Pocket

今回は、京都大賞典2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

3日間開催最後の8日には、

京都で京都大賞典が行われる。

1着馬に天皇賞・秋の優先出走権が

与えられる重要な一戦。

2015年の勝ち馬ラブリーデイは、天皇賞・秋もV。

16年の覇者キタサンブラックは

天皇賞・秋こそ出走しなかったが、

ジャパンCを制覇。

今年も好メンバーが揃い楽しみな

一戦となった。

今年はどの馬が京都大賞典2018を制するのか。

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を探っていきたいと思います。

 

【京都大賞典2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<アルバート>

(前回) 6/20 美南W 稍 G前仕掛け
→68.6 52.9 38.6 13.4 [6]

9/23 美坂 稍 馬なり余力
→1回 56.2 41.1 26.2 13.2

9/27 美南W 重 馬なり余力
→66.8 52.0 38.4 13.2 [5]
レイダー(古1600万)一杯の内0.8秒追走0.4秒先着

10/1 美坂 重 馬なり余力
→1回 55.9 41.0 26.3 13.2

【一週前追い切り評価】

僚馬を手応えで圧倒。

この馬としては俊敏で

久々を感じさせない動きだった。

当週のひと追いで態勢はきっちり整うはず。

 

<ウインテンダネス>

(前回) 5/23 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.3 40.1 26.5 13.2

9/17 栗CW 稍 馬なり余力
→74.4 57.9 43.4 14.2 [6]

9/21 栗CW 不 一杯に追う
→86.2 69.7 53.9 38.9 12.3 [6]
ケイティブレイブ(古オープン)末一杯の内0.4秒追走0.5秒遅れ

9/26 栗CW 良 直強目余力
→81.1 65.1 50.5 37.6 12.4 [5]

【一週前追い切り評価】

放牧先から帰厩し9月初旬から調教を再開。

菱田騎手を背に21日には併せ馬を消化し、

1週前は強めに追われた。

馬場の内めを通ったにしてま上々の反応だった。

 

<サトノダイヤモンド>

(前回) 6/20 栗CW 重 強目に追う
→85.2 67.9 51.4 38.3 11.5 [7]

9/23 栗坂 重 馬なり余力
→1回 55.8 40.8 26.7 13.2

9/27 栗CW 不 一杯追伸る
→82.7 66.7 51.9 38.4 11.8 [7]
ジャンダルム(古オープン)一杯の内0.4秒追走0.1秒先着

9/30 栗坂 不 馬なり余力
→1回 55.8 40.7 26.2 13.2

【一週前追い切り評価】

CWで3頭併せ。

一番後ろから追走して先着。

一杯に追われてまずまずの伸び脚を見せた。

 

<シュヴァルグラン>

(前回) 4/25 栗坂 不 一杯に追う
→1回 54.6 39.8 25.7 12.8

9/23 栗坂 重 馬なり余力
→1回 56.7 40.9 26.7 13.3
ユーキャンスマイル(古1600万)末強目を0.6秒追走アタマ先着

9/27 栗CW 不 一杯に追う
→81.5 66.6 52.3 38.4 12.0 [5]
アドマイヤキング(古500万)一杯の内0.7秒追走0.1秒先着

9/30 栗坂 不 馬なり余力
→1回 59.0 42.7 27.7 14.0

【一週前追い切り評価】

CWで3頭併せ。

9月初めから乗り込みを開始。

ハードなメニューを消化したのは

27日が初めてだが、

柔らかみのあるフォームで

反応の良さをアピールした。

 

<スマートレイアー>

(前回) 6/20 栗坂 重 馬なり余力
→1回 52.1 38.1 25.0 12.5

9/20 栗CW 稍 直強目余力
→81.0 65.1 50.8 37.2 11.9 [5]
ニッポンテイオー(古500万)一杯の内0.4秒追走0.8秒先着

9/23 栗坂 重 馬なり余力
→1回 59.8 43.6 28.3 14.2

9/27 栗CW 不 馬なり余力
→81.4 66.2 51.4 37.7 12.1 [8]
コスタネラ(古500万)強目の外0.3秒追走0.6秒先着

【一週前追い切り評価】

2週連続で浜中騎手が

手綱を取って併せ馬で消化。

8歳とは思えない

元気のいい走りで併走馬を圧倒した。

 

<パフォーマプロミス>

(前回) 6/20 栗CW 重 馬なり余力
→86.1 69.0 53.3 38.9 12.0 [7]

9/20 栗CW 稍 直強目余力
→84.0 67.7 52.9 39.1 12.5 [8]
ステファノス(古オープン)馬なりの外1.7秒先行同入

9/23 栗坂 重 馬なり余力
→1回 58.2 41.4 25.9 12.4

9/26 栗CW 良 一杯に追う
→82.8 66.7 52.1 38.2 12.0 [7]
グレイトパール(古オープン)一杯の外0.5秒先行0.9秒先着

【一週前追い切り評価】

2週連続で併せ馬を消化。

1週前は先行先着を果たし格好はつける。

 

<プラチナムバレット>

(前回) 7/4 栗CW 良 稍一杯追う
→83.6 66.1 50.8 37.1 11.6 [9]

9/20 栗CW 稍 直強目余力
→82.0 67.0 52.8 39.5 12.5 [5]
タガノボンバー(古500万)馬なりの内同入

9/27 栗CW 不 一杯に追う
→85.2 67.6 52.6 39.2 12.8 [8]
メイショウタチマチ(古1600万)一杯の内0.6秒遅れ

9/30 栗CW 不 馬なり余力
→90.0 74.8 59.4 44.1 14.0 [6]

【一週前追い切り評価】

意欲的なメニューで消化されてが、

併走馬に後れをとる。

物足りなさが残る。

 

<ブレスジャーニー>

(前回) 8/29 札幌ダ 良 馬なり余力
→69.4 54.8 39.8 12.1 [8]

9/23 栗B 重 馬なり余力
→73.1 55.4 40.2 11.9 [8]

9/27 栗CW 不 一杯に追う
→82.6 67.2 52.6 39.0 12.2 [9]

9/30 栗B 不 馬なり余力
→55.1 40.1 12.5 [7]

【一週前追い切り評価】

CWで単走。

走りに柔らかみがあり、

機敏な身のこなしを見せる。

 

<モンドインテロ>

(前回) 8/1 札幌ダ 良 強目に追う
→84.4 68.4 53.8 40.2 12.6 [9]

9/26 美南W 稍 G前仕掛け
→85.5 69.8 54.6 39.9 13.8 [7]
オーヴァーライト(古1000万)馬なりの内を0.4秒追走3F併同入

9/30 美南W 不 馬なり余力
→71.2 54.8 40.4 13.3 [7]
フィエールマン(古オープン)馬なりの外同入

【一週前追い切り評価】

帰厩して最初の追い切りとなったが、

長めから攻めてラストまで

脚取りはしっかり。

状態面での上積みはありそう。

 

<レッドジェノヴァ>

(前回) 8/22 函館W 不 馬なり余力
→70.9 55.6 41.2 13.3 [7]

9/20 美南W 良 G前仕掛け
→54.5 40.0 13.2 [8]

9/23 美坂 稍 馬なり余力
→1回 53.8 39.4 26.0 13.3
アラスカノオーロラ(古500万)馬なりを0.1秒追走同入

9/26 美南W 稍 馬なり余力
→69.2 53.6 39.6 13.2 [6]
デピュティプライム(古1000万)一杯の内1.6秒追走0.2秒先着

【一週前追い切り評価】

帰厩後は順調な調整過程。

時計こそ目立たないが、

体を大きく使って相変わらず、

走りはパワフル。体調は良化。

 

 

【京都大賞典2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、京都大賞典2018

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

9月頭から坂路とコースを併用し、

ここまでの調整は順調。

先週はウッドコースで3頭併せを行い、

オープン馬らを相手に最先着を果たした。

動き、体ともにいい頃の迫力に近づきつつある。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク