Pocket

今回は、宝塚記念2018無料予想と

データ分析・データから買える馬、消せる馬を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

阪神開催は最終週を迎え、

日曜メインに上半期最後の

GI宝塚記念が行われる。

グランプリレースだけあって、

過去の勝ち馬にはスターホースがズラリ。

もちろん、ここで初GI勝ちという馬も少なくない。

今回は、香港のワーザーを含む

GI馬5頭が参戦する。

しかし、いずれも近況がひと息で、

馬券的には非常に

難解な一戦となりそうだ。

今年はGI実績馬が勝つのか、

それとも新星が台頭するのか。

ここでは、データから買える馬、消せる馬を分析し

狙いどころを探っていきたいと思います。

 

 

【宝塚記念2018】データ分析・データから買える馬、消せる馬

<宝塚記念2018>消せる馬

7歳以上
【0.0.0.26】

重賞勝ち経験なし
【0.0.0.20】

GⅠ未勝利馬
【0.0.1.9】

牝馬で牡馬混合のGⅠ勝利、
もしくは0.1秒差以内の
接戦を経験していない
【0.0.3.7】

■該当馬■

アルバート
サイモンラムセス
ステファノス
ストロングタイタン
ゼーヴィント
タツゴウゲキ
ノーブルマーズ
パフォーマプロミス
ワーザー

<前走>

前走天皇賞・春組で、
4着以下に敗れ、かつ
同年に3戦以上消化
【0.0.0.11】

前走天皇賞・春で
近3走以内に連対を
経験していない
(グランプリでV経験を持つ馬は除く)
【0.0.0.9】

前走目黒記念で
3着以下
【0.0.0.14】

前走が3カ月以前(前走海外を除く)
【0.0.0.8】

■該当馬■

キセキ
ミッキーロケット

 

<宝塚記念2018>買える馬

<サトノダイヤモンド>

グランプリの有馬記念を

優勝した馬が、

その後宝塚記念に

出走してきた時の成績は

【3.1.0.3】連対率57%。

5歳以下に限れば

2012年1着オルフェーヴル

13年1着ゴールドシップ

14年1着ゴールドシップで

【3.0.0.0】勝率100%と

抜群の成績を残している。

16年の有馬記念を優勝した

サトノダイヤモンドは今年5歳。

不振続きでもポテンシャルは

非常に高い。

 

<ヴィブロス>

前走、海外で連対していた馬は

12年2着ルーラーシップ

13年3着ジェンティルドンナ

14年9着ジェンティルドンナ

16年2着ドゥラメンテで

【0.2.1.1】3着以内75%

勝ち星こそないが、

安定した成績を残している。

また前年か同年に海外GⅠを

優勝していた馬の

宝塚記念成績は、

12年2着ルーラーシップ

14年9着ジェンティルドンナ

17年1着サトノクラウンで

【1.1.0.1】連対率67%。

前走、ドバイターフで

2着に好走していた、

ヴィブロスは

昨年のドバイターフを制覇。

活躍の傾向に合致している。

 

<ダンビュライト>

芝2000m以上のGⅡ(3,4歳以上)を

勝っていた馬の同年

宝塚記念成績は、

【6.4.2.22】連対率29%。

連勝でGⅡ勝ちしていた

馬に限れば、

10年3着アーネストリー

11年13着トゥザグローリー

13年1着ゴールドシップ

15年1着ラブリーデイ

17年1着サトノクラウンで

【3.0.1.1】勝率60%。

 

 

ここまで、宝塚記念2018の

データから買える馬、消せる馬を

分析しました。

まとめに入る前に

データ分析については、

過去10年の傾向も

書いているので、

合わせて、読んでみてください。

【宝塚記念2018無料予想】データ分析・過去10年の傾向

 

 

【宝塚記念2018】データ分析・データから買える馬、消せる馬まとめ

今回は、宝塚記念2018

データ分析・データから買える馬、

消せる馬を書きました。

その中でも、買いたい穴馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

前走の天皇賞も

外からじわじわと

脚を伸ばしていたからね。

距離短縮はいいし、

一瞬の脚をうまく引き出せれば

上位争いできていい。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク