Pocket

今回は、函館記念2019の予想、
展開・印付き予想
~大荒れハンデ重賞を制するのはこの馬~を
中心とした記事を書いていきたいと思います。

早いもので函館開催も終盤戦。
今週は伝統のハンデ重賞・函館記念が行われる。
波乱傾向の強いハンデキャップ重賞。
荒れるだけあって当然予想は難解。

今年の函館記念2019を制するのはどの馬になるのか
ここでは、展開・印付き予想
~大荒れハンデ重賞を制するのはこの馬~
書いていきます。

連続開催の後半だけあって
時計がかかる馬場になりやすく、
血統的にもスタミナの要素が重要になるレース。
そこで有利な血統
●●●●●産駒馬

『血統』を知らずして予想を出せるか!?

1982年~2015年まで中央現場記者が
当時の話を語る。

証拠❞は読めばわかる!!

■■血統と競馬の関係を毎週無料で提供■■

>>無料登録はこちら!!

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

血統理論こそが競馬を支配する最強の理論!!

━━━━━━━━━━━━━━

いま目の前にいるサラブレッドの
顕在・潜在能力を推し量るのが血統理論です。
いわばまだレースを走っていない馬でも
しっかりと血統を辿っていき、
毛色などの馬体の特徴、
性格などと照らし合わせてみれば
ある程度の能力が推し量れる便利な理論でもあります。

競馬新聞で着順を見ることも大事ですが、
馬柱の馬名の両サイドにある
「父と母の名前」こそがそのレースへの
適性の指標と考えるのが
血統ウィナーズのコンセプトです。

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください!!

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!

 

 

また、福島メイン中京メインの記事も書いています。

【福島11レースバーデンバーデンカップ】

【バーデンバーデンカップ2019スプリント厳選予想】福島11レース・メイン競争の出走馬の調教・最終追い切り評価・分析と展開・印付き予想

 

【中京11レース名鉄杯】

【名鉄杯2019予想】中京11レース・メイン競争の出走馬の調教・最終追い切り評価・分析と展開・印付き予想

 

【函館記念2019予想】コース分析(函館芝2000m)

スタート地点は正面スタンド前直線の右端。
4コーナーのポケット。
坂の頂上からのスタートで、
直線半ばまで下り坂を走ることになる。
1コーナーまでの距離は約475m。
1コーナー手前から2コーナーにかけては
緩い下り坂になっている。
2コーナーの地点が函館競馬場の最低地点になっており、
向正面直線は緩やかな上り坂。
3~4コーナーはスパイラルカーブ。
途中に坂の頂上(最高地点)があり、
最後の直線半ばにかけて緩やかな下り坂。
その後、ゴールまでは平坦になっている。
函館競馬場は一般的に平坦コースと思われがちだが、
このように実は起伏がある。
芝コース全体の高低差は3.4m。
最後の直線距離はともに262m。
前半の3ハロンの水準時計は重賞クラスも
500万クラスもあまり変わらない。
中盤4ハロンのペースが条件戦とは雲泥の差となり、
淀みない流れとなる。
逃げ馬にとっては楽ではないコースだ。
人気薄の逃げ切り勝ちは難しく、
何かに差されやすい。
力がある馬でないと勝ち切れない。
ベストは先行しての抜け出し。
普通の差し馬には不利で、
最後の直線までに好位まで押し上げていないと厳しい。
3~4コーナーで動き始めてのマクリ差しが要求される。
芝1800m同様、上がりおよび全体の時計はかかる。
函館記念でも2分を切ることはめったにない。
洋芝に強いタイプを狙うのがセオリーだ。

好走枠→中枠(勝率:11.2%)(複勝率:27.5%)

好走脚質→逃げ(勝率:20.0%)(複勝率:44.6%)

【函館記念2019予想】展開・印付き予想~大荒れハンデ重賞を制するのはこの馬~

<展開予想>

ペース:ミドル
逃げ040605
好位100913
中位一団
後方15031112

<印付き予想>

◎04マイスタイル

巴賞は16キロ増で余裕残しの仕上げ。
ただ、それ以上に、勝負どころで
スムーズさを欠いたことが痛かった。
好位を手応え良く進んでいたものの、
4角手前、先行2頭が後退してきたために
手綱を引くシーンがあり、
そこで集中力が途切れてしまった。
もともとムラ駆けタイプだが、
日本ダービー4着、
GⅡ~GⅢで2着3回の力量があり、
これまで何度も完敗から変わり身を見せている。
状態面の上積みも見込めるし、函館も過去2勝。
力さえ出し切れれば主役。

〇01レッドローゼス

早目に函館入りして入念に調整。
万全の態勢で臨めそう。
条件級での足踏みが長かったが、
オープンは昇級2戦目の前走で勝利。
今の充実ぶりなら、
重賞のここでも期待が膨らむ。

▲05ドレッドノータス

☆06マイネルファンロン

人気ブログランキングへ

前走は離され気味の後方から、
長く脚を使って競り勝った強い内容の。
斤量を思えばなおさら。
もともと、晩成タイプ。
まだまだ、軽くは扱えない。

△021016

×0308091215

穴馬は

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

函館10レース
北海ハンデキャップ
予想を見たい方は
>>こちら<<
無料配信しています。
気になる方は、是非参考にしてみてください。

人気サイトOASISが無料会員新規募集を再開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

裏情報を駆使し、規格外の予想を配信!
※今週も無料登録で重賞の予想を公開!

あまりの人気に一時無料会員登録をあろうことかストップ!
どのサイトも終始無料登録を募集しているというのに…

・無料登録をやってほしい!
・OASISの情報が知りたい!

など実際にたくさんのお声を頂きこのように
無料会員登録が再募集となりました!

ただし!
今月は人数限定での募集となっており、
誰でも入れるというものではありません…。

※今週は限定50名様のみ。

先着順での申し込み受付となっております!!
こうしないとオッズの変動が著しく、
儲かるものも儲からないという状況になってしまうからですね。

実際昨年は高額配当をバシバシ的中されており
先週も帯封馬券を含む高額払い戻しが多数!
はっきり言ってOASIS使ってれば勝てる!?
というのも過言ではなさそうですよ!

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな馬券は捏造だ!

そんな風に思う方がおられるかもしれませんが
実はOASISがこれだけの的中を出せるのにはワケがあります。

  1. 競馬業界中枢との太いパイプライン!
  2. OASISが誇る「最強馬券師軍団!」

この2つが大きなポイントになっているのですが、
特に競馬業界の中枢には「N氏」との親密な関係が…。

これ以上先は是非、自身で確かめてみてください!!

そんな圧倒的人気を誇るOASISが
今週は無料登録で「北海ハンデキャップの厳選情報を無料公開!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

OASISの今週の無料予想を受け取る

 無料予想が使える競馬予想サイト

ギャロップジャパン

GALLOPJAPANは独自入手による競馬情報をもとに、
主に三連系の馬券攻略をお届け。
JRA海馬ファン支持率№1
最優良サイトランキング№1
回収率392%
的中率81.2%
今まさに話題のサイト!!

ハイヴォルテージ

業界屈指の断トツの的中実績。
他サイトにはない、現場、利益、ユーザーを優先に、
本物の情報で競馬の勝ち組みになれる
競馬予想サイトです。

シンジケート

一番重要である「収支」を格段に飛躍させる為に
最も必要となる情報源、
他サイトと比較しても群を抜く
情報量の厚みが特徴。
会員の満足度、「信頼」「実績」「結果」を確約する
総合競馬情報サイトです!

血統ウィナーズ

元中央現場記者の血統予想。
“ 血統と競馬の関係 ”を活かした
競馬予想を提供する競馬予想サイトです。

シャーロック

情報力×分析力を誇る競馬予想サイトです。
利益に伴うリスクを極限まで抑え
「安心・安全」な投資競馬による資産形成。

switch(スイッチ)

「獲得配当」「品質精度」「情報信頼度」「期待値」「満足度」等、
年間全開催期間で高水準の情報のみを
厳選して取り揃えている競馬予想サイト。
徹底的な品質基準を設け、
運営自ら事前に情報精度の検査をおこなった情報だけを提供中!
ここまで高水準の品質管理、品質検査は
業界で唯一行っているのはswitch(スイッチ)だけ!

オアシス

回収率だけではなく的中率にもこだわり、
多くの会員が利益を出している
注目の競馬情報サイトです。
登録しておくだけで「無料予想」が毎週提供。
平均払戻金額が高く的中率も安定していますし
オアシスの全プランの平均的中率は驚異の78%!!

万馬券総合研究所

研究に研究を重ね“ 真の馬券術 ”にたどり着いた、
万馬券を獲ることに特化した競馬情報サイトです。
今なら無料新規登録特典として、
独自の研究に編み出した分析術から
土日各1鞍を永久無料で配信中!

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク