Pocket

今回は、JBCクラシック2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

2001年に創設されたJBC競走が、

今年は初めてJRAの競馬場で施行される。

JBCクラシックは3つのJpnI競走のうち、

メインの11Rに組まれている。

過去の勝ち馬には

名だたるダート王が顔をそろえている。

現在のダート中距離路線は群雄割拠の激戦区。

今回のJBCクラシック2018を制するのは、

どの馬になるのか。

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りの

評価・分析を行い狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【JBCクラシック2018】予想│出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<アポロケンタッキー>

(前回) 9/26 栗坂 良 叩き一杯
→1回 52.5 38.2 25.3 13.0

10/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.0 41.9 26.0 12.8

10/24 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.6 38.2 25.1 12.8

10/28 栗坂 良 末一杯追う
→1回 58.1 40.7 25.8 13.0

【一週前追い切り評価】

(24日、栗東坂路)

大型なりに締まった馬体をキープ。

朝一番とはいえ、追われてからの

反応もしっかりとしていた。

好気配を保っている。

 

<オメガパフューム>

(前回) 9/26 栗坂 良 一杯に追う
→1回 55.1 39.9 25.7 12.9

10/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.8 41.2 27.4 13.8

10/24 栗坂 良 強目に追う
→1回 55.2 39.6 25.4 12.6
エンジェルスマイル(二未勝)一杯に0.3秒先着

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.4 39.9 26.1 13.2
ドゥシャンパーニュ(二未勝)馬なりと同入

【一週前追い切り評価】

(24日、栗東坂路)

スパッと切れる感じはなかったが、

渋太く脚を伸ばして先着。

芦毛でも馬体は締まっており、

輪郭がクッキリ。好調と見ていいだろう。

 

<オールブラッシュ>

(前回) 10/3 栗CW 良 一杯に追う
→70.4 53.4 39.2 12.3 [3]

10/12 栗プール

10/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.4 40.0 26.4 13.3

【一週前追い切り評価】

(25日、栗東坂路)

気合乗りが良く、

自らハミを取ってグイグイと登坂。

黒光りがして馬体も充実。

ひと叩きした分の上積みは見込める。

 

<クリソライト>

(前回)
海外遠征

10/21 栗CW 良 馬なり余力
→69.1 52.9 38.7 13.0 [6]

10/24 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.5 38.7 - 12.9
ブラックスピネル(古オープン)馬なりを0.1秒追走クビ先着

10/27 栗CW 稍 末強目追う
→53.0 38.9 12.0 [7]

【一週前追い切り評価】

(24日、栗東坂路)

先着はしたものの、手応えは劣勢。

このあたりにブランクを感じさせたし、

馬体もまだ少し緩く映る。

このひと追いでどこまでピリッとしてくるか。

 

<ケイティブレイブ>

(前回) 9/26 栗坂 良 末強目追う
→1回 54.8 39.3 25.4 12.9

10/15 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.7 43.2 27.6 13.4

10/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.9 38.7 25.2 12.8

10/24 栗CW 良 馬なり余力
→87.5 70.6 54.8 40.9 12.4 [6]

【一週前追い切り評価】

(24日、栗東CW)

やや頭が高いが、これはいつものこと。

筋肉が浮いて好馬体だし、硬さがない。

いい意味でいつも通り。

 

<サウンドトゥルー>

(前回) 9/30 美坂 不 強目に追う
→2回 54.4 39.8 26.3 13.6

10/21 美坂 良 馬なり余力
→2回 57.7 42.5 27.1 12.9

10/24 美坂 稍 一杯に追う
→2回 53.6 39.0 25.5 12.8

10/28 美坂 稍 馬なり余力
→2回 56.9 41.3 26.5 12.8

【一週前追い切り評価】

(24日、美浦坂路)

状態に変動の少ないタイプで、

今回も手加減せずに一杯に追われる。

年齢的な衰えなく元気一杯。

 

<サンライズソア>

(前回) 9/26 栗坂 良 末強目追う
→1回 53.4 39.2 25.5 12.8

10/18 栗CW 良 馬なり余力
→80.6 65.1 50.7 38.2 12.9 [8]
メイショウロセツ(古1000万)馬なりの外1.5秒追走同入

10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.0 38.0 25.5 13.2

【一週前追い切り評価】

(24日、栗東坂路)

上がりは少し要したが、

手応えは余裕十分だったので問題なし。

軽快な行きっぷりが目につき、

引き続き元気一杯。

 

<センチュリオン>

(前回) 9/28 美南W 重 一杯に追う
→69.2 54.0 39.0 13.9 [3]

10/14 美坂 重 馬なり余力
→2回 55.2 41.3 27.6 13.4
キルロード(古500万)馬なりを0.1秒追走同入

10/18 美南W 良 馬なり余力
→68.1 52.5 38.6 13.6 [3]
ゲンパチマサムネ(古500万)末一杯の内0.4秒追走0.2秒先着

10/25 美南W 良 一杯に追う
→67.4 52.2 38.3 13.2 [3]
ゲンパチマサムネ(古500万)一杯の内0.2秒追走0.1秒遅れ

【一週前追い切り評価】

(25日、美浦南W)

格下相手ではあったが、

基本的には攻め駆けしないタイプ。

遅れてもこの時計が出ていれば問題ないだろう。

ピカピカの毛ヅヤで、フットワークも力強い。

力は出せそうだ。

 

<テイエムジンソク>

(前回) 9/26 栗CW 良 追って一杯
→85.1 68.5 53.4 39.5 13.1 [7]

10/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.4 41.7 24.5 12.4

10/24 栗CW 良 一杯に追う
→83.3 66.5 51.5 38.4 12.9 [7]

10/28 栗坂 良 末一杯追う
→1回 59.3 42.7 26.4 12.7

【一週前追い切り評価】

(24日、栗東CW)

やや掛かっていたが、

この馬としては折り合いがスムーズ。

大きな上積みはないだろうが、

順調そのものの中間。

 

<テーオーエナジー>

(前回) 10/3 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.3 38.3 24.8 12.5

10/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.2 41.9 25.4 12.5

10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.7 39.4 25.8 13.1
マイネルエメ(古500万)一杯を0.6秒追走0.8秒先着

10/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.4 41.7 26.9 12.9

【一週前追い切り評価】

(24日、栗東坂路)

格下相手とはいえ、楽な手応えで追走先着。

動きは決して悪くない。

前走が意外な大敗だったが、

今少しやれるはず。

 

<ノンコノユメ>

(前回) 10/4 美南W 良 馬なり余力
→70.9 54.3 40.0 13.6 [6]

10/24 美南W 稍 一杯に追う
→69.2 53.5 39.1 13.4 [6]
ベアインマインド(古1600万)馬なりの内0.4秒追走同入

10/25 美プール 3周

10/28 美坂 稍 馬なり余力
→2回 59.4 44.7 29.6 14.7

【一週前追い切り評価】

(24日、美浦南W)

3頭併せの真ん中で完全に見劣ったが、

攻め駆けしないタイプにしては動いた方。

毛ヅヤは冴え、南部杯を使っての

上積みは見込めそうだ。

 

<マイネルバサラ>

(前回) 9/28 美南W 重 強目に追う
→68.9 54.3 39.8 13.2 [7]

10/18 美南W 良 馬なり余力
→71.0 55.1 39.4 13.6 [8]

10/25 美南W 良 直強目追う
→69.6 54.4 39.9 13.4 [7]

【一週前追い切り評価】

(25日、美浦南W)

単走ではあったが、最後は少し息切れ気味。

馬体の張りなどはいいのだが、

ちょっと物足りなさの残る動きだった。

 

 

【JBCクラシック2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、JBCクラシック2018の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

1週前は、強めに追ってまずまず。

元来稽古は地味なクチだけに心配なし。

この馬の良さは、

馬群の中よりグイグイ割って

出てくる器用さと機動力。

叩いた分相応の上積みは

十分見込める。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク