Pocket

今回は、宝塚記念2018無料予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価②を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

阪神開催は最終週を迎え、

日曜メインに上半期最後の

GI宝塚記念が行われる。

グランプリレースだけあって、

過去の勝ち馬にはスターホースがズラリ。

もちろん、ここで初GI勝ちという馬も少なくない。

今回は、香港のワーザーを含む

GI馬5頭が参戦する。

しかし、いずれも近況がひと息で、

馬券的には非常に

難解な一戦となりそうだ。

今年はGI実績馬が勝つのか、

それとも新星が台頭するのか。

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りから

狙いどころを探っていきたいと思います。

 

【宝塚記念2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価②

<ストロングタイタン>

(前回) 栗坂良 馬なり
→1回 50.3 36.4 23.8 12.2

6/17 栗坂良 馬なり
→1回 58.8 41.1 25.9 12.3

【一週前追い切り評価】

(17日、栗東坂路)

サッと流す。

ラストは弾むようにグーンと加速。

シャープに動き、

かつ力強さがあり文句ない気配。

 

<スマートレイアー>

(前回) 栗坂不 馬なり
→1回 52.7 38.3 24.7 12.4

6/10 栗坂良 馬なり
→1回 57.3 42.1 27.4 13.7

6/14 栗CW良 一 杯
→7F96.9 65.1 50.5 37.2 11.7 ⑧
ダノンフォーチュンの外1.0秒追走0.3秒遅れ

6/17 栗坂良 馬なり
→1回 59.6 42.8 27.8 13.7

【一週前追い切り評価】

(14日、栗東CW)

1週前に一杯に追ういつもの調整内容。

3頭併せでややズブい感じはしたが、

追走してのものだし、

外を回った分だろう。

ラストは11秒7でもあって問題はない。

まだまだ肉体面は若く、

いい意味で変わりない。

 

<ゼーヴィント>

(前回) 南W良 直一杯
→81.5 66.7 52.1 38.5 13.1 ④

6/10 南坂良 馬なり
→1回 57.6 42.2 27.4 13.3

6/13 南W稍 馬なり
→68.8 53.9 39.2 12.8 ③

6/17 南坂稍 馬なり
→1回 54.8 39.8 26.2 12.8

【一週前追い切り評価】

(13日、美浦南W)

ほぼ1周してから追い切る

意欲的な内容。

グッと伸びるような

感じこそなかったが、

最後まで素軽さは十分。

体も引き締まって、

ひと叩きされた効果は大きそうだ。

 

<タツゴウゲキ>

(前回) 栗坂良 強 目
→1回 55.0 39.9 25.6 12.4

6/13 栗坂良 馬なり
→1回 56.3 41.3 26.2 12.5

6/17 栗坂良 馬なり
→1回 57.5 42.2 27.6 13.2

【一週前追い切り評価】

(13日、栗東坂路)

今回も坂路での調整。

時計も強調できるほどではなかったが、

最後はグーンと加速する感じで、

動き自体はなかなかの迫力。

馬体も良く見せており、

叩いた上積みが見込めそう。

 

<ダンビュライト>

(前回) 海外遠征

6/10 栗坂良 馬なり
→1回 59.5 43.5 28.7 14.5

6/13 栗坂良 一 杯
→1回 51.6 37.2 24.4 12.4
ミッキーロケットに0.2秒先行同入

6/17 栗坂良 馬なり
→1回 58.8 43.1 28.5 14.2

【一週前追い切り評価】

(13日、栗東坂路)

それなりの時計は出してきたし、

追われてからも渋太い伸びを見せた。

ひと追い毎に上向いており、

レース本番には

キッチリと仕上がってきそう。

 

<ノーブルマーズ>

(前回) 栗坂良 馬なり
→1回 52.2 38.4 25.2 12.9

6/13 栗坂良 馬なり
→1回 55.5 40.3 25.9 12.5

6/14 栗プール 2 周

6/17 栗坂良 馬なり
→1回 56.7 40.5 25.3 12.3

【一週前追い切り評価】

(13日、栗東坂路)

ガッチリとした逞しい馬体。

重心の低いフォームで、

推進力も感じられた。

今はデキがかなり良さそう。

前走は人気薄での好走だったが、

ここも侮れない。

 

<パフォーマプロミス>

(前回) 栗CW良 馬なり
→72.4 56.2 41.8 12.2 ⑦

6/8 栗坂稍 馬なり
→1回 55.1 39.4 25.5 12.6

6/13 栗CW良 一 杯
→79.3 64.7 50.6 37.4 11.6 ⑦
レオナルドの内1.0秒追走同入

6/17 栗坂良 馬なり
→1回 59.9 44.1 28.3 13.5

【一週前追い切り評価】

(13日、栗東CW)

相手がゴール前抑えてくれたので、

同入に持ち込んだが、

少し反応は鈍かった。

ただ、更に絞り込んでいる体。

もう少しエンジンのかかりが

早ければいいのだが……。

 

<ミッキーロケット>

(前回) 栗坂不 一 杯
→1回 52.6 37.8 24.8 12.8

6/7 栗坂不 末強目
→1回 53.1 38.9 25.6 12.7
ダンビュライトを0.4秒追走クビ先着

6/13 栗坂良 一 杯
→1回 51.4 37.2 24.5 12.5
ダンビュライトを0.2秒追走同入

【一週前追い切り評価】

(13日、栗東坂路)

前の馬が邪魔になり、

最後はちょっと追いづらい

格好になってしまった。

それでも水準以上の時計はマーク。

まだ体はポテッとしているだけに、

これでどこまで絞れるか。

 

 

【宝塚記念2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価②まとめ

今回は、宝塚記念2018

出走馬の調教・一週前追い切り

評価しました。

その中でも、調教・一週前追い切り

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

攻めの動きがいいし、

調子は本当良さそう。

最近はゲートが良くなり、

安定して走っている。

2400mぐらいがベストかもしれないが、

この距離でも立ち回りひとつ。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク