Pocket

今回は、有馬記念2018の予想と

出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

中山競馬場では日曜メインに

2018年中央競馬の総決算レース・有馬記念が行われる。

年末の大一番として国民的行事にもなっている有馬記念。

出走馬は秋シーズン3走目、4走目となるケースが多く、

状態を上げてきたG1では足りなかった馬が

穴をあけることもしばしば。

実績だけでなくデキの見極めも重要となる。

平成最後となる今年の有馬記念

制するのはどの馬になるのか、

ここでは、出走馬の調教・最終追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【有馬記念2018】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

1.オジュウチョウサン

(前回) 10/31 美南W 良 馬なり余力
→69.0 53.3 39.6 12.7 [8]

12/12 美南W 重 直一杯追う
→69.7 53.6 38.7 12.7 [7]
ユキノエルドール(障未勝)一杯の内1.0秒追走0.8秒先着

12/16 美南W 稍 馬なり余力
→57.3 42.5 14.0 [7]

12/19 美南W 良 直強目追う
→67.4 52.0 38.4 12.6 [7]
ユキノヴェルデ(二未勝)馬なりの内1.0秒追走同入

【最終追い切り評価】

重心をグッと沈めて、
一気にはじけた先週が圧巻。
本来の迫力が戻ってきた。

 

2.クリンチャー

(前回)
海外遠征

12/12 栗CW 稍 一杯に追う
→81.9 66.1 51.4 37.8 12.2 [7]

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.4 43.4 28.2 14.0

12/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.5 39.3 25.1 12.3

【最終追い切り評価】

テンからスムーズに折り合い、
ラストはスパッと切れた。
仕上がりは上々だ。

 

3.モズカッチャン

(前回) 11/7 栗坂 良 末強目追う
→1回 54.4 39.9 25.8 12.5

12/12 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 52.3 37.8 24.6 12.3

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.1 42.1 27.1 12.9

12/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.8 40.2 25.7 12.6

【最終追い切り評価】

持ったままで鋭く伸びてフィニッシュ。
気合乗りも目立ち、文句なしの気配。

 

4.マカヒキ

(前回) 10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.9 40.6 26.7 13.4

12/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.6 43.5 28.9 14.6

12/13 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 53.8 39.0 24.7 12.2
アドマイヤプリヴ(古500万)一杯を0.5秒追走0.4秒先着

12/19 栗CW 稍 馬なり余力
→7F 99.6 66.7 51.7 37.9 12.3 [4]
アドマイヤユラナス(二500万)一杯の内追走0.2秒先着

【最終追い切り評価】

大きく追走していたが、
抜群の加速力で楽に差し切った。
力を出せる状態だ。

 

5.パフォーマプロミス

(前回) 10/31 栗CW 良 稍一杯追う
→78.9 63.9 49.9 37.1 11.9 [6]

12/12 栗CW 稍 一杯に追う
→84.4 68.1 52.5 38.7 12.0 [7]
ルペールノエル(障オープン)一杯の内1.5秒追走0.5秒先着

12/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 63.7 46.8 30.2 14.3

12/19 栗CW 稍 馬なり伸る
→83.5 66.4 51.1 37.6 11.7 [8]

【最終追い切り評価】

四肢の可動域が広く、
飛ぶような走り。
馬体の張りも抜群で充実の出来だ。

 

6.サトノダイヤモンド

(前回) 11/21 栗CW 良 稍一杯追う
→53.2 37.8 11.4 [5]

12/13 栗CW 稍 一杯追伸る
→82.0 66.5 51.9 37.9 11.4 [7]
サトノグロワール(古1000万)一杯の内0.3秒追走アタマ遅れ

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 55.9 41.1 26.5 13.1

12/19 栗CW 稍 稍一杯追う
→83.4 65.9 51.0 38.0 11.7 [8]
スプマンテ(古1000万)一杯の内0.5秒追走0.7秒先着

【最終追い切り評価】

持ったまま並び掛け、
ラストは相手を突き放した。
馬体も研ぎ澄まされている。

 

7.サウンズオブアース

(前回) 11/21 栗CW 良 末一杯追う
→7F 98.9 65.7 51.2 38.2 12.2 [5]

12/12 栗CW 稍 強目に追う
→82.3 65.8 51.9 38.5 12.2 [4]
ライデンバローズ(古500万)一杯の内1.4秒追走0.3秒先着

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 58.2 43.7 28.7 14.4

12/19 栗CW 稍 馬なり余力
→49.7 37.1 12.1 [6]

【最終追い切り評価】

大幅な上がり目こそ感じないが、
伸びのあるフォームで気配は上々。
出来は良い。

 

8.ブラストワンピース

(前回) 10/17 美南W 稍 直強目余力
→67.3 51.0 36.9 12.5 [5]

12/13 美南W 稍 強目に追う
→81.9 67.1 52.7 38.2 12.2 [5]
カルヴァリオ(古オープン)馬なりの内1.0秒追走0.2秒先着

12/16 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.6 41.5 27.0 12.8

12/19 美南W 良 強目に追う
→51.9 37.4 12.8 [5]
カルヴァリオ(古オープン)馬なりの内0.6秒追走同入

【最終追い切り評価】

攻め駆けする相手と
中身の濃いケイコを消化。
大型馬でも緩さはなく、
好気配。

 

9.リッジマン

(前回) 11/28 栗CW 良 G前仕掛け
→50.6 37.0 12.3 [5]

12/12 栗CW 稍 馬なり余力
→87.2 69.7 53.3 39.5 13.3 [5]

12/16 栗CW 稍 馬なり余力
→55.5 41.1 12.8 [9]

12/19 栗CW 稍 強目余力
→53.5 38.4 12.3 [6]

【最終追い切り評価】

最後まで手前は変えなかったが、
滑らかなフォームで上々の伸び。
好調キープ。

 

10.ミッキースワロー

(前回) 11/21 美南W 良 馬なり余力
→85.4 69.8 54.6 40.2 12.9 [7]

12/12 美南W 重 馬なり余力
→69.0 54.0 39.8 12.7 [4]
ロジポルカ(二未勝)直強目の内0.9秒追走同入

12/16 美南W 稍 馬なり余力
→61.9 45.3 14.6 [7]

12/19 美南W 良 末一杯追う
→83.8 68.1 52.8 39.0 12.8 [8]
ダイワギャバン(古1000万)馬なりの外1.5秒追走0.3秒先着

【最終追い切り評価】

抜け出したあとも
ビッシリ気合を注入。
前走の反動は見られず、
好調をキープ。

 

11.ミッキーロケット

(前回) 10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.2 38.2 24.5 12.3

12/12 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 51.8 37.4 24.3 12.3
インディチャンプ(古1600万)馬なりに0.2秒先行同入

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 61.1 44.4 29.5 14.8

12/19 栗坂 良 一杯に追う
→1回 50.8 37.4 24.7 12.5
ビックリシタナモー(古1600万)一杯を0.1秒追走0.5秒先着

【最終追い切り評価】

テンから意欲的に運んで好時計。
追ってからもしっかり伸びた。
仕上がり良好。

 

12.レイデオロ

(前回) 10/24 美南W 稍 馬なり余力
→68.4 52.4 38.6 13.0 [5]

12/12 美南W 重 馬なり余力
→69.4 53.1 39.1 13.4 [6]
ドラゴンストーム(障オープン)馬なりの内0.6秒追走同入

12/18 美坂 良 馬なり余力
→1回 58.9 44.1 29.2 14.5

12/19 美南W 良 馬なり余力
→68.8 52.7 39.2 13.0 [7]
トレクァルティスタ(古1600万)直強目の内を0.4秒追走3F併同入

【最終追い切り評価】

併せ馬で攻めても
テンションが上がっていない。
動きも鋭く、心身ともに充実。

 

13.スマートレイアー

(前回) 11/7 栗坂 良 強目に追う
→1回 51.9 38.0 24.7 12.2

12/13 栗坂 稍 強目に追う
→1回 54.2 38.7 24.9 12.3
ニッポンテイオー(古500万)強目を0.8秒追走0.3秒先着

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.6 43.3 28.6 14.3

12/19 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.0 38.1 24.8 12.4
ニッポンテイオー(古500万)末強目を1.0秒追走同入

【最終追い切り評価】

年齢を感じさせない素軽い動き。
時計も及第点。
状態はいい意味で平行線だ。

 

14.キセキ

(前回) 11/21 栗CW 良 直強目余力
→84.4 66.9 52.0 38.7 12.0 [9]

12/12 栗CW 稍 馬なり余力
→68.0 52.8 39.2 12.0 [9]

12/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.7 44.3 28.5 13.9

12/19 栗CW 稍 馬なり余力
→68.9 53.1 39.3 11.9 [9]

【最終追い切り評価】

単走追いで折り合いはピタリ。
完歩の大きい雄大な走りで
気配は引き続き絶好。

 

15.シュヴァルグラン

(前回) 11/21 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.0 38.6 25.2 12.8

12/13 栗CW 稍 叩き一杯
→7F 96.5 65.8 51.2 37.3 12.0 [3]
グランデストラーダ(二500万)一杯の内追走1.1秒先着

12/16 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.4 41.9 27.7 14.1

12/19 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.8 39.7 25.3 12.5
ネプチュナイト(古500万)強目を0.5秒追走0.1秒先着

【最終追い切り評価】

手応えは見劣ったが、
最後まで粘り強く伸びた。
中間も入念に調整され好気配。

 

16.サクラアンプルール

(前回) 10/24 美南W 稍 馬なり余力
→68.5 52.5 38.0 12.2 [5]

12/6 美南W 稍 馬なり余力
→52.5 38.0 12.5 [5]
クラウソラス(二未勝)強目の外0.4秒追走0.1秒遅れ

12/13 美南W 稍 末一杯追う
→83.7 67.3 51.9 38.2 12.7 [6]
マッチレスヒーロー(古オープン)直一杯の外追走0.5秒先着

12/19 美南W 良 馬なり余力
→84.9 69.1 53.6 39.1 12.2 [5]
マッチレスヒーロー(古オープン)直一杯の外1.1秒追走0.4秒先着

【最終追い切り評価】

道中はきっちり折り合い、
僚馬をかわす時の脚も速かった。
出来は文句なし。

 

 

【有馬記念2018】出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、有馬記念2018の

出走馬の調教・最終追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

先週ハードに追われて鋭い動き。
当週は馬なりで済ませたが、
首をリズムよく使ってキビキビ走れていた。
コズミが軽く、時計も前走以上に
しっかり出せている。
気配上向き。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク