Pocket

今回は、小倉記念2018無料予想と

出走馬の調教・一週前追い切り

分析・評価から買える馬を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

夏の小倉開催2週目の日曜メインは

サマー2000シリーズ第3弾の小倉記念。

過去10年で1番人気は一度も勝っていない

更に人気薄の好走が目立ち、

2009年に16番人気のダンスアジョイ、

2016年には11番人気のクランモンタナが勝つなど、

大波乱が起こるレースとなっている。

今年はどの馬が、小倉記念2018を制するのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り

分析・評価から買える馬

探っていきたいと思います。

 

【小倉記念2018】出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価から買える馬

<キョウヘイ>

(前回) 栗坂重 馬なり
→1回 53.3 39.1 25.6 12.6

7/22 栗坂良 馬なり
→1回 59.0 42.1 26.5 12.6

7/25 栗坂良 強 目
→1回 53.4 38.7 25.3 12.6

7/29 栗坂不 馬なり
→1回 55.0 40.0 26.1 12.7

【一週前追い切り評価】

軽く仕掛けられて

軽快な伸び脚を見せ、

いい体調を維持できている感じ。

 

<キンショーユキヒメ>

(前回) 栗CW良 一 杯
→82.6 66.1 51.1 37.2 11.9 ⑧

7/26 栗CW良 一 杯
→79.7 63.9 49.5 37.0 11.8 ⑧

【一週前追い切り評価】

朝一番で馬場状態が

良かったとはいえ、

スムーズに加速。

一連の状態はキープできている。

 

<サトノクロニクル>

(前回) 栗CW不 末強目
→52.4 38.2 11.3 ⑧

7/22 栗坂良 馬なり
→1回 56.5 41.1 26.8 13.2

7/26 栗CW良 末一杯
→81.1 65.4 50.5 37.0 11.7 ⑦
マウントゴールドの内0.5秒追走0.1秒先着

7/29 栗坂不 馬なり
→1回 57.3 42.3 27.6 13.7

【一週前追い切り評価】

少し間隔があいたが、

この中間はハイレベルな併せ馬を消化。

仕上がりに不安はなし。

 

<ストロングタイタン>

(前回) 栗坂重 末強目
→1回 53.7 39.3 25.2 12.3

7/22 栗坂良 馬なり
→1回 52.1 38.3 25.4 12.4

7/26 栗坂良 一 杯
→1回 50.6 36.1 23.3 11.7

7/29 栗坂不 馬なり
→1回 57.1 41.2 26.2 12.9

【一週前追い切り評価】

ハードなメニューを苦にする事なく消化。

抜群の行きっぷりを見せ、

ラストまで楽々と駆け上がる。

 

<ストーンウェア>

(前回) 栗CW良 強 目
→81.1 66.3 52.0 37.6 12.4 ⑦

7/17 栗CW良 馬なり
→83.7 68.3 53.3 38.6 12.5 ⑧

7/21 栗坂良 一 杯
→2回 55.1 40.1 25.8 12.7

7/26 栗CW良 一 杯
→82.7 66.3 51.5 38.0 11.8 ⑥

【一週前追い切り評価】

テンから走りのリズムが良く、

しまいの伸びも上々。

この馬なりに状態は良さそう。

 

<トリオンフ>

(前回) 栗CW良 馬なり
→83.5 67.0 52.7 38.1 11.8 ⑦

7/25 栗CW良 一 杯
→81.3 64.6 50.0 36.8 11.4 ⑥
フュージョンロックの外を0.8秒追走3F併同入

7/27 栗坂良 馬なり
→1回 62.7 45.3 29.3 14.3

7/29 栗坂不 馬なり
→1回 57.2 40.6 26.0 13.0

【一週前追い切り評価】

放牧明けも、

ひと追いごとに行きっぷりが良化。

力を発揮できる状態にある。

 

<マイネルサージュ>

(前回) 南W良 馬なり
→69.9 54.2 40.1 13.2 ⑦

7/22 南W良 馬なり
→53.0 39.5 12.4 ⑧

7/25 南W良 馬なり
→71.0 54.7 40.1 13.1 ⑧
サンティールの外0.7秒先行同入

7/29 南W重 馬なり
→69.8 54.4 40.4 13.3 ⑦

【一週前追い切り評価】

前走、七夕賞から10日あまりで初時計。

回復は順調で、1週前は

この馬らしい完歩の大きな

フォームで駆け抜けた。

余力があり、フレッシュな状態にある。

 

<マウントゴールド>

(前回) 栗CW良 一 杯
→53.0 38.1 11.8 ⑧

7/25 栗坂良 馬なり
→1回 64.0 46.4 29.9 14.2

7/26 栗CW良 一 杯
→81.7 66.0 51.0 37.5 11.8 ⑧
サトノクロニクルの外0.5秒先行0.1秒遅れ

7/29 栗坂不 馬なり
→1回 56.3 41.0 26.8 13.0

【一週前追い切り評価】

僚馬に遅れはしたものの、

及第点の動き。

休み明けでも態勢は整った。

 

<メドウラーク>

(前回) 栗坂良 強 目
→1回 52.7 38.1 24.9 12.5

7/25 栗坂良 強 目
→1回 54.2 39.2 25.7 12.9

7/28 栗坂良 馬なり
→1回 56.3 40.4 25.8 12.6

【一週前追い切り評価】

ゴール前仕掛ける程度でも反応は良く、

攻め快走タイプらしい

走りの余裕が感じられた。

 

<レイホーロマンス>

(前回) 栗坂良 馬なり
→1回 54.2 38.7 24.8 12.1

7/22 栗坂良 馬なり
→1回 60.3 43.5 28.5 13.9

7/25 栗坂良 一 杯
→1回 53.2 38.8 24.9 12.3

7/29 栗坂不 馬なり
→1回 62.0 44.8 29.4

【一週前追い切り評価】

休み明けをひと叩きされ、

小柄な馬なりにも

しっかりとハードなメニューを消化。

シャープな脚力を披露した。

 

 

【小倉記念2018】出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価から買える馬まとめ

今回は、小倉記念2018

出走馬の調教・一週前追い切り

分析・評価から買える馬を探ってきました。

調教・一週前追い切りの動きが良く

買える馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

小倉コース自体は3勝

しているように適性は十分。

夏場の7月、8月月も3勝しており、

夏も得意な季節だ。

栗東坂路での1週前追い切りでも

4ハロン50秒6の好時計。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク