Pocket

今回は、阪神ジュベナイルフィリーズ2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

GIの舞台は阪神に移り、

阪神ジュベナイルフィリーズが行われる。

来春の桜花賞と同じ舞台で行われる

2歳女王決定戦。

例年、その結びつきが強い東京芝1600メートルの

GIIIアルテミスSを制した

ディープインパクト産駒のシェーングランツは、

半姉ソウルスターリング(父フランケル)が

2016年にこのレースを優勝しており、

08年ブエナビスタ&11年ジョワドヴィーヴル以来の

姉妹制覇がかかる。

今年の、阪神ジュベナイルフィリーズ2018

どの馬が制するのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【阪神ジュベナイルフィリーズ2018】予想│出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<アフランシール>

(前回) 10/24 美南W 稍 一杯に追う
→53.0 38.7 13.0 [7]

11/25 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.3 41.7 27.2 13.2
カーテンジュエル(新馬)馬なりに0.6秒先行0.2秒遅れ

11/28 美南W 良 一杯に追う
→キリ 14.1

12/2 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.3 40.7 26.5 13.0

【一週前追い切り評価】

(28日、美浦南W)

霧の中で直線しか確認できなかったが、
ゴール前はやや重心が高くなってしまう。
ちょっと物足りなさの残る動き。

 

<ウインゼノビア>

(前回) 10/24 美南W 稍 馬なり余力
→64.4 50.4 36.9 13.0 [4]

11/25 美坂 良 馬なり余力
→1回 53.6 39.2 25.5 12.6

11/28 美南W 良 キリ不明
→キリ
クリムズンフラッグ(古500万)と併走

12/2 美坂 良 馬なり余力
→1回 60.0 44.7 29.8 14.8

【一週前追い切り評価】

(28日、美浦南W)

霧の中で1週前の追い切りは
確認できなかったが、
順調に乗り込まれて、
馬体の張りなどは目立つくらい。
力は出せそうだ。

 

<グレイシア>

(前回) 10/24 美南W 稍 馬なり余力
→53.9 38.9 12.9 [6]

11/25 美坂 良 馬なり余力
→1回 53.1 38.7 25.2 13.0

11/28 美南W 良 キリ不明
→キリ

12/1 美坂 良 馬なり余力
→1回 61.4 44.6 28.5 14.3

【一週前追い切り評価】

(28日、美浦南W)

1週前は霧の中。
動きは確認できなかったが、
うっすらと光沢のある馬体で、
気合も表に出している。
体調そのものは良さそう。

 

<クロノジェネシス>

(前回) 10/17 栗CW 良 馬なり余力
→82.3 66.2 52.1 38.3 12.1 [8]

11/25 栗CW 良 馬なり余力
→72.6 57.0 42.1 13.7 [7]
メジャーレート(古1000万)馬なりの内2.3秒追走同入

11/28 栗CW 良 馬なり余力
→81.4 65.1 51.3 37.9 12.0 [5]
レイナブローニュ(二未勝)強目の内追走1.4秒先着

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.2 43.1 28.1 14.1

【一週前追い切り評価】

(28日、栗東CW)

前走時より少し細くなった感じだが、
ダイナミックなフォーム。
高いレベルで安定。

 

<コルデトゥリーニ>

(前回) 10/24 栗CW 良 馬なり余力
→88.4 71.3 54.8 39.6 12.8 [4]

11/25 栗CW 良 馬なり余力
→86.4 70.0 54.3 40.0 12.2 [6]
マンハッタンロック(古500万)馬なりの外0.2秒先着

11/29 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.4 39.6 25.0 12.4

12/2 栗CW 良 馬なり余力
→46.0 14.8 [6]

【一週前追い切り評価】

(29日、栗東坂路)

走りやすい朝一番の馬場ではあったが、
軽い脚取りでスイスイと駆け抜けた。
毛ヅヤも冴えており、体調は良さそう。

 

<サヴォワールエメ>

(前回) 10/31 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.3 40.5 27.1 13.7

11/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.3 41.5 27.5 13.5

11/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.5 41.4 27.5 14.1

11/29 栗CW 良 強目に追う
→81.8 66.3 51.2 37.4 12.3 [7]
ビーチサンバ(二オープン)一杯の外0.7秒先行同入

【一週前追い切り評価】

(29日、栗東CW)

動き軽快。折り合いがつきやすく大人びた馬。
動きも良く、馬体減もなさそう。

 

<シェーングランツ>

(前回) 10/24 美南W 稍 馬なり余力
→53.3 38.7 13.3 [7]

11/25 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.1 41.7 26.9 12.8

11/28 美南P 良 馬なり余力
→キリ [5]
トレクァルティスタ(古1600万)馬なりの内同入

12/2 美南P 良 馬なり余力
→73.2 56.9 41.4 13.6 [5]
アヴニールマルシェ(障オープン)馬なりの内0.6秒追走同入

【一週前追い切り評価】

(28日、美浦南P)

1週前は霧の濃い中で、
馬場入り頭数の少ないポリコースを選択したか。
チラッと見えた感じだと体を大きく使って、
力強さ溢れるフットワーク。
毛ヅヤも良く、体調はすこぶるいい。

 

<ジョディー>

(前回) 11/14 美南P 良 馬なり余力
→68.1 52.4 38.7 11.9 [7]

11/28 美南P 良 馬なり余力
→70.1 54.3 39.7 12.3 [7]
ミモザイエロー(二未勝)馬なりの外0.9秒先行0.1秒先着

12/2 美南P 良 馬なり余力
→56.5 41.1 13.3 [6]

【一週前追い切り評価】

(28日、美浦南P)

1週前は未勝利馬と併せて軽く流す程度。
四肢の動きは素軽く、
毛ヅヤも目立つほど。好調持続だろう。

 

<スタークォーツ>

(前回) 11/14 栗CW 良 馬なり余力
→81.9 65.3 51.5 38.3 12.7 [6]

11/28 栗CW 良 稍一杯追う
→84.0 68.4 53.1 40.0 13.5 [7]

11/30 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.9 43.1 29.1 14.6

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 63.1 44.0 28.3 14.4

【一週前追い切り評価】

(28日、栗東CW)

少し細く見せるが、スムーズなハミ受け。
直線右手前中心の走りで、
いくらか若い感じはあるが、
最近は落ち着きが出ている。悪くはない。

 

<タニノミッション>

(前回) 10/15 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.5 38.7 25.4 12.7

11/25 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.1 39.1 25.7 13.3

11/28 栗CW 良 末強目余力
→84.4 67.6 52.4 37.9 11.4 [7]
ダブルフラット(古1000万)稍一杯の内0.6秒追走クビ先着

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.8 41.1 27.0 13.1

【一週前追い切り評価】

(28日、栗東CW)

前向きさがあって、血統馬らしい品のある馬体。
モタれる面も見せなかった。
実戦を一度使われて、急に大人びてきた。

 

<ダノンファンタジー>

(前回) 10/31 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.5 40.2 25.4 12.4

11/23 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.5 37.8 24.6 12.2
ダノンジャスティス(二500万)馬なりに0.2秒先行同入

11/28 栗CW 良 馬なり余力
→82.5 64.8 50.8 37.4 12.2 [7]
ゼンノワスレガタミ(古1000万)一杯の内0.9秒追走クビ先着

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.0 44.8 29.1 14.7

【一週前追い切り評価】

(28日、栗東CW)

古馬1000万相手に馬なりで追走先着。
時計も速い。道中ハミを少し噛んだが、
許容範囲。
大トビでダイナミックなフォームで
状態は文句なし。

 

<トロシュナ>

(前回) 10/17 美南W 稍 馬なり余力
→52.0 37.3 13.0 [4]

11/25 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.7 42.9 27.0 13.0

11/29 美南W 良 馬なり余力
→85.0 69.8 53.8 39.1 12.8 [6]
ショウナンアオゾラ(新馬)末強目の外0.2秒先行同入

12/2 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.6 40.7 25.9 12.3

【一週前追い切り評価】

(29日、美浦南W)

先行したにしても、
最後まで手綱は持ったまま。
特筆するほどではないが、
時計も速かった。
体もスッキリ。態勢は整った。

 

<ビーチサンバ>

(前回) 10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.1 41.2 27.0 12.8

11/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.4 41.2 27.1 13.6

11/22 栗CW 良 馬なり余力
→83.6 67.2 52.4 38.6 12.2 [6]
ブラヴァス(二500万)末強目の内0.5秒追走同入

11/29 栗CW 良 一杯に追う
→81.1 65.8 50.7 36.9 12.3 [6]
サヴォワールエメ(二500万)強目の内0.7秒追走同入

【一週前追い切り評価】

(29日、栗東CW)

馬っぷりがいいし、動きに切れがある。
もう少し落ち着きがあれば尚いいが、
まだ2歳なので仕方がない。
好調を維持。

 

<プールヴィル>

(前回) 10/3 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.8 39.3 25.2 12.4

11/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.6 44.4 29.5 14.5

11/28 栗坂 良 強目に追う
→1回 51.3 37.6 24.8 12.9
ダイシンカレラ(古500万)強目を0.7秒追走0.2秒先着

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.2 44.6 29.5 14.7

【一週前追い切り評価】

(28日、栗東坂路)

楽な手応えで先着したし、
この時計はなかなか優秀。
小柄で仕上がり早やな
タイプでもあるだけに、
態勢は整っている。

 

<ベルスール>

(前回) 10/31 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.1 41.7 27.3 13.6

11/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.2 39.6 25.4 12.7

11/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.1 38.9 25.6 12.8

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.7 38.5 25.1 12.5

【一週前追い切り評価】

(28日、栗東坂路)

頭の高い走りは相変わらずだが、
この馬としては合格点が
与えられる時計をマーク。
手足の運びも素軽く、
なかなか元気がいい。

 

<メイショウケイメイ>

(前回) 10/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.6 40.3 25.7 12.2

11/23 栗坂 良 末強目追う
→1回 55.4 40.5 25.6 12.2

11/29 栗坂 良 強目に追う
→1回 53.6 38.9 24.9 12.3

【一週前追い切り評価】

(29日、栗東坂路)

余裕のある動き。毛ヅヤと張りが良く、
小柄な馬体を大きく見せている。
高いレベルで安定したデキ。

 

<メイショウショウブ>

(前回) 11/7 栗CW 良 馬なり余力
→83.7 68.0 52.8 39.4 12.4 [6]

11/30 栗CW 良 稍一杯追う
→82.4 66.6 51.9 38.1 11.6 [7]
ナイトオブナイツ(古オープン)末強目の内1.6秒追走クビ先着

【一週前追い切り評価】

(30日、栗東CW)

コンスタントに使われているが、
しっかり調整されており、
動きもキビキビ。細化もなく元気一杯。

 

<ラブミーファイン>

(前回) 10/31 栗CW 良 追って一杯
→83.6 68.7 54.5 41.3 13.5 [8]

11/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.8 40.7 26.0 12.9

11/25 栗CW 良 馬なり余力
→42.6 12.6 [8]

11/29 栗CW 良 一杯追伸る
→80.4 65.5 51.7 38.0 11.6 [5]

【一週前追い切り評価】

(29日、栗東CW)

鞍上は軽かったが、
ムチを数発入れてかなりの切れ味。
ただ、小柄で非力な印象があって
直線坂のある阪神はどうか。

 

<レッドアネモス>

(前回) 9/26 栗CW 良 強目に追う
→77.4 63.5 50.6 38.3 12.8 [5]

11/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.4 44.4 30.4 15.7

11/28 栗CW 良 馬なり余力
→83.2 66.7 51.3 37.5 12.0 [6]
ピボットポイント(古500万)一杯の内0.5秒追走クビ先着

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.8 43.0 28.7 14.7

【一週前追い切り評価】

(28日、栗東CW)

この時期の牝馬にしては馬体が逞しく、
ボテッと見せるくらい。
道中の行きっぷりも加速力も素晴らしい。
これでひと絞りあれば、文句なし。

 

<ローゼンクリーガー>

(前回) 11/14 栗CW 良 馬なり余力
→85.4 67.6 51.2 37.5 12.0 [6]

11/22 栗プール 1周

11/24 栗プール 2周

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.5 43.4 28.1 13.6

【一週前追い切り評価】

(2日、栗東坂路)
軽快な脚取りで登坂。
馬体もフックラ見せて、
デキは依然良さそう。

 

 

【阪神ジュベナイルフィリーズ2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、阪神ジュベナイルフィリーズ2018の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

1週前追いでは栗東ウッドで弾け、

6F82秒5-1F12秒2の好時計。

叩かれ3戦目で

デキはほぼピークにあるだろう。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク