Pocket

今回は、大阪杯2019の予想と展開・印付き予想・

有力馬分析・コース分析(阪神芝2000m)を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

今年は4歳のエポカドーロ、ステルヴィオ、

ブラストワンピース、ワグネリアン、

5歳のアルアイン、キセキ、ペルシアンナイト、

6歳のマカヒキと3世代のGⅠ馬8頭が登録。

GⅠ昇格後の大阪杯は2017年キタサンブラック、

2018年スワーヴリチャードと1番人気馬が連勝しているが、

3年目の今年はどんな結果となるのか。

今年の大阪杯2019を制すのは・・・

ここでは、予想と展開・印付き予想と

有力馬分析・コース分析(阪神芝2000m)を

書いていきます。

その前に、大阪杯2019について

調教・最終追い切りの記事

書いているので

合わせて読んで予想の参考に

してみてください。

【大阪杯2019】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

【大阪杯2019】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

 

【大阪杯2019】コース分析(阪神芝2000m)Bコース

スタート地点は正面スタンド前直線右の
4コーナー出口付近。
1コーナーまでの距離は325m。
内回りコース使用で、一周強回る。
最後の直線距離はBコース時が359.1m。
残り200m付近でゴール前の急坂。
約120mの間に1.8mの勾配を一気に駆け上がる。
スタート直後の2ハロンは先行争いがあって、
ある程度速く流れるが、すんなり隊列が決まれば
その後はガクンとペースが落ちる。
3歳以上の重賞でも前半3ハロンの平均は36秒台だ。
向正面に入ると完全にペースが落ち着き、
3~4コーナーの中間が残り600m地点。
後半3ハロンの決め手比べになるが、
極端に速い上がりは出ないし、
勝ち時計も重賞や馬場が速い時でないと2分を切れない。
切れよりも最後の急坂を一気に駆け上がる力強さが必要だ。
脚質傾向はAコース時が逃げ馬が強い。
Bコースになると逃げ馬の好走率が減り、
差し馬が飛んできやすくなる。
先行馬はA、Bどちらでもあまり変わらない。
枠順はほぼフラット。

好走脚質→逃げ(勝率:18.7%)(複勝率:40.3%)

 

【大阪杯2019】無料・公開予想│展開・印付き予想

<展開予想>

ペース:ミドル
逃げ06
好位04140305
中位一団
後方0801

<印付き予想>

◎12ステルヴィオ

昨秋のマイル王ステルヴィオ。
年明け緒戦の中山記念は3着に敗れたが、
メンバー最速の上がりで追い上げて時計差なし。
勝ち馬とは、久々と、コーナーでより外を回らされた分の差。
負けて尚強しと言える。
昨年の皐月賞は、得意とはいえない稍重で4着。
2000メートルは問題なくこなす距離。
中間の動きも良く、
久々、12キロ増を叩いての上積みも十分。
2度目のGⅠ制覇へ。

 

人気ブログランキングへ

条件的にここがベスト。
立ち回り次第ではあるが、
上手く乗れれば
やりあえる力はある。

 

▲04エポカドーロ

前走の中山記念でステルヴィオから0秒2差の5着。
もともと使いながら調子を上げていく馬で、
休み明けとすれば上々だろう。
中間の動きも良く、順当に上積みを見込める。
2000メートルはステルヴィオらを抑えて
皐月賞を制した距離。前走以上も十分。

 

☆09エアウィンザー

昨年だけで5戦4勝。
一戦毎の馬体増と広がる着差が地力強化の証で、
初めて一線級らしい一線級と対戦した
前走の金鯱賞も小差の3着。
勢いという点では出走馬随一。
当時の上位2頭がいないメンバー構成にも魅力を感じさせる。
前走後も順調で、ひと叩きでの上積みは見込める。
更なる相手強化、1キロ増でも注目。

 

△02ワグネリアン

昨年のダービー馬ワグネリアンは
昨年の神戸新聞杯勝利後、
天皇賞を目指していたが、体調が整わず放牧へ。
早々に目標をここに切り替えて調整されてきた。
乗り込みは順調。2000メートルでは皐月賞7着、弥生賞2着。
もう少し長い距離がベターかもしれないが、
距離はこなす。阪神も2戦2勝。

 

△06キセキ

一昨年の菊花賞以来勝ち星こそないが、
一時の不振は完全に脱し、
昨秋のGⅠ3戦すべてで上位争い。
自分でレースを作って2000メートル分57秒0、
2400メートル2分20秒9で走り切れる
スピードは内回り2000メートルでは強力な武器だ。
こちらも久々だが、坂路で入念過ぎるほどに乗り込まれ、
ここ2週のコースでの動きもいい。いきなり。

 

△07ブラストワンンピース

昨年のグランプリホースはここが年明け緒戦。
既にコースで長目から2本消化してきたし、
大型ながら久々①①着と鉄砲も利く馬。
いきなり力を出せそうだ。
2000メートルでは新潟で1分57秒5の好時計勝ち。
距離短縮も時計勝負も望むところ。
昨春の阪神・毎日杯の勝ち馬で、
長距離輸送もまったく問題ない。

 

△08サングレーザー

GⅠでは勝ち鞍こそないが、
国内外で③⑤②④着の上位安定勢力。
2000メートルでは、札幌記念でGⅠ馬を下し、
昨秋の天皇賞では58キロを背負って
1分57秒0で走り切り、キセキに先着。
力を出せる条件だし、ここでも当然力上位の一頭。
久々も③②①①①着。帰厩後の気配もいい。

 

△11ペルシアンナイト

昨年の2着馬。前年覇者として臨んだ
マイルCSではステルヴィオの後塵を拝したが、
それでもアタマ差2着。
前走の金鯱賞も不得手の道悪で
不向きな展開の中での4着。
力の衰えはまったくない。
久々→2走目の着順が⑤→①、⑤→②、⑤→②という叩き良化型で、
②が昨年のここ。力を出せるローテーション。

×1014

〇の馬は

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

【あのシャーロックが無料会員の再募集を始めました!】

これまであまりの人気に無料登録を止めていたというシャーロック。
先週のフィリーズレビュ-をきっちり仕留めたこともあり、
沢山の「入会したい!」という声からなんと再募集に踏み切ったそうです!

ただ、上限持ち…。今週は30名様限定での募集となっており

それ以上は自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須となっているようです…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

だからこそ先日も、下記の的中を含む大量的中の数々!

この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のG1「大阪杯」の情報も無料で公開予定!

稼げる競馬には必ず“根拠”がある!!
他社との違いをご体感下さい

心からご満足頂く自信が御座います!!
無料買い目情報 毎週配信中!!

圧倒的な的中率で高額万馬券続出!
その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク