Pocket

今回は、京王杯2歳ステークス2018の予想と展開・印付き予想・

有力馬分析・コース分析(東京芝1400m)を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

東京では土曜メインに京王杯2歳ステークスが行われる。

芝がAコースからBコースへと変更された

先週は予想された通り、速いタイムでの決着が続出。

今週は一週間を通して好天が見込まれており、

この一戦もかなりのスピードが要求されることになりそうだ。

ここでは、京王杯2歳ステークス2018予想と

展開・印付き予想と

有力馬分析・コース分析(東京芝1400m)

書いていきます。

 

それでは、まずは枠順とオッズから見ていきます。

【京王杯2歳ステークス2018】枠順

1枠1番ファンタジスト
2枠2番メイショウオニテ
3枠3番ココフィーユ
4枠4番シングルアップ
5枠5番アウィルアウェイ
6枠6番カルリーノ
7枠7番アスターペガサス
8枠8番ラバストーン

 

【京王杯2歳ステークス2018】オッズ

1番人気アウィルアウェイ1.7
2番人気ファンタジスト3.8
3番人気アスターペガサス7.2
4番人気シングルアップ11.9
5番人気ココフィーユ13.1
6番人気カルリーノ27.7
7番人気メイショウオニテ49.9
8番人気ラバストーン84.1

 

【京王杯2歳ステークス2018】コース分析(東京芝1400m)

スタート地点は向正面直線の真ん中付近。

スタート直後の3コーナー手前で

緩やかな昇り坂があり、

3~4コーナーにかけては下り坂になっている。

最後の直線に入ると、途中からなだらかな上り坂(高低差2.1m)。

東京競馬場全体の高低差は2.7mある。

最後の直線距離は525.9mで、

新潟の外回りコースに次ぐ長さ。

各クラスで前半3ハロンより、

後半3ハロンが速いのが特徴。

コース形態上、京都や阪神の芝1400mよりも

ペースが落ち着きやすい。

瞬発力勝負になり、上がりの速さが問われることになる。

したがって、スプリンターのスピードよりも、

マイラーの切れが武器になる。

ただし、馬場状態にもよる。

近年は外から差しにくい馬場になることが多い。

また、Aコース、Bコースでは逃げ・先行・差し馬の

成績はほぼ互角だが、

CコースとDコースは逃げ・先行馬の好走が目立つ。

スタートして間もなくカーブがあるため、

内枠はやや有利。

好走枠→内枠(勝率:6.5%)(複勝率:20.7%)

好走脚質→逃げ(勝率:11.5%)(複勝率:30.3%)

 

【京王杯2歳ステークス2018】有力馬分析

<アウィルアウェイ>

アウィルアウェイは母がリアルインパクト、

ネオリアリズムの姉という血筋。

デビューから連勝は兄インディチャンプ同様。

2戦ともに出脚が鈍く外を追い上げる格好になったが、

直線での加速力が抜群。

東京の長い直線でより良さが出る馬だろう。

無傷の3連勝へ。

 

<アスターペガサス>

アスターペガサスもデビュー2連勝。

函館2歳Sで後手に回ったが、

離れた外からキッチリと前を交わしていた。

今後を思えばいい経験だろう。

東京への輸送。距離も延びて課題はあるが、

重賞勝ちした実績を軽く扱えない。

 

<カルリーノ>

カルリーノは函館2歳S3着。

着差は0秒1。

後手に回ったことが誤算だったが、

道中挽回して渋太い走りを見せていた。

使われながら良くなりそうなタイプだし、

東京で距離が延びても。

 

<シングルアップ>

シングルアップはフェニックス賞を楽な逃げ切り。

3戦目の小倉2歳Sで土がついたが、

後手に回りながら2着とは0秒1差だった。

8キロ絞れた前走でまだ524キロ。

良化の余地を十分に残し、

広々とした東京なら更に期待できる。

 

<ファンタジスト>

ファンタジストは新馬、小倉2歳Sを連勝。

左回りは中京で経験済み。

ディープインパクト産駒の母は

直線競馬をよく使われていたし、

父ロードカナロアでスピード抜群の血筋。

好位から余裕のある勝ちっぷりを見せており、

距離は1ハロン延びても。

 

 

【京王杯2歳ステークス2018】展開・印付き予想

<展開予想>

ペース:ミドル
逃げ04
好位060301
中位070208
後方05

<印付き予想>

◎01ファンタジスト
〇05アウィルアウェイ
▲07アスターペガサス
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

穴馬の2頭は

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

穴馬の2頭は人気ブログランキングにて公開しています。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク