Pocket

今回は、新潟2歳ステークス2018無料予想と

出走馬の調教・最終追い切り

分析、評価から買える馬を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

夏のローカル開催も残り2週となり、

新潟では日曜メインに新潟2歳ステークス

が行われる。

新潟外回りコースの長い直線を舞台に、

例年、激しい追い比べが

繰り広げられる若駒同士の争いは、

近年、他場で勝ち上がった各馬が

転戦してタイトルを奪取する

ケースが続いている。

今年の新潟2歳ステークス2018

制するのはどの馬か

ここでは、出走馬の調教・最終追い切り

分析、評価から買える馬

探っていきたいと思います。

 

出走馬の調教・最終追い切り

分析、評価から買える馬の前に

新潟2歳ステークス2018の記事を他にも

書いているので

合わせて読んでみてください。

【新潟2歳ステークス2018無料予想】データ分析・過去10年の傾向とデータから買える馬

それでは、新潟2歳ステークス2018の

出走馬の調教・最終追い切り分析、

評価から買える馬

探っていきます。

 

【新潟2歳ステークス2018】出走馬の調教・最終追い切り分析、評価から買える馬

1.エンパイアシュアー

(前回) 7/4 美南W 良 馬なり余力
→52.7 38.0 13.2 [3]

8/16 美南W 良 強目に追う
→68.8 53.7 39.5 13.8 [7]

8/19 美南W 良 馬なり余力
→54.6 40.1 13.0 [8]

8/22 美南W 良 一杯に追う
→52.1 38.1 13.2 [5]

【最終追い切り評価】

最後はビッシリ気合をつけられた。

肌ツヤは良く、

前走の出来は維持している。

 

2.エルモンストロ

(前回) 7/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.8 39.1 24.9 12.5

8/15 栗CW 良 一杯に追う
→84.2 67.6 52.7 38.7 12.1 [6]
クェスタボルタ(三未勝)馬なりの内0.9秒追走0.4秒遅れ

8/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.8 44.1 28.1 13.3

8/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.5 40.3 25.9 12.5
クェスタボルタ(三未勝)馬なりを0.8秒追走0.2秒先着

【最終追い切り評価】

余力残しの分、

目立つ時計ではないが、

フットワークは弾んでいた。

好ムード。

 

3.オーパキャマラード

(前回) 7/25 栗CW 良 一杯に追う
→80.6 65.1 50.6 37.1 12.0 [8]

8/15 栗CW 良 直強目余力
→82.5 65.1 50.5 37.4 12.5 [7]
レクスミノル(新馬)一杯の内同入

8/22 栗CW 良 馬なり余力
→82.5 65.8 51.0 37.6 12.4 [6]
ルチアーナミノル(二オープン)馬なりの内0.3秒先着

【最終追い切り評価】

安定したフォームで加速し、

外2頭を楽に引き離した。

使いつつの良化は確か。

 

4.エイシンゾーン

(前回) 7/18 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.2 38.3 24.9 12.7

8/12 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.5 43.9 29.0 14.7

8/16 栗坂 良 強目に追う
→1回 55.0 38.7 24.6 12.4
タゴム(新馬)強目に0.2秒遅れ

8/22 栗CW 良 馬なり余力
→56.1 41.5 12.4 [8]
タゴム(新馬)馬なりの内0.1秒遅れ

【最終追い切り評価】

遅めのラップでも

しっかり我慢が利いていた。

動きも軽快でいい状態をキープ。

 

5.ロードアクア

(前回) 6/13 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.0 42.6 27.3 12.9

8/15 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.8 42.0 26.4 12.4
イーストオブザサン(古1600万)馬なりを0.1秒追走0.2秒先着

8/19 栗坂 良 一杯に追う
→1回 50.4 36.5 24.3 12.8
キコクイーン(新馬)一杯を0.8秒追走0.4秒先着

8/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.7 44.1 27.8 13.1

【最終追い切り評価】

日曜に50秒4の好時計をマークし、

軽めの当週も集中した走り。

好仕上がり。

 

6.ケイデンスコール

(前回) 7/25 栗CW 良 稍一杯追う
→85.8 68.4 51.8 38.8 11.9 [6]

8/15 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.1 38.9 24.9 12.4
ダノンカイザー(三未勝)馬なりを1.4秒追走同入

8/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.1 43.7 28.0 13.7

8/22 栗CW 良 直強目余力
→85.2 67.4 52.4 38.7 11.9 [8]
ダノンキングダム(古1000万)馬なりの外1.6秒追走同入

【最終追い切り評価】

重心が低くて俊敏な走り。

大きく先行した

年長馬と楽に並入した。

気配は抜群。

 

7.エイカイキャロル

(前回) 7/25 栗芝 良 馬なり余力
→70.5 52.7 37.9 12.0 [3]

8/15 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.1 40.0 25.4 12.4
フィニフティ(古1600万)馬なりを0.1秒追走同入

8/22 栗芝 良 馬なり余力
→57.7 40.9 12.0 [2]
ダノンサンシャイン(古500万)馬なりの内0.7秒追走同入

【最終追い切り評価】

遅い時計でも、

動きの印象は上々。

リラックスして

小気味いい走りを披露した。

 

8.スティルネス

(前回) 7/4 美南W 良 馬なり余力
→55.6 41.4 14.2 [5]

8/16 美南W 良 馬なり余力
→55.2 40.3 12.8 [7]

8/19 美南W 良 馬なり余力
→58.5 42.2 13.0 [8]

8/22 美南W 良 馬なり余力
→54.4 39.5 12.2 [5]

【最終追い切り評価】

小柄でも体全体をうまく使い、

伸び脚は数字以上の鋭さ。

出来はさらに上向き。

 

9.アンブロークン

(前回) 6/20 美南W 稍 馬なり余力
→66.8 51.9 37.6 12.1 [8]

8/12 美坂 良 馬なり余力
→1回 59.2 42.8 27.6 13.8

8/15 美南W 良 馬なり余力
→67.1 52.4 38.0 12.3 [8]
セダブリランテス(古オープン)馬なりの内0.5秒追走0.2秒遅れ

8/22 美南W 良 馬なり余力
→68.3 53.0 38.6 12.7 [8]

【最終追い切り評価】

単走でも集中して走れていた。

前走から迫力が増しており、

上積みは十分。

 

10.ヤサカリベルテ

(前回) 8/15 美南W 良 強目に追う
→54.6 39.7 13.4 [7]

【最終追い切り評価】

(連闘のため中間軽め)

連闘でも歩様はしっかりしていて、

馬体の張りもキープ。

力を出せる状態。

 

11.ジョディー

(前回) 5/30 美南W 良 馬なり余力
→66.8 52.2 38.5 13.2 [7]

8/16 美南W 良 直強目追う
→64.2 50.3 37.9 13.4 [6]
アストラサンタン(古500万)馬なりの外0.4秒追走0.2秒先着

8/21 美坂 良 馬なり余力
→1回 66.0 48.5 31.6 14.9

8/22 美南W 良 強目に追う
→66.5 51.9 38.4 13.1 [6]
シャイニンオスカー(三未勝)一杯の内0.6秒追走1.4秒先着

【最終追い切り評価】

2週続けて併せ馬を消化。

最後はグッと重心が沈んで、

牝馬離れした迫力。

 

 

【新潟2歳ステークス2018】出走馬の調教・最終追い切り分析、評価から買える馬

今回は、新潟2歳ステークス2018

出走馬の調教・最終追い切り

分析、評価から買える馬

探ってきました。

その中で、調教・最終追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

前走後はここを目標に

順調に調教を消化。

決め手はメンバー随一で

能力的にもチャンスはある。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク