Pocket

今回は、阪神カップ2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬と朝日杯FS結果報告を

中心とした記事

書いていきたいと思います。

暮れの阪神を舞台に、スプリンターとマイラーが争う名物重賞。

前走大敗で人気を落とした馬の巻き返しが多く、

堅く収まることは少ない。

なかでも目立つのは舞台巧者の活躍だ。

都合3回馬券に絡んだサンカルロをはじめ、

キンシャサノキセキ、ガルボ、リアルインパクト、イスラボニータなど、

リピーターホースがズラリ。

ほか、当レース以外の1400m重賞で

連対実績を持つ馬の好走も多い。

直近の成績よりも適性を重視すべきレースである。

今年の、阪神カップ2018を制するのはどの馬なのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

 

 

まずは、朝日杯FSの結果報告から

していきます。

【朝日杯FS結果報告】

 

【朝日杯フューチュリティステークス2018】無料・公開予想│展開・印付き予想とコース分析(阪神芝1600m)

 

 

朝日杯FSは◎→穴→〇で的中!!

上手く買うことができ回収率も1500%以上を

叩きだすことができました。

今週は、有馬記念、阪神カップと的中目指していきます。

 

 

それでは、阪神カップの調教・一週前追い切りについて書いていきます。

 

【阪神カップ2018】予想│出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<カルヴァリオ>

(前回) 11/21 美南W 良 馬なり余力
→53.7 38.7 13.5 [5]

12/9 美坂 良 馬なり余力
→2回 56.2 41.4 27.1 12.8

12/13 美南W 稍 馬なり余力
→83.1 68.1 53.3 38.8 12.4 [6]
ブラストワンピース(古オープン)強目の外1.0秒先行0.2秒遅れ

12/16 美坂 良 馬なり余力
→2回 57.3 42.1 27.3 13.1

【一週前追い切り評価】

ブラストワンピースに遅れたが、
余力を残して不安なし。
相変わらず雄大なフォームは目立ち、
好馬体をキープしている。

 

<ケイアイノーテック>

(前回) 11/14 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.6 39.2 25.5 12.8

12/5 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.3 39.8 25.9 12.8
カレンジラソーレ(古1000万)馬なりに0.8秒先行0.4秒先着

12/12 栗坂 稍 強目に追う
→1回 52.6 38.4 24.9 12.3
マセラシオン(古500万)一杯を0.5秒追走1.0秒先着

12/16 栗CW 稍 馬なり余力
→74.8 58.9 43.5 14.3 [7]

【一週前追い切り評価】

調教は動くタイプで、
今回も好時計をマーク。
スムーズな加速を見せており、
仕上がりは良好。

 

<サトノアレス>

(前回) 5/30 美南W 良 馬なり余力
→69.0 53.1 39.1 12.4 [8]

12/9 美坂 良 馬なり余力
→2回 54.2 39.6 25.8 13.1

12/12 美坂 重 馬なり余力
→1回 55.5 40.1 26.3 13.4

12/16 美坂 良 馬なり余力
→2回 53.8 39.0 25.4 12.6
レッドゲルニカ(古オープン)馬なりを0.6秒追走同入

【一週前追い切り評価】

1週前は馬なりでサラッと流した程度だが、
約3ヶ月間の在厩で乗り込み量は豊富。
太め感なく、いきなりでも力を出せる状態。

 

<シュウジ>

(前回) 11/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.4 39.1 25.4 12.7

12/12 栗坂 稍 末強目追う
→1回 51.3 37.3 24.6 12.7
アドマイヤゴッド(古オープン)末強目を0.4秒追走0.1秒先着

12/14 栗坂 良 馬なり余力
→1回 63.9 44.6 28.3 13.9

12/15 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.0 42.9 27.7 13.6

【一週前追い切り評価】

前半から飛ばしていったぶん、
ラストは苦しくなったが、
岩田騎手の豪快なアクションに
応えて先着を果たした。

 

<ジュールポレール>

(前回) 11/14 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.4 36.7 23.9 12.1

12/7 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 53.9 38.4 25.1 12.6

12/13 栗坂 稍 末強目追う
→1回 51.8 37.4 24.4 12.2

【一週前追い切り評価】

調教の動きが実践につながりやすいタイプ。
内めを回ったがこの馬らしい好時計で
状態は高いレベルで安定している。

 

<ダイメイフジ>

(前回)
連闘の為中間軽目

12/6 栗プール 2周

12/7 栗プール 2周

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 56.4 40.9 26.9 13.1
リライト(二未勝)馬なりを0.2秒追走0.1秒先着

【一週前追い切り評価】

馬体の張りが目立って、
この時期でも毛ヅヤが冴える。
脚さばきが鋭く、
好気配を保っている。

 

<ヒルノデイバロー>

(前回) 10/24 栗坂 良 強目に追う
→1回 54.7 38.9 25.1 12.5

12/9 栗坂 良 一杯に追う
→1回 55.7 39.1 24.5 12.1

12/12 栗坂 稍 強目に追う
→1回 53.4 38.1 24.9 12.8
ヒルノマゼラン(障オープン)馬なりと同入

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 60.8 43.7 27.0 11.9

【一週前追い切り評価】

近走よりも息遣いは良化。
少しレース間隔をあけたことで
本来の走りが戻ってきた。

 

<ベステンダンク>

(前回) 11/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.2 40.8 26.4 12.9

12/13 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.5 41.5 27.0 13.5

【一週前追い切り評価】

近走のデキがよかっただけに
大きな上積みはないが、
以前まであった息遣いの悪さは
完全になくなっており、今が充実期。

 

<ミスターメロディ>

(前回) 11/7 栗芝 稍 馬なり余力
→67.9 50.9 35.7 11.7 [2]

12/6 栗CW 良 馬なり余力
→51.0 37.4 12.4 [5]

12/12 栗CW 稍 一杯追鋭く
→50.3 36.5 11.4 [6]

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 60.9 43.1 26.7 12.6

【一週前追い切り評価】

4ハロン追い。気負う面なく、
ゴーサインが出てから鋭く反応する。
上々の動きで上積み十分。

 

<ムーンクエイク>

(前回) 9/26 美南W 稍 馬なり余力
→67.9 53.3 40.0 13.6 [8]

12/9 美南P 良 馬なり余力
→41.5 12.5 [5]

12/12 美南W 重 馬なり余力
→67.9 53.5 40.1 13.6 [7]
レッドゲルニカ(古オープン)馬なりの内を0.8秒追走4F併0.1秒遅れ

12/16 美南W 稍 馬なり余力
→70.2 54.1 40.1 13.2 [6]

【一週前追い切り評価】

道中は上手く抑え込めたし、
ゴール前は僚馬をしのぐ勢い。
動きにキレが出てきており、
馬体も太め感なし。

 

<ラインスピリット>

(前回) 9/26 栗坂 良 末強目追う
→1回 54.1 39.1 25.3 12.7

11/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.7 38.9 25.4 13.2

12/5 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.9 38.0 25.1 12.9

12/12 栗坂 稍 叩き一杯
→1回 53.6 38.5 25.2 13.1

【一週前追い切り評価】

馬場の悪い時間帯での登坂が多く、
時計以上の評価は必要。
もう少し鋭さが出てきそうだが、
1週前としては順調。

 

<レッドファルクス>

(前回) 9/26 美南W 稍 直強目追う
→53.5 39.2 12.8 [7]

12/8 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.5 40.4 26.6 13.1

12/12 美南W 重 一杯に追う
→84.9 68.7 53.7 39.3 12.7 [9]

12/15 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.1 41.9 27.6 13.4

【一週前追い切り評価】

ひと頃のズブさが解消し、
先行した僚馬2頭を外から
一気に突き放して迫力はアップ。
これで仕上がる。

 

<レーヌミノル>

(前回) 11/14 栗CW 良 一杯追伸る
→84.8 67.1 51.3 37.6 11.7 [7]

12/14 栗CW 良 馬なり余力
→86.2 69.5 54.1 39.3 12.4 [7]

【一週前追い切り評価】

毎回稽古は動くがこの中間も時計以上に軽快。
体調は悪くない。
桜花賞を買った馬だが、
その後馬券内に絡んでいない。

 

<ワントゥワン>

(前回) 10/17 栗P 良 一杯に追う
→65.2 50.5 36.8 11.8 [7]

12/7 栗坂 稍 強目に追う
→1回 53.2 39.1 25.3 12.4

12/12 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 52.6 38.1 24.8 12.4
ロードリバーサル(二500万)馬なりを0.9秒追走同入

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 58.6 43.7 29.1 14.4

【一週前追い切り評価】

全身使った力強いフットワーク。
着差はわずかだが1秒近く追走したぶんもあり、
中身の濃い調教メニュー。

 

 

【阪神カップ2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、阪神カップ2018の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

この中間もしっかりと負荷をかけられ、
身のこなしも一段と機敏になってきた。
まだ上積みもあるだろう。

The following two tabs change content below.
スポンサーリンク