Pocket

今回は、京都2歳ステークス2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬~デビュー戦の勝ちっぷりが鮮やかなこの馬~を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

土曜の京都競馬場では

京都2歳ステークス2018が行われる。

暮れのGIホープフルステークスを同じ2000mで

行われるため、重要な前哨戦として注目度が高い。

また昨年は、2着馬タイムフライヤーが続く

ホープフルステークスを勝っている。

今年の京都2歳ステークスを制するのは

どの馬になるのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

 

 

【京都2歳ステークス2018】予想│出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬~デビュー戦の勝ちっぷりが鮮やかなこの馬~

<クラージュゲリエ>

(前回) 8/29 札幌ダ 良 馬なり余力
→70.3 54.3 38.8 12.1 [8]

11/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.2 40.4 25.7 12.3

11/15 栗CW 良 一杯に追う
→81.3 65.8 51.9 38.1 12.3 [6]
サトノルークス(二未勝)一杯の内0.5秒追走0.2秒遅れ

11/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.7 41.4 26.5 12.8

【一週前追い切り評価】

3頭併せで遅れたが、
追走してのもの。
スパッと切れる印象はないが、
調整内容の中身は濃い。

 

<ショウリュウイクゾ>

(前回) 6/13 栗坂 良 強目に追う
→1回 53.4 38.4 24.6 12.1

11/7 栗CW 良 一杯に追う
→85.5 69.0 53.8 39.4 12.3 [5]

11/14 栗CW 良 一杯に追う
→81.9 66.0 51.5 38.4 12.1 [9]
マースゴールド(古500万)一杯の外を0.4秒追走3F併0.1秒先着

11/18 栗CW 良 馬なり余力
→73.6 57.0 41.7 13.5 [8]

【一週前追い切り評価】

古馬に併せ馬で競り勝つ。
休養明けでも闘争心は十分で、
動ける仕上がりにある。

 

<ブレイキングドーン>

(前回) 10/24 栗CW 良 一杯に追う
→83.1 67.6 52.7 38.7 12.1 [6]

11/14 栗坂 良 一杯に追う
→1回 55.6 40.5 26.2 13.2
ヴィエントフレスコ(二未勝)一杯に0.4秒先行0.8秒先着

11/15 栗プール 4周

11/18 栗CW 良 馬なり余力
→77.4 59.9 43.6 13.9 [6]

【一週前追い切り評価】

馬場の悪い時間帯だったが、
ラストまでしっかり脚を伸ばし先着。
乗り込み量は少ないが、
仕上がりはまずまず。

 

<ペルソナデザイン>

(前回) 10/17 美南W 稍 馬なり余力
→68.2 51.7 37.6 13.0 [6]

11/11 美坂 良 馬なり余力
→2回 57.2 41.7 26.8 12.6

11/15 美南W 良 一杯に追う
→82.7 67.0 51.9 37.4 13.1 [5]
ホウオウヒミコ(新馬)馬なりの外0.4秒追走同入

11/18 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.8 41.8 27.1 12.7

【一週前追い切り評価】

1週前はWコースで併せ馬。
追走して外へと持ち出したぶん、
手応えは劣勢だったが、
時計的には十分に合格点を与えらる。
レースを使われるごとに気合乗りもましている。

 

<ミッキーブラック>

(前回) 9/20 栗坂 稍 強目に追う
→1回 52.8 38.7 25.6 13.0

11/11 栗CW 良 馬なり余力
→53.7 39.5 13.0 [7]

11/14 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.1 38.8 25.7 13.3
ジョニーズララバイ(二500万)馬なりを0.3秒追走0.1秒遅れ

11/18 栗CW 良 馬なり余力
→54.3 39.4 13.1 [7]

【一週前追い切り評価】

遅れはしたが併走馬も動く馬で許容範囲。
もうひと追いで態勢は整うはず。

 

<ワールドプレミア>

(前回) 10/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.7 40.5 26.3 12.4

11/15 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.3 39.4 25.8 13.2
クアトレフォイル(古500万)一杯を0.5秒追走0.4秒遅れ

11/18 栗CW 良 馬なり余力
→85.6 70.4 55.2 40.5 12.6 [7]
クアトレフォイル(古500万)馬なりの外0.2秒先着

【一週前追い切り評価】

追ってからもたつく感じがあり
伸びを欠いた内めを回っていただけに、
潜在能力を考えれば少し物足りなあ。

 

 

【京都2歳ステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬~デビュー戦の勝ちっぷりが鮮やかなこの馬~まとめ

今回は、京都2歳ステークス2018の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

新馬戦は楽に好位へ取り付くと、

余力を十分残したまま先頭に立ち、

押し切って快勝。

器は相当なものがありそう。

中間はコースと坂路を併用して

入念な稽古を消化。

上位進出できる状態に仕上がりつつある。

 

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク