Pocket

今回は、京成杯オータムハンデキャップ2018の

予想と出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

中山の日曜メインは、

サマーマイルシリーズ

最終戦の京成杯オータムハンデキャップ。

当初、出走を予定していた

中京記念勝ち馬グレーターロンドンが

蹄の不安で出走を見合わせたため、

今回の登録馬ではワントゥワン(7ポイント)、

ロジクライ(5ポイント)、ヤングマンパワー(3ポイント)、

ウインガニオン、ロードクエスト(ともに2ポイント)の

5頭にシリーズ制覇のチャンスがある。

いずれも、優勝するためには

1着となることが条件。

今年の京成杯オータムハンデキャップ2018を制し

サマーマイルシリーズの王座に輝くのは

どの馬なのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【京成杯オータムハンデキャップ2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<ウインガニオン>

(前回) 8/8 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.9 38.6 25.0 12.4

8/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.9 38.6 25.7 13.1

8/30 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.5 37.3 24.7 12.7

【一週前追い切り】

ロジクライ、ベステンダンクに次ぐ三番時計。

朝一番に登坂し、最後まで目いっぱい終われた。

この2走よりも全体時計を詰めて上向き。

 

<ゴールドサーベラス>

(前回) 7/11 函館W 稍 一杯に追う
→69.1 53.2 38.9 12.6 [4]

8/26 美南W 良 馬なり余力
→42.6 13.8 [9]

8/29 美南W 良 馬なり余力
→70.1 53.6 39.3 12.9 [5]

9/2 美南W 稍 強目に追う
→67.7 53.0 39.0 12.7 [4]

【一週前追い切り】

しまい重点とはいえ、

時計を要した馬場で

1ハロン12秒7なら合格点。

力強い走りで函館帰りの疲れはなし。

 

<ショウナンアンセム>

(前回) 8/8 美南W 稍 馬なり余力
→68.4 52.9 38.6 12.9 [7]

8/29 美南W 良 馬なり余力
→74.5 58.9 43.0 13.6 [3]

【一週前追い切り】

レース間隔がなく、

馬場の内めを流した程度。

過度の気負いやムダな力みはなく、

まずは順調。

 

<ストーミーシー>

(前回) 3/28 美南W 良 馬なり余力
→81.0 67.0 52.8 38.5 12.5 [6]

8/26 美南W 良 馬なり余力
→58.1 42.8 14.6 [6]

8/29 美南W 良 強目に追う
→67.9 53.3 40.0 13.0 [4]
ウラヌスチャーム(古1000万)馬なりの内1.3秒追走0.2秒遅れ

9/2 美南W 稍 馬なり余力
→56.3 41.4 13.6 [6]

【一週前追い切り】

調教で動くウラヌスチャームには

届かなかったが、

大差追走からハードに攻めて

しぷとい追い上げ。

活気あり。

 

<ダイワリベラル>

(前回) 7/18 美坂 良 馬なり余力
→1回 51.7 38.2 25.9 13.3

8/26 美坂 良 馬なり余力
→2回 56.3 40.9 26.7 13.5
リサオブザナイル(新馬)馬なりを1.4秒追走同入

8/29 美南W 良 G前仕掛け
→69.8 54.1 40.2 13.3 [7]
ダイワギャバン(古500万)馬なりの内0.6秒追走同入

8/30 美プール

【一週前追い切り】

先行していたとはいえ、

直線は僚馬を待つ余裕のある走り。

調教本数は少ないが、

馬体や動きに重め感はなし。

 

<ヒーズインラブ>

(前回) 5/30 栗CW 良 直一杯追う
→83.7 66.3 51.8 38.0 11.8 [8]

8/24 栗坂 重 馬なり余力
→1回 56.4 41.1 26.5 13.0

8/29 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.2 38.6 24.7 12.3
ワントゥワン(古オープン)一杯を0.4秒追走0.1秒遅れ

9/2 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.8 42.9 28.6 14.5

【一週前追い切り】

早めから追い出す形になったが、

最後まで併走馬に食らいつき上々の時計。

乗り込み量は少ないが、

仕上がりはまずまず良さそう。

 

<ベステンダンク>

(前回) 6/13 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.8 39.0 25.6 12.7

8/15 栗坂 良 強目に追う
→1回 54.9 39.6 26.2 13.2

8/23 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 55.4 39.1 24.6 11.9

8/30 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.1 37.3 24.4 12.3

【一週前追い切り】

今までは息遣いの乱れが目立っていた馬が、

この中間は乗り込まれるごとに解消されてきた。

今までの坂路の自己ベスト4ハロン52秒7を

約2年ぶりに1秒6も更新。

前走の勝利はフロックではなさそうだ。

 

<ミュゼエイリアン>

(前回) 7/18 美坂 良 強目に追う
→1回 51.9 37.8 24.9 12.3

8/26 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.8 41.8 27.4 13.7

8/29 美坂 良 強目に追う
→1回 52.5 38.5 25.3 12.6
ミュートロギア(古1000万)一杯を0.2秒追走同入

9/1 美坂 重 馬なり余力
→1回 52.1 38.4 25.3 12.5
エンパワーメント(新馬)一杯を0.3秒追走0.4秒先着

【一週前追い切り】

一杯に追われる

僚馬ミュートロギアを圧倒し。

久々の前走を叩かれ、

順当に良化している要す。

 

<ヤングマンパワー>

(前回) 8/8 美南W 稍 一杯に追う
→68.1 52.9 38.5 12.7 [7]

8/23 美南W 良 馬なり余力
→71.4 55.6 41.2 14.2 [3]

8/29 美南W 良 一杯に追う
→84.5 69.3 54.6 40.7 13.4 [8]

9/2 美坂 重 馬なり余力
→1回 55.3 41.4 27.8 14.1

【一週前追い切り】

単走と時計を要す馬場で

数字にハデさはないが、

長めから意欲的に追われて

ラストは上々の粘り。順調。

 

<ロジクライ>

(前回) 7/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.2 41.1 26.7 12.7

8/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.1 44.2 28.9 14.4

8/30 栗坂 良 一杯に追う
→1回 50.7 36.7 23.9 12.2
ブラヴィッシモ(古オープン)一杯を0.6秒追走0.8秒先着

9/2 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.9 41.0 26.3 13.1

【一週前追い切り】

調教から動くタイプだが、

4ハロン50秒7と1番時計をマーク。

外々を回り迫力満点の走り。

 

<ロードクエスト>

(前回) 8/8 美南W 稍 馬なり余力
→54.6 39.7 13.3 [8]

8/28 美プール

8/30 美南W 良 馬なり余力
→43.5 12.3 [9]

9/2 美南W 稍 馬なり余力
→54.4 39.3 12.4 [6]

【一週前追い切り】

上がり3ハロンのみとはいえ、

直線はスムーズに加速して

鋭いフィニッシュ。

直前の追い切りに注目したい。

 

<ワントゥワン>

(前回) 8/8 栗P 良 一杯追伸る
→64.4 50.1 36.8 11.4 [6]

8/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.4 43.8 29.1 14.5

8/29 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.5 38.8 24.7 12.1
ヒーズインラブ(古オープン)一杯に0.4秒先行0.1秒先着

9/2 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.0 43.9 28.8 14.3

【一週前追い切り】

近走はラストにばたつく

ところがあったが、

今週は鋭い伸び。

状態は間違いなく上向き。

 

 

【京成杯オータムハンデキャップ2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、京成杯オータムハンデキャップ2018

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りから

狙える馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

前走は1分31秒9の走破時計は胸を張れる。

前走の勝ちががフロック視されて

マークが薄くなるようなら、

再度の大駆けがあっても不思議ではない。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク