Pocket

今回は、中山記念2019の予想と

展開・印付き予想、コース分析(中山芝1800m)を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

今週から関東圏の舞台は中山へ移る。

開幕週の日曜メインは中山記念

伝統あるレースで、93回を迎える今年は

天皇陛下御在位30年慶祝のタイトルをつけて実施される。

フルゲート16頭のところ登録は13頭と少ないが、

5頭がGIホースという豪華版。

今年の中山記念2019を制するのはどの馬か、

ここでは、中山記念2019予想と

展開・印付き予想、コース分析(阪神芝1400m)

書いていきます。

その前に、中山記念2019について

調教・最終追い切りの記事

書いているので

合わせて読んで予想の参考に

してみてください。

【中山記念2019】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

【中山記念2019】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

 

【中山記念2019】コース分析(中山芝1800m)

スタート地点は正面スタンド前直線の半ば。
ゲートオープン後、すぐに急坂が待ち構えている。
最初の1コーナーまでの距離は約205m。
1~2コーナーの中間までは上り坂。
その後は内回りコースに入り、向正面の直線は平坦。
3~4コーナーはスパイラルカーブで、緩い下り坂になっている。
最後の直線距離は310mと、中央4場の中では最短。
なおかつ、ゴール前には高低差2.4mの急坂がある。
1コーナーまでの距離が短いことと、
上り坂がスタートである要素があるため、展開が定まりにくい。
メンバー次第でもあるが、ハイ・ミドル・スローあらゆるペースになりうる。
特徴的なのは後半3ハロンの平均がクラス別であまり差がないこと。
上がりの競馬にはなりにくいことを示しており、
序盤から中盤のペースがクラスの差に直結してくる。
特に重賞は古馬G2の中山記念と、3歳牝馬限定G3のフラワーCとでは、
勝ちタイムが大きく違うので注意が必要。
枠順は内枠が有利。逃げ、先行馬が残りやすいコースであり、
主導権を握りたいという馬にとっては内枠は大きなアドバンテージ。
中盤のペースが厳しい前掛かりの展開になると、
後方からの追い込みも決まるが、
差し馬が上位を独占するようなケースはまれ。
好位からの抜け出しがベスト。
また、右回りのローカル競馬場芝1800mに通じるコース適性が要求され、
脚質を問わずこの距離で実績がある馬がよく走る。
このコースを得意とする巧者の馬が出現しやすい。

好走枠→外枠(勝率:8.0%)(複勝率:24.8%)

好走脚質→先行(勝率:15.3%)(複勝率:38.7%)

 

【中山記念2019予想】無料・公開予想│展開・印付き予想

<展開予想>

ペース:ミドル
逃げ0209
好位030701
中位一団
後方06

<印付き予想>

◎07ステルヴィオ

2歳時から頭角を現していたが、
ジックリ終いを伸ばすレースぶりで
勝ち味の遅さを否定できなかった。
夏場の休養が成長を促し、
毎日王冠で僅差の2着争いを制したあと、
マイルCSでは前年の覇者ペルシアンナイトを相手に
見事にGⅠを勝った。
マイルの流れでもいい位置でレースを運べた点が収穫。
中山1800メートルはスプリングSを勝った舞台。
もっと距離があってもいいくらい。
休み明け②①②着。明けて4歳。
まだまだ成長しそうだ。

 

〇01ウインブライト

実績馬が休み明けとなるケースが多く、
順調の強みを生かしたのが2012年のフェデラリストであり、
昨年のウインブライトということになる。
その昨年は中山金杯でクビ差2着のあと
アエロリット相手に中山記念を勝った。
今年は58キロで中山金杯を勝ち、成長は明らか。
大阪杯でスワーヴリチャードの12着。
マイルCSでステルヴィオの9着。
相手は強いが、この舞台で戦う以上、見劣りはない。

 

▲05ディアドラ

昨夏4カ月ぶりのクイーンSを3馬身差の快勝。
府中牝馬Sでは秋華賞に続いてリスグラシューを負かし、
3連勝した前年の勢いを取り戻した。
秋のGⅠをパスして臨んだ香港Cは
ペースが落ち着き勝ち馬の逃げ切りを許したが、
連覇を目指したタイムワープを差して2着。
4着が天皇賞(秋)2着のサングレーザーといった顔ぶれ。
牡馬相手でも上位の実力を示した。
帰国緒戦になるが、1週前のCWで6ハロン76秒1の好時計。
昨年は3着だったドバイ戦へ向け好スタートを切れそう。

 

☆09エポカドーロ

スプリングSでステルヴィオのハナ差2着だったが、
皐月賞で雪辱した。続く日本ダービーで2着。
距離が長かった菊花賞こそ8着に終わったが、
世代トップクラスの実力は言うまでもない。
特に中山では信頼度が高まる。
手頃な頭数が予想され、スンナリと先行できれば怖い。

 

人気ブログランキングへ

△の馬は

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

 

【あのシャーロックが無料会員の再募集を始めました!】

これまであまりの人気に無料登録を止めていたというシャーロック。
先週のフェブラリーステークスをきっちり仕留めたこともあり、
沢山の「入会したい!」という声からなんと再募集に踏み切ったそうです!

ただ、上限持ち…。今週は30名様限定での募集となっており

それ以上は自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須となっているようです…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

どんなに知識が少なくとも…

どんなに軍資金が少なくとも…

高配当獲得は可能!!事実!!

毎週、万馬券高配当が続出中!!

数々の的中実績が証明!!

直近の的中実績会員様が実際に獲得された

的中をご紹介します。

この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のG2「中山記念」の情報も無料で公開予定!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク