Pocket

今回は、京都金杯2019の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

2019年の京都競馬場で行われる最初の重賞は、京都金杯

京都金杯は、中山金杯とともに

新春を飾るハンデ重賞としてなじみの深いレース。

古馬マイラーがしのぎを削るハンデ戦で

2000年に距離がマイルに設定されてから、

1番人気は【5.5.1.8】と連対率5割を超えて、

1番人気はまずまず信頼できるレース。

今年の京都金杯2019を制するのはどの馬なのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【京都金杯2019】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<アサクサゲンキ>

(前回) 12/5 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.1 38.5 25.2 13.0

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.2 43.8 28.8 14.8

12/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 51.8 38.3 25.8 13.5
セネッティ(古1600万)一杯を0.1秒追走同入

【一週前追い切り評価】

余力を持って好時計を出せたことは評価。
近走の中では状態は一番。

 

<アドマイヤアルバ>

(前回) 10/10 栗CW 良 一杯に追う
→81.4 66.2 51.8 37.8 11.8 [6]

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 60.0 43.8 28.9 14.3

12/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.5 44.9 29.3 14.1

12/28 栗坂 良 強目に追う
→1回 54.8 40.1 25.7 12.6

【一週前追い切り評価】

坂路では軽めの調整。
もうひと追いでピリッとしてきそう。

 

<カツジ>

(前回) 11/14 栗CW 良 直強目余力
→81.8 64.9 50.9 36.7 11.3 [8]

12/19 栗CW 稍 馬なり余力
→82.0 65.9 51.5 37.9 12.0 [9]

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.0 41.7 26.7 13.1

12/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.2 40.1 25.9 13.0

【一週前追い切り評価】

気配を内に秘めた走り。
落ち着きはあり精神的な成長を感じる。

 

<グァンチャーレ>

(前回) 11/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 51.9 37.8 24.4 12.0

12/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.3 39.9 25.8 12.8

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.1 43.1 28.6 14.1

12/26 栗坂 良 強目に追う
→1回 51.2 36.9 23.9 12.0

【一週前追い切り評価】

この馬らしい好時計。
叩き3戦目だが、
高いレベルで状態は安定している。

 

<コウエイタケル>

(前回) 12/12 栗CW 稍 強目に追う
→53.1 37.6 11.9 [8]

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.9 41.7 25.6 12.6
ダンツチェック(古1000万)馬なりを0.7秒追走同入

12/26 栗CW 良 G前気合付
→51.4 37.7 12.2 [8]
ケイアイサクソニー(二未勝)末強目の内0.6秒追走クビ先着

【一週前追い切り評価】

寒い季節だが毛艶は冴えているし、
活気ある動き。
この中間も疲れ知らず。タフな馬。

 

<ゴールドサーベラス>

(前回) 10/17 美南W 稍 馬なり余力
→70.5 54.3 39.7 13.8 [9]

12/20 美南W 良 強目に追う
→68.6 53.0 38.8 12.8 [7]

12/23 美南W 稍 馬なり余力
→43.8 13.0 [7]

12/26 美南W 良 強目に追う
→54.1 39.4 12.9 [8]

【一週前追い切り評価】

単走中心もしっかりと乗り込まれ、
反応は上々。
馬体も太くは見せない。

 

<サラキア>

(前回) 10/10 栗CW 良 強目追鋭く
→7F 98.5 67.5 52.1 37.8 11.5 [9]

12/19 栗CW 稍 馬なり余力
→85.4 69.4 53.5 38.8 11.8 [6]
バンクショット(二未勝)一杯の内0.7秒追走同入

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.6 41.9 27.1 13.4

12/26 栗CW 良 馬なり余力
→81.6 66.7 51.9 38.4 12.0 [7]

【一週前追い切り評価】

12月半ばから調教を再開。
調教では常に動くタイプで
回転の早いフットワークを披露。

 

<ストーミーシー>

(前回) 12/5 美南W 良 馬なり余力
→84.1 69.3 54.2 39.9 13.6 [5]

12/23 美南W 稍 馬なり余力
→56.4 41.6 13.7 [6]

12/26 美南W 良 一杯に追う
→81.0 67.8 52.6 38.6 13.1 [4]
ブラックバゴ(古オープン)直一杯の内3.4秒追走0.8秒遅れ

12/28 美坂 良 馬なり余力
→1回 62.7 46.4 30.6 14.9

【一週前追い切り評価】

大きく追走したにしても、
この馬にしてはちょっと物足りない伸び脚。
馬体の張りは悪くないが、
直前の追い切りに注目したい。

 

<スマートオーディン>

(前回) 12/5 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.7 37.8 24.5 12.2

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 61.3 44.6 28.8 14.1

12/25 栗プール 2周

12/26 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.2 37.5 24.9 12.2

【一週前追い切り評価】

結果は出していないが、
この3走と同じく時計、動きは文句なし。

 

<トゥラヴェスーラ>

(前回) 12/5 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.0 38.3 24.2 12.1

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.3 43.6 29.1 14.6

12/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.8 40.3 24.8 12.2

【一週前追い切り評価】

しまい重点だが、
この馬らしい跳ねるようなフットワーク。
出来は良く好調。

 

<パクスアメリカー>

(前回) 12/5 栗芝 稍 一杯追鋭く
→65.0 48.9 34.2 10.7 [3]

12/26 栗CW 良 馬なり余力
→68.8 52.8 39.0 11.9 [6]

【一週前追い切り評価】

馬なりのメニューも、
軽快なフットワークでシャープさを伝える。
順調そのもの。

 

<ヒーズインラブ>

(前回) 11/14 栗CW 良 一杯に追う
→82.8 65.8 50.4 36.6 11.4 [5]

12/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.1 39.5 25.6 12.5

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.4 41.9 27.4 13.6

12/26 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.4 39.6 25.3 12.2
ライデンバローズ(古500万)一杯を1.1秒追走0.4秒先着

【一週前追い切り評価】

この中間はパワフルさが
戻ってきた感じで
しぶとい伸びを披露。

 

<マイスタイル>

(前回) 12/5 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.5 37.5 24.2 12.3

12/26 栗CW 良 一杯に追う
→82.4 66.0 51.2 38.2 12.3 [9]
ライトオンキュー(古500万)馬なりの外同入

【一週前追い切り評価】

併せ馬で西谷騎手がまたがり、
僚馬のライトオンキューと併せて併入も、
かき込みの鋭いフットワークで力強さ満点。

 

<リライアブルエース>

(前回) 8/8 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.5 38.8 25.1 12.6

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 60.6 42.9 27.1 13.5

12/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.1 44.4 28.6 13.9

12/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.2 37.7 24.7 12.1

【一週前追い切り評価】

能力を感じさせる好時計。
久々でも動ける態勢。

 

<ロードクエスト>

(前回) 11/14 栗CW 良 一杯に追う
→83.3 66.4 51.6 37.7 11.9 [6]

12/23 美南W 稍 G前仕掛け
→53.6 39.0 12.6 [6]

12/25 美プール

12/26 美南W 良 馬なり余力
→54.0 39.7 12.8 [7]
ルックスマート(古500万)馬なりの内0.8秒追走0.6秒先着

【一週前追い切り評価】

僚馬を一瞬でかわし、
この馬らしい反応を見せた。
調教量も十分で巻き返しムード。

 

 

【京都金杯2019】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、京都金杯2019の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・最終追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

前走では外枠の不利がありながら
メンバー最速の末脚を繰り出した。
中間はウッドで豪快な伸びを見せ、
前走走ったダメージはなく、
むしろ状態は上向いている。
今後のマイル界を担うべき存在で、
ここは勝ち負けの競馬に期待。

The following two tabs change content below.
スポンサーリンク