Pocket

今回は、京都牝馬ステークス2019の予想と

出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から

狙える穴馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

年始めから続いた7週間の京都開催もラストになり、

土曜メインでは4歳以上牝馬によるGⅢ京都牝馬ステークスが行われる。

過去には2004年チアズメッセージ(8番人気)、

2015年ケイアイエレガント(9番人気)などが波乱の主役を演じたが、

1600メートルから1400メートルへ施行条件が替わった近3年は、

いずれも1番人気が勝利。

その3頭のうち2016年クイーンズリングは

同年のエリザベス女王杯を制し、

他2頭の2017年レッツゴードンキ、2018年ミスパンテールも

のちの重賞戦線をにぎわした。

今年も、実力牝馬たちがGIへの足掛かりとするか必見。

今年の京都牝馬ステークス2019を制するのは、

どの馬になるのか、

ここでは、出走馬の調教・最終追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

 

 

【京都牝馬ステークス2019】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える穴馬

1.ディメンシオン

(前回) 12/12 栗坂 稍 末強目追う
→1回 53.8 39.2 25.2 12.5

2/6 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 53.6 38.1 24.6 12.5
ビックピクチャー(三500万)馬なりを0.4秒追走同入

2/10 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 55.9 39.9 25.3 12.1

2/13 栗坂 良 末強目追う
→1回 51.1 37.5 24.5 12.5

【最終追い切り評価】

テンから意欲的に運びながら、
しまいまでスパッと伸びた。
いい状態で臨める。

 

2.ベルーガ

(前回) 12/12 栗芝 不 G前仕掛け
→65.1 50.1 36.1 11.1 [4]

2/7 栗CW 稍 馬なり余力
→7F 93.5 62.7 49.5 37.1 12.5 [5]

2/10 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 62.0 44.0 28.2 13.7

2/13 栗坂 良 末強目追う
→1回 53.1 38.2 24.9 12.3

【最終追い切り評価】

迫力のあるフットワークで、
ゴール前の推進力も素晴らしい。
馬体もきっちり仕上がる。

 

3.ハーレムライン

(前回) 1/9 美坂 良 末強目追う
→2回 53.8 39.2 25.3 12.5

2/6 美坂 稍 強目に追う
→2回 53.3 39.6 25.8 12.4

2/10 美坂 重 馬なり余力
→2回 60.6 44.3 29.1 14.7

2/13 美坂 稍 馬なり余力
→2回 54.7 39.2 25.1 12.5

【最終追い切り評価】

躍動感のある動きで、
ラストもシャープな伸び。
自身の出来はキープしている。

 

4.リバティハイツ

(前回) 12/12 栗坂 稍 馬なり余力
→2回 54.7 39.3 24.9 12.0

2/6 栗坂 稍 強目に追う
→2回 53.5 38.7 24.7 11.8

2/10 栗坂 稍 馬なり余力
→2回 56.6 40.6 25.7 12.6
リトミカメンテ(三未勝)馬なりを0.1秒追走アタマ先着

2/13 栗坂 良 馬なり余力
→2回 53.9 39.3 25.4 12.3

【最終追い切り評価】

軽く仕掛けただけでズバッと
伸びる豪快な動き。
ここにきて状態は充実。

 

5.レーヌミノル

(前回) 12/19 栗CW 稍 一杯追伸る
→83.2 66.5 51.0 38.1 11.9 [9]

1/30 栗CW 良 一杯に追う
→84.6 67.0 52.0 38.4 12.1 [5]
オーパキャマラード(三オープン)強目の外0.9秒追走0.3秒先着

2/6 栗CW 稍 馬なり伸る
→71.4 54.8 40.4 11.7 [8]

2/13 栗CW 良 一杯に追う
→81.6 64.9 50.1 37.3 12.2 [8]
シースプラッシュ(古1000万)稍一杯の外0.6秒追走0.1秒先着

【最終追い切り評価】

攻め駆けするタイプとはいえ、
力強い動きで引き続き好気配。
出来に陰りなし。

 

6.オールポッシブル

(前回) 11/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.1 39.2 24.7 12.3

2/6 栗CW 稍 一杯に追う
→80.7 66.0 51.7 38.4 12.2 [7]

2/10 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.5 40.3 25.1 12.3

2/13 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.6 38.3 24.1 11.9

【最終追い切り評価】

ひと息入ったものの、
追うごとに素軽さが増し、
好ラップをマーク。万全だ。

 

7.キョウワゼノビア

(前回) 12/12 栗坂 稍 末強目追う
→1回 52.7 38.1 24.5 12.3

2/7 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 53.4 38.0 24.5 12.1
オーマイラヴ(新馬)一杯を1.0秒追走1.0秒先着

2/10 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.6 43.7 28.3 14.4

2/13 栗坂 良 末強目追う
→1回 53.7 39.0 24.7 12.1
マンノグランプリ(三未勝)一杯を0.5秒追走0.3秒先着

【最終追い切り評価】

順調にピッチを上げ、
今週は意欲的に併せ馬を行い先着。
動ける仕上げだ。

 

8.ライトフェアリー

(前回) 1/23 美北C 良 馬なり余力
→81.1 65.6 51.4 37.6 13.1 [6]

2/6 美坂 稍 馬なり余力
→1回 53.4 39.0 25.5 13.0

2/12 美坂 稍 馬なり余力
→1回 59.3 43.9 29.8 15.0

2/13 美坂 稍 強目に追う
→1回 53.6 39.0 25.2 12.2

【最終追い切り評価】

単走で迫力不足は否めず、
ラストも数字ほどの勢いはない。
気配面も地味。

 

9.エイシンティンクル

(前回) 8/8 栗CW 良 馬なり伸る
→83.4 66.1 50.8 37.6 11.7 [8]

1/31 栗坂 良 末強目追う
→1回 53.3 38.3 24.5 12.2

2/6 栗坂 稍 強目に追う
→1回 51.3 36.8 23.6 12.0

2/13 栗CW 良 一杯に追う
→79.0 64.1 50.3 36.6 12.5 [3]

【最終追い切り評価】

約半年ぶりになるが、
徐々にピッチを上げ、
今週は好時計をマーク。態勢整う。

 

10.デアレガーロ

(前回) 10/24 美南W 稍 馬なり余力
→52.2 37.1 12.8 [4]

2/7 美南W 稍 馬なり余力
→83.5 68.2 53.1 38.4 13.7 [6]
トロシュナ(三500万)馬なりの外0.4秒先行0.2秒先着

2/10 美坂 重 馬なり余力
→1回 56.6 41.4 27.0 12.8

2/13 美南W 良 馬なり余力
→67.4 51.0 36.8 12.8 [4]
エアコンヴィーナ(古500万)馬なりの内1.2秒追走0.4秒先着

【最終追い切り評価】

軽く促した程度で
最後はきっちりはじけた。
体もふっくらと見せて、好気配。

 

11.ワントゥワン

(前回) 12/19 栗P 良 一杯に追う
→67.0 52.3 38.4 12.0 [7]

2/6 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 54.4 39.1 25.0 12.4
ライズ(新馬)一杯を0.3秒追走0.2秒遅れ

2/10 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 58.7 43.5 28.6 14.1

2/13 栗CW 良 直一杯追う
→84.6 66.2 51.1 37.8 12.3 [4]

【最終追い切り評価】

1月上旬からみっちりと
乗り込まれ追うごとに反応も良化。
きっちり仕上がる。

 

12.アルーシャ

(前回) 11/14 美南W 良 馬なり余力
→70.1 54.4 40.0 12.9 [5]

2/6 美南W 稍 馬なり余力
→54.9 40.7 13.1 [8]
ファストアプローチ(古1000万)馬なりの外0.4秒先行同入

2/12 美坂 稍 馬なり余力
→1回 61.6 45.2 29.6 14.9

2/13 美南W 良 馬なり余力
→53.3 38.9 12.6 [7]
フラットレー(古500万)馬なりの内0.6秒追走同入

【最終追い切り評価】

しっかり我慢が利いていて、
脚さばきも軽快そのもの。
活気も充満している。

 

13.アマルフィコースト

(前回) 1/17 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.6 40.0 26.0 12.4

2/6 栗CW 稍 馬なり余力
→79.7 64.8 51.1 38.7 12.8 [7]

2/10 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.8 44.1 29.1 14.3

2/14 栗坂 良 強目に追う
→1回 53.1 38.0 24.1 11.6

【最終追い切り評価】

この中間も意欲的な
攻めを消化しつつ、
テンションも上がってない。
好気配。

 

14.ミスパンテール

(前回) 12/12 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 54.2 38.4 24.7 12.4

2/3 栗坂 良 末一杯追う
→1回 56.3 40.1 25.2 12.1

2/6 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 50.5 36.7 24.0 12.2

2/13 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.1 38.4 24.5 12.3

【最終追い切り評価】

先週ビシッと追って今週はサッと。
熱心に乗り込まれて引き続き気配は良好。

 

15.リナーテ

(前回) 12/12 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 52.5 38.0 24.5 12.0

2/6 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 51.6 37.5 24.6 12.5
テラノヴァ(古1600万)一杯を0.3秒追走0.2秒先着

2/10 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.4 42.4 28.1 14.2

2/13 栗坂 良 末強目追う
→1回 50.4 36.5 23.6 12.0
テラノヴァ(古1600万)強目を0.4秒追走0.4秒先着

【最終追い切り評価】

ここを目標に熱心に乗り込まれ、
追うごとに動きも良化。
力を出せる状態だ。

 

16.クリーンファンキー

(前回) 12/31 美南D 良 馬なり余力
→59.2 44.2 14.3 [6]

2/3 美南W 稍 馬なり余力
→55.0 40.4 13.6 [6]
クールエイジア(古1000万)馬なりの内同入

2/6 美南W 稍 直強目追う
→83.4 69.0 54.4 39.6 13.0 [8]
クールエイジア(古1000万)一杯の外0.5秒先行0.4秒先着

2/13 美南P 良 馬なり余力
→68.6 53.5 39.3 12.0 [7]
ショーカノン(古1000万)馬なりの外先行同入

【最終追い切り評価】

先週のハードな併せ馬で
ピリッとしてきた。
窮屈なところがなく、好仕上がり。

 

17.カラクレナイ

(前回) 1/2 栗CW 良 馬なり余力
→54.5 39.6 11.7 [9]

1/30 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.5 43.1 28.1 13.1

2/7 栗CW 稍 馬なり余力
→54.2 40.0 12.2 [9]

2/13 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.5 41.1 26.7 12.6

【最終追い切り評価】

多少の力みはあるが、
抑えは利いている方。
連戦の疲れはなく好調をキープ。

 

18.カイザーバル

(前回) 12/12 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 54.0 38.5 24.8 12.5

2/6 栗CW 稍 馬なり余力
→69.3 53.2 39.2 12.4 [5]

2/10 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 60.5 44.1 29.1 14.6

2/13 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.1 39.1 25.4 12.4

【最終追い切り評価】

ひと息入ったことを
感じさせない軽快な動き。
乗り込みも十分で仕上がりも良い。

 

 

【京都牝馬ステークス2019】出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える穴馬まとめ

今回は、京都牝馬ステークス2019の

出走馬の調教・最終追い切り

評価・分析から狙える穴馬を探ってきました。

その中で、調教・最終追い切りが

良かった穴馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

単走で最後まで集中を保ち、
グングン加速してきた。
前走よりも動きに切れがある。

 

 

 

3連系の馬券攻略をお届けする情報サイト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自に研究した情報から
◎○▲ そして特注馬まで限定配信!

【今週も3連複3点~15点の勝負馬券を提供】

<過去には1鞍で12490.0倍>
というとんでもない払い戻し。

【一撃500万円回収に成功。】

こんな馬券見たことありますか!?(笑)

このように一撃の配当に特化した優良サイト。
一度無料登録してみる価値はあるでしょう。

<<情報提供は先着順になります。>>

※ご登録はお早めに。

⇒ 無料登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日も高配当が続出!

■2月3日 京都6R メイクデビュー京都
3連単:1,486,600円 獲得!

■2月11日 東京4R 3歳上500万
3連単:331,400円 獲得!

※これだけの実績を無料情報でもバンバン配信中!

毎週が的中の連打!だからこそ継続率なんと90%以上!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は【小倉大賞典】の情報を

◆◇「無料公開!」◇◆

【ご自身で体感してみてください!】

▼無料登録はこちらです▼

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク