Pocket

今回は、北九州記念2018無料予想と

データ分析・過去10年の傾向と

データから買える馬、予想オッズを

中心とした記事を書いていきたいと思います。

夏の小倉開催も前半の3週6日間が終了し、

今週から後半戦に入る。

日曜メインは、サマースプリントシリーズ

4戦目の北九州記念。

6戦のうち、CBC賞とこのレースが

ハンデ戦で組まれており、

小回りハイペースの

難解なレースとなりそう。

今年の北九州記念2018を制するのはどの馬か

ここでは、データ分析・過去10年の傾向と

データから買える馬

探っていきたいと思います。

 

まずは、予想オッズから見ていきます。

【北九州記念2018】予想オッズ

1番人気ダイアナヘイロー     3.2
2番人気ダイメイプリンセス  4.9
3番人気ラブカンプー           5.4
4番人気アサクサゲンキ        6.3
5番人気ゴールドクイーン     6.9
6番人気セカンドテーブル     9.4
7番人気ナガラフラワー       15.2
8番人気アレスバローズ       16.9
9番人気アンヴァル             36.4

一桁人気の馬のオッズはこんな感じになっております。

 

【北九州記念2018】データ分析・過去10年の傾向データから買える馬

【人気別】

1番人気   【1.2.2.5】
2番人気   【1.2.1.6】
3番人気   【1.2.1.6】
4番人気   【0.0.2.8】
5番人気   【1.1.0.8】
6番人気   【1.0.2.7】
7番人気   【0.0.0.10】
8番人気   【5.0.0.5】
9番人気   【0.0.0.10】
10番人気 【0.0.0.10】
11番人気 【0.0.0.10】
12番人気 【0.1.0.9】
13番人気 【0.1.0.8】
14番人気 【0.1.0.8】
15番人気 【0.0.1.8】
16番人気 【0.0.0.8】
17番人気 【0.0.1.5】
18番人気 【0.0.0.6】

2008年以降、1番人気は【1.2.2.5】と不振傾向であり、

同様に2~3番人気も【2.4.2.12】でパッとしない。

人気馬がまったくアテにならない。

対照的に中穴ゾーンの5~9人気は7勝を挙げ、

2桁人気も5頭が馬券に絡んでいる。

かなりの荒れ模様で

高配当を狙い撃つべきレースである。

 

【枠順別】

1枠 【1.0.0.17】
2枠 【3.0.1.15】
3枠 【0.2.2.15】
4枠 【1.4.1.14】
5枠 【2.0.0.18】
6枠 【1.1.2.16】
7枠 【0.2.1.22】
8枠 【2.1.3.20】

枠順については、

「小回り芝の多頭数」という

イメージとは異なり、

内外での成績差は

ほとんど見当たらない。

ほぼフラットで、

枠順による有利・不利に

ついてはあまり考慮しなくていい。

 

【脚質別】

逃げ馬 【0.0.0.10】
先行馬 【5.5.5.29】
差し馬 【4.4.4.55】
追込馬 【1.1.1.43】

<上がり3F>

1位   【3.1.2.7】
2位   【2.1.0.7】
3位   【2.2.1.5】
~5位【2.4.2.14】
6位~【1.2.5.104】

<4角位置別>

4角1番手    【0.0.0.10】
2番手以内   【1.2.0.19】
3番手以内   【3.3.2.28】
4番手以内   【5.5.5.39】
5番手以内   【5.6.5.40】
7番手以内   【5.6.7.59】
10番手以内 【9.9.9.83】

2番手以下   【10.10.10.127】
3番手以下   【9.8.10.118】
4番手以下   【7.7.8.109】
5番手以下   【5.5.5.98】
7番手以下   【5.4.4.82】
10番手以下 【4.1.1.64】
13番手以下 【0.1.1.39】
16番手以下 【0.0.1.17】

脚質は展開に左右される面が大きい。

連対率や複勝率は先行勢が優勢だが、

近年は踏ん張り切れず2~3着に

とどまるケースの多さが目立つ。

2008年以降、勝率が最も高いのは

中団待機組で、

上がり3F1~3位馬は【7.4.3.19】の好成績。

単勝回収率は200%を優に超えている。

 

【斤量別】

55.0㎏【3.2.0.16】
52.0㎏【2.3.1.14】
53.0㎏【2.2.2.27】
54.0㎏【2.1.2.26】
56.0㎏【1.1.3.18】

◆今回増減なし【3.0.4.57】
◆今回増         【2.2.3.12】
◆今回減         【5.8.3.68】

目立つのがハンデを背負った馬の不振で、

斤量56キロ以上の牡馬は

2008年以降連対ゼロ。

とにかく、ハンデの恩恵が

如実に表れやすいレースである。

前走から斤量増・同斤量が

5勝を含む7連対の一方、

斤量減は5勝を含む13連対というように、

連対数は後者が前者を圧倒している。

なかでも、4勝を含む7連対の好成績を

残している52~53キロの牝馬は

注目の存在。

 

【年齢別】

3歳【0.2.1.15】
4歳【4.5.4.19】
5歳【3.3.2.41】
6歳【2.0.2.36】
7歳【1.0.1.19】
8歳【0.0.0.6】
9歳【0.0.0.1】

 

【前走別】

<レース別>

アイビスSD組 【3.2.3.40】
バーデンBC組 【2.0.1.15】
佐世保S組      【1.1.1.3】
CBC賞組        【1.0.3.24】
ルミエールS組 【1.0.0.0】

<距離別>

1200m組 【5.6.5.77】
1000m組 【4.2.4.40】
1600m組 【1.0.0.4】
1800m組 【0.1.0.0】
1400m組 【0.1.0.16】

◆同距離【5.6.5.77】
◆延長   【4.2.4.41】
◆短縮   【1.2.1.19】

<間隔別>

中2週組         【4.6.3.28】
中4週組         【2.1.1.13】
中8週組         【1.1.1.10】
中3週組         【1.0.2.29】
中10週以上組 【1.0.1.20】

 

 

【北九州記念2018】データ分析・過去10年の傾向データから買える馬まとめ

今回は、北九州記念2018

データ分析・過去10年の

傾向データから買える馬

探ってきました。

データ分析・過去10年の傾向

データから買える馬を

人気ブログランキングにて公開しています

この馬人気ブログランキングへ

前走レースからの成績が

【3.2.3.40】で

更に勝ち馬になると、

【1.1.2.1】と好相性。

スタートさえ決まれば、

好勝負になる。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク