Pocket

今回は、府中牝馬ステークス2018の予想と

出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

東京の土曜メインは、

アイルランドT府中牝馬ステークス。

エリザベス女王杯の前哨戦として

位置付けられているが、

マイルチャンピオンシップを目指す馬もいて、

重要な一戦となっている。

今年の府中牝馬ステークス2018

制するのはどのうまなのか

ここでは、出走馬の調教・最終追い切り

評価・分析から狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【府中牝馬ステークス2018】出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

1.クロコスミア

(前回) 8/16 札幌芝 重 馬なり余力
→66.9 51.9 37.7 12.5 [6]

10/3 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.1 39.8 25.7 12.9
ファステンバーグ(古500万)一杯に0.2秒先着

10/7 栗坂 重 馬なり余力
→1回 58.5 42.4 26.9 13.3

10/10 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.5 38.7 25.5 12.8

【最終追い切り評価】

手前を変える時がぎこちなかったが、

休み明けを叩かれて気配が上昇した。

 

2.フロンテアクイーン

(前回) 7/25 函館W 良 馬なり余力
→64.9 50.8 37.6 12.7 [8]

10/4 美坂 良 強目に追う
→1回 52.8 38.8 25.4 12.6
タンタフエルサ(古500万)一杯を0.3秒追走0.2秒先着

10/7 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.6 41.1 26.6 12.6

10/10 美南W 良 G前仕掛け
→85.4 69.1 53.6 39.5 13.1 [7]
タンタフエルサ(古500万)強目の内0.6秒追走0.2秒先着

【最終追い切り評価】

長めから乗られ、

最後までしっかりと伸び切った。

体をふっくらと見せている。

 

3.ソウルスターリング

(前回) 7/25 札幌芝 良 馬なり余力
→39.6 12.0 [6]

10/4 美南W 良 馬なり余力
→53.9 39.3 12.6 [9]

10/7 美南W 稍 馬なり余力
→54.7 39.8 12.3 [9]

10/10 美南W 良 馬なり余力
→54.3 39.3 12.6 [8]

【最終追い切り評価】

テンションを上げないように

単走でじっくり。

動きは切れていて、復調気配。

 

4.ディアドラ

(前回) 7/25 函館W 良 強目に追う
→66.7 51.2 38.3 12.6 [3]

10/3 栗CW 良 一杯に追う
→80.5 65.8 51.3 38.7 12.3 [7]
スズカテイオー(古500万)稍一杯の内0.4秒追走1.1秒先着

10/8 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 55.2 39.9 25.3 12.6

10/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 63.7 46.2 30.4 15.0

【最終追い切り評価】

輸送を考慮し月曜追い。

キビキビとしたフットワークで、

毛ヅヤも上々。

 

5.キョウワゼノビア

(前回) 8/29 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.1 38.8 24.6 12.2

10/3 栗坂 良 強目に追う
→1回 52.5 38.2 25.4 12.9
エリシェヴァ(古1600万)一杯に0.3秒先着

10/7 栗坂 重 馬なり余力
→1回 59.7 42.6 26.9 13.5

10/10 栗坂 良 末強目追う
→1回 54.0 39.3 24.9 12.2
ナタリーバローズ(古500万)一杯を0.4秒追走0.2秒先着

【最終追い切り評価】

鞍上の体重移動で

手前を変えると、

地面を叩きつけるような力強い走り。

 

6.ジュールポレール

(前回) 5/9 栗坂 不 末強目追う
→1回 51.3 37.0 24.4 12.3

9/26 栗坂 良 叩き一杯
→1回 53.9 39.1 26.0 13.6

10/4 栗坂 良 叩き一杯
→1回 53.1 38.2 25.0 12.5

10/10 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.5 37.5 24.4 12.3

【最終追い切り評価】

首を上手に使った

回転の速いフットワーク。

休み明けでも、馬体はすっきり。

 

7.メイズオブオナー

(前回) 8/8 栗CW 良 馬なり余力
→51.1 37.1 12.1 [6]

10/3 栗芝 稍 末強目余力
→65.0 49.3 36.2 12.5 [2]

10/7 栗CW 重 強目に追う
→53.9 38.5 11.5 [5]

10/10 栗芝 良 強目余力
→64.3 48.3 35.2 11.6 [2]

【最終追い切り評価】

G前で再度右手前に変える

余裕を見せた。

素軽いフットワークで、

態勢整う。

 

8.アドマイヤリード

(前回) 5/9 栗坂 不 馬なり余力
→1回 55.9 40.6 26.0 12.1

10/3 栗坂 良 叩き一杯
→1回 53.4 39.1 25.4 12.8

10/6 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 56.6 40.3 25.8 12.5

10/10 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.8 37.1 24.4 12.6

【最終追い切り評価】

終始右手前のまま好時計をマーク。

キビキビとした走りで、態勢は整った。

 

9.カワキタエンカ

(前回) 5/9 栗坂 不 馬なり余力
→1回 61.2 44.5 29.1 14.5

9/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.2 41.5 26.6 13.0

10/4 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.1 41.1 25.5 12.4

10/10 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.8 39.1 25.1 12.6

【最終追い切り評価】

力強い脚さばきを見せて

最後まで脚色は衰えず。

乗り込み十分で太め感もない。

 

10.リスグラシュー

(前回) 5/30 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.6 38.3 24.4 11.9

10/4 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.3 37.7 24.6 12.7
ジーナスイート(古500万)馬なりを1.2秒追走0.2秒遅れ

10/7 栗坂 重 馬なり余力
→1回 58.4 41.8 26.5 12.9

10/10 栗坂 良 末一杯追う
→1回 52.5 37.9 24.5 12.2

【最終追い切り評価】

手前を変える際に内にヨレたが、

追われると反応良く真っすぐに伸びた。

 

11.ミスパンテール

(前回) 5/9 栗坂 不 馬なり余力
→1回 53.9 38.2 24.8 12.5

9/30 栗坂 不 馬なり余力
→1回 57.6 40.3 25.8 12.9

10/3 栗CW 良 一杯に追う
→79.5 64.7 50.5 37.5 12.0 [6]

10/10 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.1 39.0 24.7 12.2

【最終追い切り評価】

鞍上が抑えるのに

苦労するほどの気合乗り。

動きも力強く、絶好の仕上がり。

 

 

【府中牝馬ステークス2018】出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、府中牝馬ステークス2018

出走馬の調教・最終追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・最終追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

先週までしっかり乗り込んでいたので、

今週は馬なりの調整。

それでも動きは力強く、

折り合いもついていた。

仕上がり良く、久々でも注目。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク