Pocket

今回は、JBCレディスクラシック2018の予想と

出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

JBC3競走の締めくくりとして

11月4日の京都12Rで施行されるのが

JBCレディスクラシック。

今年で8回目を迎えるダート女王決定戦は、

興味深い顔触れがそろった。

今回のJBCレディスクラシッ2018を制するのは、

どの馬になるのか。

ここでは、出走馬の調教・最終追い切りの

評価・分析を行い狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【JBCレディスクラシック2018】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

1.アイアンテーラー

(前回) 10/3 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.7 38.6 25.9 13.5

10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.7 40.2 25.8 13.0

10/31 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.9 40.3 27.3 14.3

【最終追い切り評価】

道中速いラップを

刻んだためラストを要したが、

気配は引き続き良好だ。

 

2.フォンターナリーリ

(前回) 8/12 札幌ダ 不 一杯に追う
→85.3 68.8 53.8 39.5 12.3 [8]

10/25 栗坂 良 叩き一杯
→1回 53.5 38.8 25.1 12.5

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.3 41.5 26.6 13.0

10/31 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.5 39.3 26.0 13.1

【最終追い切り評価】

パワフルなフォームで迫力十分の動き。

ひと息入ったが、太め感はない。

 

3.クイーンマンボ

(前回) 10/7 栗坂 重 馬なり余力
→1回 56.1 39.4 25.2 12.6

10/24 栗CW 良 馬なり余力
→87.8 70.3 54.7 40.5 12.2 [9]
グローブシアター(古1600万)直強目の外0.4秒先行0.2秒先着

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.9 39.8 26.0 13.0

10/31 栗CW 良 稍一杯追う
→67.2 51.7 37.7 11.9 [7]
シャドウノエル(古500万)強目の内0.6秒追走0.3秒先着

【最終追い切り評価】

キビキビとした

身のこなしでラストも

迫力十分の伸び。

出来は前走以上だ。

 

4.ラビットラン

(前回) 8/12 函館W 稍 馬なり余力
→71.2 55.8 41.6 13.4 [8]

10/24 栗CW 良 馬なり余力
→84.5 67.0 51.7 37.7 11.9 [7]
ロクセラーナ(古500万)馬なりの内0.6秒追走アタマ先着

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.7 38.1 24.8 12.7
エルプシャフト(古1000万)馬なりを0.4秒追走同入

10/31 栗CW 良 一杯に追う
→84.1 67.0 52.1 38.2 12.1 [8]
トーセンビクトリー(古オープン)末強目の内0.6秒追走同入

【最終追い切り評価】

ここまで意欲的に乗り込みを消化し、

追うごとに迫力も増してきた。

態勢万全。

 

5.ラインハート

(前回) 10/8 大井外 良 馬なり余力
→39.8 12.5 [5]

10/21 大井外 良 馬なり余力
→54.2 39.8 12.5 [5]

10/26 大井外 良 強目に追う
→63.6 50.3 36.7 12.0 [4]

10/31 大井外 良 馬なり余力
→67.5 52.8 38.0 12.5 [6]

【最終追い切り評価】

いい頃はもう少しフォームに

伸びやかさがあった。

一連からやや上向いた程度。

 

6.ジュエルクイーン

(前回) 10/6 小林外 重 稍一杯追う
→64.3 48.9 36.5 11.7 [6]

10/25 小林外 良 馬なり余力
→50.1 36.2 11.4 [5]

10/30 小林外 良 馬なり余力
→64.8 49.7 37.0 12.3 [6]

【最終追い切り評価】

転厩戦をひと叩きされたことで

動きに素軽さが出てきた。

多少上向いた印象。

 

7.カワキタエンカ

(前回) 10/10 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.8 39.1 25.1 12.6

10/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.0 42.2 26.9 13.5

10/31 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.7 40.5 25.9 13.0

【最終追い切り評価】

軽快なフットワークで、

最後までしっかりとした脚取り。

気配も前走時以上。

 

8.ビスカリア

(前回) 10/11 栗坂 良 一杯に追う
→1回 59.1 41.5 25.5 12.6

10/24 栗坂 良 末強目追う
→1回 61.0 42.3 25.2 12.6

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.6 43.0 26.4 13.4

10/31 栗坂 良 末一杯追う
→1回 60.3 42.2 25.7 12.8

【最終追い切り評価】

正味2Fだが、

ラストまでスピードは

衰えずにグングン加速してきた。

上昇。

 

9.サルサディオーネ

(前回) 8/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.6 45.2 29.2 14.6

10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.1 44.4 30.0 15.3

10/25 栗坂 良 一杯に追う
→1回 50.3 37.4 24.8 12.9

10/31 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.8 40.2 26.3 13.2

【最終追い切り評価】

先週に好時計をマーク。

直前は馬任せだが、

最後は自ら手前を変えて伸びた。

 

10.プリンシアコメータ

(前回) 10/8 美南W 稍 G前仕掛け
→54.9 38.7 12.8 [3]

10/25 美南W 良 馬なり余力
→70.9 54.6 39.2 12.7 [6]
ホリデーモード(古1000万)一杯の外1.0秒先行0.1秒先着

10/28 美南W 稍 馬なり余力
→39.6 12.3 [6]

10/31 美南W 良 馬なり余力
→53.0 38.1 12.9 [6]

【最終追い切り評価】

滑らかに動けていて、

体もふっくらと見せている。

高いレベルで好調キープ。

 

11.リエノテソーロ

(前回) 10/7 美南W 稍 馬なり余力
→53.0 37.8 13.0 [6]

10/24 美南W 稍 馬なり余力
→56.5 40.7 12.7 [8]
リトルモンスター(二未勝)馬なりの外0.6秒先行同入

10/28 美坂 稍 馬なり余力
→1回 56.5 41.2 26.5 12.9

10/31 美南W 良 馬なり余力
→55.5 39.9 12.5 [6]
ラズールリッキー(古1600万)馬なりの内0.6秒追走0.3秒先着

【最終追い切り評価】

外2頭をかわし去る時の

脚が非常に速かった。

休み明けを使われ、反応が良化。

 

12.ブランシェクール

(前回) 10/6 牧場坂 強目に追う
→37.7 24.3 12.1

10/28 大井外 稍 馬なり余力
→68.0 53.9 40.0 13.9 [5]

10/31 大井外 良 馬なり余力
→65.0 51.2 37.1 11.8 [5]

【最終追い切り評価】

ラストの脚勢は上々。

手応えにも余裕があった。

前走好走の反動もなく順調だ。

 

13.アンデスクイーン

(前回) 10/3 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.1 38.7 25.6 13.2

10/25 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.6 39.6 25.7 13.0

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 45.0 28.8 14.1

10/31 栗坂 良 叩き一杯
→1回 55.0 39.4 25.3 12.8

【最終追い切り評価】

前走時よりも追われてからの

反応が良化したが、

まだ気配が物足りない。

 

14.ディアマルコ

(前回) 10/6 高知 不 馬なり余力
→57.2 42.1 12.7

10/26 高知 稍 馬なり余力
→56.4 43.5 14.0

10/30 高知 稍 馬なり余力
→56.8 43.3 14.8

10/31 高知 良 馬なり余力
→51.2 38.6 13.3

【最終追い切り評価】

目立つ動き、時計ではないが、

中間も順調な調整ぶり。

一連の出来にはある。

 

15.ファッショニスタ

(前回) 10/3 栗CW 良 馬なり余力
→84.7 67.9 52.3 37.8 12.1 [6]

10/26 栗坂 良 末強目追う
→1回 53.1 38.7 25.0 12.2

10/31 栗CW 良 G前気合付
→81.9 65.2 50.6 37.6 12.2 [6]
ダイアトニック(古1000万)末強目の外を0.1秒追走3F併同入

11/1 栗プール

【最終追い切り評価】

バネの利いたフットワークで気配は上々。

休み明けを叩いて粘りも出てきた。

 

16.アンジュデジール

(前回) 10/7 栗坂 重 馬なり余力
→1回 55.5 39.6 25.5 13.0

10/24 栗CW 良 直強目余力
→80.4 65.6 51.9 38.6 12.8 [8]
マイスタイル(古オープン)馬なりの外0.3秒追走クビ先着

10/28 栗CW 良 馬なり余力
→86.1 70.2 54.3 39.2 11.0 [7]
マイスタイル(古オープン)直一杯の内同入

10/31 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.0 39.3 25.7 13.0
レッドゼノン(古1000万)馬なりを0.5秒追走0.4秒先着

【最終追い切り評価】

2カ月ぶりを叩かれて、

動きに活気が増してきた。

最後も数字以上の伸び。

 

 

【JBCレディスクラシック2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、JBCレディスクラシック2018

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

追われてからの反応が良かった。

黒光りする馬体も目につき、

好調をキープできている。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク