Pocket

今回は、札幌2歳ステークス2018予想と

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える穴馬を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

6週間の札幌開催は

今週がラストウイーク。

土曜メインでは

GⅢ札幌2歳ステークスが行われる。

2000年ジャングルポケット、

08年ロジユニヴァースと

優勝馬から2頭のダービー馬が誕生。

05年1着のアドマイヤムーンも

ここを飛躍の第一歩とし、

後にジャパンCなど

国内外でGI・3勝を挙げた。

近5年では、

13年1着レッドリヴェールが同年の

阪神ジュベナイルフィリーズを勝ち、

14年3着レッツゴードンキは

翌年の桜花賞馬に輝いている。

出世レースという

位置付けに変わりはない。

今年はどの馬が

札幌2歳ステークス2018を制するのか

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える穴馬

探っていきます。

 

また、出走馬の前走成績などは

下に貼ってある記事にも書いているので

是非、併せて見てください。

【札幌2歳ステークス2018予想】出走予定馬の成績とレース後コメントと狙い馬

 

【札幌2歳ステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える穴馬

<アフランシール>

(前回) 7/11 函館芝 稍 馬なり余力
→52.2 38.1 11.8 [7]

8/19 札幌ダ 稍 馬なり余力
→56.4 41.6 14.0 [6]

8/22 札幌芝 稍 馬なり余力
→53.7 38.8 12.4 [6]
エンジェルリード(三未勝)馬なりの内0.6秒追走0.8秒先着

8/26 札幌ダ 重 馬なり余力
→58.8 42.6 13.2 [5]

【一週前追い切り評価】

余力でスッとリードを広げ、

反応の良さが目立つ。

ひと息入れたが好仕上がり。

 

<ウィクトーリア>

(前回) 7/18 函館芝 稍 G前仕掛け
→68.4 52.0 37.7 11.5 [5]

8/22 札幌ダ 重 馬なり余力
→70.5 54.8 40.1 12.2 [5]
ワイルドトレイダー(新馬)強目の内1.4秒追走0.6秒先着

8/26 札幌ダ 重 馬なり余力
→72.7 56.7 41.1 13.7 [4]
トーセンゼロス(古500万)馬なりの外0.4秒先行同入

【一週前追い切り評価】

実践形式の3頭併せで

ただ一頭楽な手応え。

レコード駆けの速力はさすがで、

馬体もスッキリと見せている。

 

<クラージュゲリエ>

(前回) 7/25 札幌芝 良 直強目追う
→81.0 65.0 50.5 37.0 12.1 [6]

8/19 札幌ダ 稍 馬なり余力
→56.5 42.0 13.3 [7]

8/22 札幌芝 稍 G前仕掛け
→81.9 65.4 50.9 36.8 12.0 [7]
プロフェット(古1600万)馬なりの外追走0.2秒先着

8/26 札幌ダ 重 馬なり余力
→58.6 43.3 14.1 [7]
レースガーデン(新馬)馬なりの内0.6秒追走同入

【一週前追い切り評価】

長めからしっかりと負荷をかける。

デビュー前より動きに素軽さがあり、

使った効果は十分。

 

<クリスタルバローズ>

(前回) 7/4 美南W 良 馬なり余力
→53.4 38.0 13.2 [4]

8/19 札幌ダ 稍 馬なり余力
→71.6 56.1 41.1 13.1 [6]

8/22 札幌ダ 重 G前仕掛け
→69.8 53.2 39.1 12.8 [8]
クロークス(古500万)馬なりの内0.6秒追走0.2秒遅れ

8/26 札幌ダ 重 馬なり余力
→72.8 57.8 43.4 14.2 [6]
シーザライト(三未勝)馬なりの内1.1秒追走同入

【一週前追い切り評価】

順調な乗り込みだが、

もう一段ギアが

上がりそうで上がらない。

活気も平均点。

 

<トーセンギムレット>

(前回) 8/8 札幌ダ 良 馬なり余力
→55.2 40.5 12.4 [7]

8/22 札幌ダ 重 馬なり余力
→60.5 44.0 14.3 [2]

8/26 札幌ダ 重 馬なり余力
→70.1 55.0 41.1 13.1 [6]

【一週前追い切り評価】

前走の疲れはなさそうで、

ストライドの伸びはよく、

この馬なりに順調。

 

<ナンヨーイザヨイ>

(前回) 7/18 函館芝 稍 馬なり余力
→70.8 54.6 40.0 12.1 [6]

8/15 函館W 稍 馬なり余力
→75.9 59.8 44.5 13.8 [9]

8/19 札幌ダ 稍 馬なり余力
→74.9 58.4 43.2 13.9 [9]

8/22 札幌ダ 重 馬なり余力
→69.5 54.6 40.0 13.4 [8]
ウォルビスベイ(古500万)馬なりの内を0.6秒追走4F併同入

【一週前追い切り評価】

しまいは流したが、

道中の行きっぷりは上々。

フットワークから

距離が伸びても問題はなさそう。

 

<ニシノデイジー>

(前回) 7/18 函館W 稍 馬なり余力
→67.1 52.8 38.8 12.8 [2]

8/19 函館W 良 G前仕掛け
→57.3 42.4 13.9 [7]

8/22 函館W 不 G前仕掛け
→68.6 53.7 38.9 12.7 [5]
マイティテソーロ(三未勝)強目の内0.6秒追走0.8秒先着

8/26 札幌ダ 重 馬なり余力
→54.4 39.2 12.9 [5]

【一週前追い切り評価】

22日には年長馬を一瞬で置き去りと、

反応の良さが目立った。

ここまでの乗り込み量からも

態勢は整っている。

 

<ハクサンタイヨウ>

(前回) 8/2 函館W 良 馬なり余力
→69.3 53.6 38.1 12.4 [3]

8/19 函館W 良 馬なり余力
→72.8 57.1 42.4 13.8 [8]

8/22 函館W 不 馬なり余力
71.1 55.6 40.9 13.4 [8]
助手 8/26 札幌ダ 重 馬なり余力
45.7 15.4 [7]

【一週前追い切り評価】

1週前はマイペース調整。

大きく変わった印象はないが、

輸送疲れを感じさせないのは何より。

 

<ラブミーファイン>

(前回) 7/18 函館W 稍 馬なり余力
→55.0 39.8 13.1 [7]

8/15 函館W 稍 馬なり余力
→73.4 57.7 42.0 13.1 [6]

8/22 函館W 不 強目に追う
→58.5 41.9 12.6 [8]
オテンバキッズ(三未勝)強目の外追走0.1秒先着

8/26 札幌ダ 重 馬なり余力
→41.0 12.5 [8]
ペプチドプラム(古500万)馬なりの外0.8秒先着

【一週前追い切り評価】

北海道シリーズ3戦目で

強い攻めは必要なく、

1週前は感触を確かめる程度。

時計は平凡ながら

年長馬をあおる動きをみせており、

順調さがうかがえた。

 

 

【札幌2歳ステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える穴馬まとめ

今回は、札幌2歳ステークス2018

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える穴馬

探ってきました。

調教・一週前追い切りが良く

狙えると思った穴馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

追い切りでも反応が良く

態勢は整っている。

血統的にマイルから中距離の

力がいる馬場がベストだろう。

最終週の札幌、コーナー4回は

まさに、ぴったりの条件。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク