Pocket

今回は、北九州記念2018無料予想と

出走馬の調教・最終追い切り

分析、評価から買える馬を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

夏の小倉開催も前半の3週6日間が終了し、

今週から後半戦に入る。

日曜メインは、サマースプリントシリーズ

4戦目の北九州記念。

6戦のうち、CBC賞とこのレースが

ハンデ戦で組まれており、

小回りハイペースの

難解なレースとなりそう。

今年の北九州記念2018を制するのはどの馬か

ここでは、出走馬の調教・最終追い切り

分析、評価から買える馬

探っていきたいと思います。

 

出走馬の調教・最終追い切り

分析、評価から買える馬の前に

北九州記念2018の記事を他にも

書いているので

合わせて読んでみてください。

【北九州記念2018無料予想】データ分析・過去10年の傾向とデータから買える馬

それでは、北九州記念2018の

出走馬の調教・最終追い切り分析、

評価から買える馬を

探っていきます。

 

【北九州記念2018】出走馬の調教・最終追い切り分析、評価から買える馬

1.ゴールドクイーン

(前回) 7/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.0 40.3 26.3 12.9

8/1 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.0 38.5 25.0 12.5

8/8 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.7 37.7 24.8 12.4

8/15 小倉ダ 良 馬なり余力
→69.0 55.4 41.2 12.8 [4]

【最終追い切り評価】

4角で風にあおられて内に入ったが、

直線はダイナミックなフォームで伸びた。

 

2.ツィンクルソード

(前回) 7/11 栗坂 良 末一杯追う
→1回 65.7 38.1 25.2 13.0

8/8 栗CW 良 一杯に追う
→80.9 65.8 51.4 38.0 11.8 [9]

8/12 栗CW 良 馬なり余力
→51.7 39.1 12.5 [7]

8/15 栗CW 良 一杯に追う
→86.8 69.0 53.1 38.8 12.2 [9]

【最終追い切り評価】

休み明けをひと叩きされて、

動きに素軽さが増した。

気配も上昇カーブ。

 

3.ダイアナヘイロー

(前回) 6/13 函館芝 稍 強目に追う
→76.0 61.6 48.3 36.2 11.9 [7]

8/1 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.3 40.2 26.6 13.1

8/9 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.4 37.1 24.1 12.0

8/15 小倉芝 良 馬なり余力
→66.4 51.2 37.0 11.1 [6]

【最終追い切り評価】

地面を叩きつけるような

豪快なフォーム。

間隔はあいたが、

力を出せる状態。

 

4.ナインテイルズ

(前回) 7/25 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.5 37.9 24.1 11.8

8/15 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.2 37.3 23.8 11.9

【最終追い切り評価】

追われると脚の回転ピッチが上がり、

シャープに伸びた。

状態はさらに上昇。

 

5.アレスバローズ

(前回) 6/27 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.3 38.9 24.9 11.9

8/9 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.0 38.3 24.7 12.1

8/12 栗坂 良 馬なり余力
→2回 60.0 43.6 28.5 14.4

8/15 栗坂 良 末強目追う
→1回 55.7 39.7 25.2 12.0

【最終追い切り評価】

首が高く推進力が上に逃げ気味だが、

追われると姿勢が低くなり鋭く伸びた。

 

6.セカンドテーブル

(前回) 6/27 栗CW 良 馬なり余力
→60.2 43.4 13.6 [8]

8/1 栗CW 良 馬なり鋭く
→85.7 68.7 53.1 38.5 11.0 [9]

8/9 栗CW 良 馬なり余力
→83.4 68.9 54.3 40.5 13.4 [8]

8/16 小倉ダ 稍 馬なり余力
→61.1 45.4 13.0 [8]

【最終追い切り評価】

早めの現地入厩で元気いっぱい。

素軽いフットワークで、

気配も上々だ。

 

7.アンヴァル

(前回) 5/23 栗CW 良 一杯に追う
→85.7 68.6 53.2 39.0 11.7 [8]

8/8 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.2 38.5 24.7 12.0
メイショウキョウジ(三未勝)馬なりを0.5秒追走アタマ先着

8/12 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.3 41.7 27.5 14.0

8/15 栗P 良 一杯に追う
→64.1 50.0 37.1 11.6 [5]
メイショウキョウジ(三未勝)一杯の内0.2秒追走同入

【最終追い切り評価】

約3カ月ぶりでも、

すっきりと仕上がった。

追われてからの反応も良好だ。

 

8.アクティブミノル

(前回) 7/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.6 38.9 24.9 12.0

8/10 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.7 37.9 25.2 12.7

8/15 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.1 39.9 25.9 13.1

【最終追い切り評価】

遅い馬を避けるために

内に入ったが、

そこからの伸び脚は案外。

状態は平行線。

 

9.ラブカンプー

(前回) 7/25 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.5 37.3 24.5 12.6

8/5 栗プール 2周

8/12 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.4 39.7 26.1 13.1

8/15 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.2 39.0 25.3 13.0
ダイメイプリンセス(古オープン)末強目を0.9秒追走0.8秒遅れ

【最終追い切り評価】

直線に向いたところで

掛かり気味になったため

ラストを要したが、

気配は良好。

 

10.グレイトチャーター

(前回) 6/27 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.6 39.4 25.7 12.8

8/8 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.1 38.9 25.3 12.6

8/12 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.5 41.0 27.4 14.0

8/15 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.1 38.0 24.5 12.2

【最終追い切り評価】

かき込みが力強く、

動きの迫力は十分。

最後まで余力十分に伸びてきた。

 

11.ダイメイプリンセス

(前回) 7/25 栗坂 良 末一杯追う
→1回 52.7 37.0 24.0 12.1

8/5 栗プール 2周

8/12 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.4 41.6 27.4 13.6

8/15 栗坂 良 末強目追う
→1回 54.3 38.7 24.6 12.2
ラブカンプー(古オープン)一杯に0.9秒先行0.8秒先着

【最終追い切り評価】

首を上手に使ったフォーム。

残り50mで手前を変えると、

一気に伸びた。

 

12.スカイパッション

(前回) 7/25 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.0 37.7 24.2 12.1

8/9 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.5 41.2 27.1 13.3

8/15 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.8 38.9 24.8 12.1

【最終追い切り評価】

弾むようなフットワーク。

残り1Fで手前を変えると

シャープに伸びてきた。

 

13.トウショウピスト

(前回) 6/27 栗CW 良 馬なり余力
→85.4 67.8 53.3 39.0 11.7 [9]

8/9 栗CW 良 一杯追鋭く
→84.9 67.8 52.1 38.1 11.1 [8]

8/12 栗坂 良 馬なり余力
→2回 60.1 44.3 28.9 13.9

8/15 栗CW 良 一杯追伸る
→81.2 65.4 50.4 37.2 11.8 [9]

【最終追い切り評価】

伸び伸びとしたフォームで

動きは力強いが、

前走時からの上積みには乏しい。

 

14.アサクサゲンキ

(前回) 6/27 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.4 37.4 24.8 12.7

8/8 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.7 37.7 25.3 13.0
アードラー(古オープン)一杯を0.1秒追走0.2秒先着

8/12 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.0 43.8 29.4 14.8

8/15 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.7 38.3 25.0 12.4
アードラー(古オープン)一杯を0.1秒追走0.2秒先着

【最終追い切り評価】

抑え切れない手応えで、

抜群の気合乗り。

右手前のままグイグイ伸びてきた。

 

15.ナガラフラワー

(前回) 6/27 栗CW 良 馬なり余力
→66.5 51.1 37.8 12.2 [8]

8/8 栗CW 良 稍一杯追う
→82.0 64.4 48.9 36.6 11.8 [7]
ナリタスターワン(古オープン)一杯の内を1.4秒追走3F併クビ遅れ

8/12 栗CW 良 馬なり余力
→57.3 39.8 12.4 [7]

8/15 栗CW 良 馬なり伸る
→69.5 52.2 37.7 11.8 [7]

【最終追い切り評価】

スピード感あふれる動きで、

キビキビとしたフットワーク。

叩かれて上昇。

 

16.ナリタスターワン

(前回) 6/27 栗CW 良 馬なり余力
→82.9 66.3 52.6 39.2 12.7 [4]

8/8 栗CW 良 一杯に追う
→83.4 65.5 49.7 36.6 11.8 [8]
ナガラフラワー(古オープン)稍一杯の外を1.4秒先行3F付クビ先着

8/12 栗CW 良 馬なり余力
→60.9 43.3 13.1 [7]

8/15 栗CW 良 一杯に追う
→66.2 50.5 36.8 11.8 [6]

【最終追い切り評価】

馬体を大きく見せて、

迫力十分の動き。

追われてからの反応や伸び脚も鋭い。

 

17.フミノムーン

(前回) 7/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.1 38.4 25.1 12.3

8/1 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.5 42.5 28.3 14.6

8/8 栗坂 良 末強目追う
→1回 52.1 38.4 25.4 12.8

8/15 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.6 37.8 25.3 13.1

【最終追い切り評価】

テンから意欲的に行った分、

ラストを要したが、

動きや気配自体は悪くない。

 

 

【北九州記念2018】出走馬の調教・最終追い切り分析、評価から買える馬まとめ

今回は、北九州記念2018

出走馬の調教・最終追い切り

分析、評価から買える馬を

探ってきました。

その中で、調教・最終追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

もともと、調教は動く馬。

今週の追い切りも上等で、

パワフルな脚捌きだった。

坂道巧者ではあるが、

新潟でも走れているし、

状態はいい。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク