Pocket

今回は、東京新聞杯2019の予想と

出走馬の調教・追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

東京2週目は日曜メインに東京新聞杯が行われる。

オフシーズンのG3だが、

安田記念やヴィクトリアマイルと

同コースで行われる上半期唯一の古馬重賞ゆえか、

G1戦線を戦ってきた馬たちの参戦も少なくなく、

マイル路線の重要レースで、今年も一流馬がそろった。

今年の東京新聞杯2019を制するのはどの馬なのか、

ここでは、出走馬の調教・追い切り

評価・分析から狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【東京新聞杯2019】出走馬の調教・追い切り評価・分析から狙える馬

<インディチャンプ>

(前回) 12/12 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 51.6 37.4 24.3 12.4

1/20 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.5 43.1 28.2 14.3

1/23 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.8 38.6 24.8 12.2
サンライズノヴァ(古オープン)一杯を0.2秒追走0.2秒遅れ

1/27 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.7 43.3 28.1 13.8

【一週前追い切り評価】

併走馬に遅れはしたが
無理をしなかっただけで手応えは十分。
集中した走りで本格化の兆し。

 

<グァンチャーレ>

(前回) 1/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.7 38.5 25.0 12.3

1/20 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.3 42.7 27.7 13.8

1/23 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.3 38.7 25.2 12.5

1/27 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 58.8 42.4 27.8 13.7

【一週前追い切り評価】

前走時でだいぶ
仕上がっていたため
大きな上積みこそないが、
いい意味で平行線。

 

<ゴールドサーベラス>

(前回) 1/2 美南W 良 馬なり余力
→53.9 39.5 12.8 [5]

1/23 美南W 良 馬なり余力
→71.1 54.8 40.1 13.5 [7]

1/27 美南W 稍 強目に追う
→68.6 53.0 39.2 13.9 [5]

【一週前追い切り評価】

前回段階で馬体は仕上がっており、
1週前は調整過程の内容。
当週追いでもう少し気合いが乗ってくれば。

 

<サトノアレス>

(前回) 12/19 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.6 39.5 25.2 12.1

1/20 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.2 40.8 26.5 13.0

1/23 美南W 良 馬なり余力
→54.8 40.5 12.9 [7]
レッドゲルニカ(古オープン)馬なりの内0.8秒追走同入

1/27 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.4 39.5 25.5 12.5

【一週前追い切り評価】

前走後はまだ強く攻められていないが、
落ち着きぶりには好感が持てる。
当週の追い切りできっちり仕上がってきそうだ。

 

<ジャンダルム>

(前回) 11/14 栗CW 良 馬なり伸る
→51.1 37.0 11.5 [7]

1/23 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.5 44.7 29.5 15.2

1/24 栗CW 良 一杯追伸る
→82.1 66.4 51.7 38.0 11.7 [7]
クラージュゲリエ(三オープン)一杯の内0.9秒追走0.9秒先着

1/27 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 56.1 41.1 27.0 13.7

【一週前追い切り評価】

17日、24日と2週連続併せ馬で
しっかりメニューを消化。
24日にはパートナーを
1秒弱追走する形も全く苦にせず。
3馬身の先着を果たす。
もともと、調教駆けするタイプも、
追ってからの反応の良さが目立った。

 

<タワーオブロンドン>

(前回) 11/21 美南W 良 馬なり余力
→51.8 37.4 13.0 [6]

1/23 美南W 良 馬なり余力
→71.9 55.3 40.4 13.4 [7]
レイエンダ(古オープン)馬なりの外1.0秒先行同入

1/25 美坂 良 馬なり余力
→1回 58.6 44.0 29.7 15.1

1/27 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.3 39.8 25.9 13.1

【一週前追い切り評価】

中間は坂路を中心に入念な乗り込みを消化。
徐々に前向きさ、息遣いが向上している。
仕上がりは至って良好。

 

<テトラドラクマ>

(前回) 11/7 美坂 重 馬なり余力
→1回 51.8 38.3 25.0 12.6

1/17 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.9 40.0 25.7 12.5

1/23 美坂 良 馬なり余力
→1回 53.1 38.8 25.5 13.0

1/27 美南W 稍 馬なり余力
→56.9 40.9 13.5 [7]

【一週前追い切り評価】

帰厩してこれが実質2本目の追い切り。
いくらか強めにやられたものの、
まだ良化途上といった感じ。
27日にも追われており、
あとひと追いでどこまで仕上がるかだ。

 

<ヤングマンパワー>

(前回) 1/3 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.3 40.2 26.1 12.8

1/20 美坂 良 強目に追う
→1回 56.8 41.7 27.0 13.4

1/23 美南W 良 一杯に追う
→84.9 68.4 53.5 39.9 13.5 [6]
ハッピーランラン(古500万)強目の内1.4秒追走0.4秒先着

1/27 美坂 良 一杯に追う
→1回 56.1 40.8 26.5 13.0

【一週前追い切り評価】

格下とはいえ、
併せた僚馬を豪快な伸び脚でねじ伏せた。
近走不信も体力、気力の衰えは感じられない。

 

<リライアブルエース>

(前回) 1/2 栗坂 良 末強目追う
→1回 52.1 37.8 24.7 12.3

1/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 63.6 45.6 29.2 14.4

1/23 栗CW 良 一杯に追う
→79.6 64.6 50.7 37.8 12.2 [7]
エントシャイデン(古1600万)一杯の内0.4秒追走0.5秒先着

1/27 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.3 41.6 27.5 13.8

【一週前追い切り評価】

僚馬との、3頭併せで初のコース追い。
最先着を果たし、好時計をマーク。
ハードなメニューを
消化できるようになっているのも心強い。

 

<レアリスタ>

(前回) 10/4 美南W 良 馬なり余力
→54.7 39.5 12.8 [5]

1/20 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.7 40.9 26.4 13.3

1/23 美南W 良 馬なり余力
→53.4 38.4 12.6 [3]
エールディヴァン(三未勝)一杯の内同入

1/27 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.3 40.3 26.1 13.4

【一週前追い切り評価】

気性的な難しさを出さずに、
ラストまでスムーズな加速を見せた。
リフレッシュ効果は十分で、
いい頃の気配に戻りつつある。

 

<レイエンダ>

(前回) 11/28 美南P 良 馬なり余力
→キリ 12.9 [8]

1/23 美南W 良 馬なり余力
→70.9 54.1 39.6 13.1 [6]
タワーオブロンドン(古オープン)馬なりの内1.0秒追走同入

1/25 美坂 良 馬なり余力
→1回 61.4 45.4 29.6 14.4

1/27 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.4 40.6 26.5 13.3

【一週前追い切り評価】

無理をしなかったため時計は平凡も、
脚取りは軽快そのもの。
大事に使われており、
馬体のフレッシュさも際立っている。

 

<レッドオルガ>

(前回) 12/12 栗坂 稍 強目に追う
→1回 53.7 39.1 25.4 12.6

1/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 65.2 46.9 30.5 14.3

1/23 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.9 38.4 25.3 13.3
エイカイボルト(新馬)叩一杯を1.1秒追走1.0秒先着

1/27 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.2 42.7 27.0 12.9

【一週前追い切り評価】

ラスト1ハロンは要したが、
その前のラップは余力をもって12秒0。
切れる感じはないが、
スッとスピードに乗れる長所が光る。

 

<ロジクライ>

(前回) 11/14 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.9 38.7 24.7 12.0

1/20 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.5 42.8 27.8 14.1

1/23 栗坂 良 馬なり余力
→1回 50.7 37.2 24.4 12.5
アディラート(古1600万)強目を0.9秒追走同入

1/27 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 61.0 43.7 28.2 14.0

【一週前追い切り評価】

いつもよりはスマートな走り。
馬なりの調整が続くが、
仕上がりは良好。

 

<ロードクエスト>

(前回) 1/2 美坂 良 馬なり余力
→2回 52.8 39.3 26.6 13.8

1/23 美坂 良 馬なり余力
→2回 64.6 46.7 29.7 14.5

1/24 美南W 良 馬なり余力
→54.0 39.2 12.9 [5]

1/27 美坂 良 馬なり余力
→2回 52.2 38.5 25.7 13.1

【一週前追い切り評価】

1週前は騎手がまたがっての追い切り。
道中の折り合いが良く、
直線では鞍上が促さずともグングン加速。
デキの良さが伝わってくる。

 

 

【東京新聞杯2019】出走馬の調教・追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、東京新聞杯2019の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・最終追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

前走は、スタートで他馬とぶつかって流れに乗れず。
一度叩き今回は、得意にしている東京芝1600メートル
得意舞台の今回は見直しが必要だろう。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク