディスクラシック2018の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

GIでも善戦したほどの実力馬で、

小回り地方よりは、軽い砂質、

かつ広い京都コースの方が

よりポテンシャルを引き出せるはず。

24日のウッド追いでは

ラスト1F11秒台の豪快な伸び脚。

気配もいい。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク