Pocket

今回は、毎日王冠2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬・前編を中心とした記事

書いていきたいと思います。

12月28日のホープフルSまで12週間にわたる

GIシリーズがスタートする。

その最初は3歳牝馬3冠最終戦の秋華賞。

過去10年で1番人気は3勝にとどまり、

人気馬で盤石とはいえない傾向だが、

史上5頭目の3冠制覇を目指すアーモンドアイが

満を持して登場する。

今年の秋華賞2018はアーモンドアイの3冠達成となるのか、

また最後の一冠を他の馬が手にするのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【秋華賞2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬・前編

<アーモンドアイ>

(前回) 5/16 美南W 良 馬なり余力
→85.0 68.9 53.6 39.0 12.0 [7]

9/27 美坂 重 馬なり余力
→1回 53.7 39.8 26.0 12.9
オノリシャス(古500万)一杯を0.7秒追走0.6秒先着

10/4 美南W 良 馬なり余力
→81.8 66.1 51.3 37.4 12.2 [5]
ロジチャリス(古オープン)馬なりの内0.5秒追走0.2秒先着

10/7 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.2 41.1 27.0 13.5

【一週前追い切り評価】

(4日、美浦南W)

ロジチャリスを追いかけて、

最後は軽く促しただけで

スッと先着を果たしてきた。

体は少し立派に見せるが、

動きの素晴らしさは相変わらず。

 

<カンタービレ>

(前回) 9/12 栗CW 稍 馬なり余力
→88.9 71.8 55.1 40.5 12.0 [6]

9/30 栗坂 不 馬なり余力
→1回 55.8 40.0 25.7 12.8
ランドネ(古1600万)馬なりに0.4秒先行クビ先着

10/3 栗CW 良 馬なり伸る
→86.2 69.6 53.5 38.6 11.6 [7]
グローブシアター(古1600万)叩一杯の内1.3秒追走0.3秒先着

10/8 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 55.6 39.6 25.5 12.6

【一週前追い切り評価】

(3日、栗東CW)

折り合いがスムーズになったし、

ゴールを過ぎてから一杯に

追って十分な負荷をかける。

テンションは高いが許容範囲。

前走同様の好状態。

 

<プリモシーン>

(前回) 8/8 美南W 稍 馬なり余力
→50.6 36.9 12.1 [3]

9/26 美南W 稍 馬なり余力
→71.0 54.9 39.9 13.2 [7]

9/30 美坂 不 馬なり余力
→1回 55.7 40.5 26.2 13.0

10/3 美南W 良 馬なり余力
→52.4 37.8 12.5 [4]

【一週前追い切り評価】

(3日、美浦南W)

相変わらずの集中力で、

最後まで抑え切れない手応えで

好時計をマーク。

馬体をフックラと見せて、

機敏な脚捌きも際立つほど。

前走以上とも思える気配になった。

 

<オールフォーラヴ>

(前回) 9/12 栗CW 稍 一杯に追う
→52.9 38.7 12.2 [6]

9/28 栗坂 稍 末強目追う
→1回 57.2 40.8 26.1 12.5

10/3 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.9 42.3 27.9 13.8

10/4 栗CW 良 末強目追う
→79.8 64.6 50.4 37.1 12.2 [7]

【一週前追い切り評価】

(4日、栗東CW)

馬群を縫うように上がってきて、

3頭併せの形にはなったが、

最終的には単走で自己ベストをマーク。

馬体がフックラ。

久々をひと叩きして中身も違ってこよう。

 

<ゴージャスランチ>

(前回) 9/12 美南W 良 馬なり余力
→69.9 53.7 40.0 13.7 [6]

10/4 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.9 41.5 27.2 13.5
ダイワダグラス(新馬)馬なりを0.6秒追走同入

10/7 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.7 40.0 25.7 12.7

【一週前追い切り評価】

(4日、美浦坂路)

新馬が相手だったので当然とはいえ、

内から楽々と追走同入。

馬体が引き締まって、活気十分。

 

<トーセンブレス>

(前回) 9/12 美南W 良 馬なり余力
→53.1 39.0 13.2 [6]

9/26 美プール

9/29 美プール

10/4 美南W 良 馬なり余力
→84.9 68.7 53.2 39.2 13.4 [7]

【一週前追い切り評価】

(4日、美浦南W)

道中の行きっぷりが良く、

直線もバランスのいいフットワークで

しっかり伸びてきた。

毛ヅヤは前走以上で、

上積みは大きそう。

 

<ダンサール>

(前回) 9/19 栗CW 良 一杯追伸る
→83.1 66.0 51.0 37.2 11.7 [4]

10/3 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.5 44.1 28.9 14.1

10/4 栗坂 良 強目に追う
→1回 52.1 38.0 24.8 12.6
アドマイヤアルバ(古オープン)一杯に0.4秒先着

【一週前追い切り評価】

(4日、栗東坂路)

反応鋭くスッと先着したし、

52秒1の時計も自己ベスト。

夏場から使われているが、

疲れなどまったく感じさせず、

ますます快調と言えるデキ。

 

<スカーレットカラー>

(前回) 9/12 栗CW 稍 直強目余力
→85.3 67.5 51.6 37.7 12.1 [7]

9/28 栗CW 重 馬なり余力
→53.2 38.0 12.5 [8]

10/4 栗CW 良 一杯に追う
→80.8 64.3 50.6 37.5 12.4 [6]
ティレニア(新馬)馬なりの外2.3秒追走0.2秒先着

10/8 栗CW 稍 馬なり余力
→40.3 12.2 [6]

【一週前追い切り評価】

(4日、栗東CW)

前捌きの柔らかい馬で、好時計で先着。

ただ、テンションの高さは相変わらず。

全体には悪くはないが。

 

 

【秋華賞2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬・前編まとめ

今回は、秋華賞2018

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

今月4日の追い日に攻め駆けする

古馬を圧倒しており、

脚力、決め手、馬体ともに

さらなる進化が見てとれるほど。

変幻自在の脚質でトリッキーな

京都内回り二千コースにも十分対応可能。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク