Pocket

今回は、七夕賞2018無料予想と

馬券買い方・買い目と

有力馬分析・コース分析(福島2000m)を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

日曜メインに名物重賞で、

サマー2000シリーズ初戦の七夕賞が行われる。

フルゲート16頭のところ、

登録12頭と少なくなったが、

ハンデ戦でもあって混戦ムード。

この混戦ムードの中、

今年の七夕賞2018を制するのは、

どの馬なのか、

馬券買い方・買い目と

有力馬分析・コース分析を

書いていきます。

 

その前に、予想の参考に

【七夕賞2018無料予想】データ分析・過去10年の傾向とデータから買える馬

【七夕賞2018無料予想】出走馬の調教・最終追い切り分析、評価から買える馬

についても記事を

書いているので合わせて

読んでみてください。

 

それでは、七夕賞2018枠順とオッズから見ていきます。

【七夕賞2018】枠順

1枠1番プラチナムバレット
2枠2番キンショーユキヒメ
3枠3番マイネルフロスト
4枠4番メドウラーク
5枠5番マイネルサージュ
5枠6番サーブルオール
6枠7番ワンブレスアウェイ
6枠8番パワーポケット
7枠9番バーディーイーグル
7枠10番レイホーロマンス
8枠11番マイネルミラノ
8枠12番シルクドリーマー

 

【七夕賞2018】オッズ

1番人気サーブルオール         3.3
2番人気プラチナムバレット   4.8
3番人気レイホーロマンス      7.7
4番人気マイネルサージュ      8.0
5番人気キンショーユキヒメ   8.9
6番人気マイネルフロスト      9.2
7番人気ワンブレスアウェイ  10.0
8番人気マイネルミラノ        10.6
9番人気バーディーイーグル  35.0

 

【七夕賞2018】コース分析(福島2000m)

スタート地点はホームストレッチの右端、

4コーナーのポケット。

高低差はそれほどないが

坂の頂上に位置し、

スタンド前の直線は

谷を下って上るような感じになる。

最初の1コーナーまでの距離は

約505m(Aコース時)。

1~2コーナーはほぼ平坦。

向正面直線に入ると、

間もなく緩い上り坂がある。

3~4コーナーはスパイラルカーブ。

コース全体の高低差は1.8m。

残り400m付近から下り坂。

さらに最後の直線の残り約150mから

再び上るというコース形態。

最後の直線距離はAコース時が292m、

Bコース時が297.5m、

Cコース時が299.7m。

スタート後、最初の1コーナーまでは

十分距離はあるが、

かなりペースが上がりやすい。

馬場が速い時の前半3ハロンは

33秒台後半から34秒台前半になる。

4ハロン以降になるとペースは緩み、

ゴールまで12秒台前半の

持続的なラップが続く。

全体的に平均ペース以上の流れだが、

芝1800mよりは瞬発力が要求される。

小回りなので当然器用さも求められる。

脚質傾向は開催前半のAコース時は

逃げ~先行馬が圧倒的に有利。

開催が進んだ際に組まれる

BコースやCコースになると

逃げ馬の成績がガクンと落ち、

先行~差し馬が狙い目となる。

追い込み馬は常に苦しい。

マクれるタイプでないと厳しい。

枠順はほぼフラット。

好走枠→内枠(勝率:9.0%)(複勝率:23.0%)

好走脚質→先行(勝率:16.0%)(複勝率:39.7%)

 

 

【七夕賞2018】有力馬分析

<マイネルフロスト>

エプソムCで9カ月ぶりに戦列に復帰。

2番手から失速したものの

レースぶりは悪くなかった。

昨年当レースの2着馬で、

4歳時には福島民報杯勝ち。

コース替わりで大きな

上積みが期待できる。

57キロのハンデは背負い慣れている。

日本ダービー3着時の

同期はほとんどがターフを去ったが、

まだ衰えは感じない。

 

<サーブルオール>

年明けに1000万、準オープンを連勝。

3歳時のNZT以来の

重賞挑戦となったエプソムCで

4着まで追い上げ、

明るい見通しが立った。

道悪が切れ味に影響した。

函館で好走の実績があり、

小回りに対応できそう。

スタートの不安がなくなり、

自在のレースを期待できる。

1キロ減55キロは好材料。

 

<キンショーユキヒメ>

マーメイドSで意外にモタついたが、

軽量馬ばかりだった前走と違い、

牡馬相手のハンデ戦は有利な材料に。

福島牝馬Sでは逃げ込み態勢の

2着馬をキッチリと差し、

小回りを苦にしない決め手がある。

スムーズなレースができれば巻き返し。

 

<レイホーロマンス>

マーメイドS6着。

外へ出して追い上げたが、

ロスが大きかった。

福島牝馬Sは4角で不利。

愛知杯、中山牝馬Sで

好走しているように、力は十分。

前走時のハンデが52キロだし、

今回も斤量面は魅力になる。

 

<プラチナムバレット>

スマートレイアーの弟で

自身は京都新聞杯勝ち。

都大路Sは競走中に

跛行して大きく遅れて入線した。

その前走を除けば

掲示板を外していない。

底を見せていない魅力が大きい。

 

<マイネルサージュ>

GⅡの中山記念で9着に終わったが、

福島民報杯で力がある

マイスタイルを差し切った。

福島は②②①着。

多少増量されても

まだ戦いやすいハンデ。

ひと息入れてここ目標だろう。

 

<マイネルミラノ>

昨年の福島民報杯のあと

勝っていないが、

アメリカJCCは価値のある3着。

エプソムCは58キロが厳しかったし、

4カ月半ぶりを叩かれて

距離が延びれば変わり身を見込める。

 

<ワンブレスアウェイ>

マーメイドSで2キロ斤量が

軽かった勝ち馬とクビ差。

昇級後の不振を一気に脱した。

今回もスタート五分なら。

 

<バーディーイーグル>

エプソムCは後手に回った。

勝ち馬とはその前のメイSで

ハナ差のレースをしていた。

七夕賞は前2年⑦⑩着に終わっているが、

ブリンカー効果で流れに乗れれば。

 

<シルクドリーマー>

高齢馬の長期休養明けだが、

攻め量は十分。

年齢を重ねてズブさが出ているので、

久しぶりの2000メートルは課題になるが、

53キロのハンデを生かせば

大きな差はないかも。

 

 

【七夕賞2018】無料予想・馬券買い方・買い目

<展開予想>

ペース:スロー
逃げ11
好位0307
中位06一団
後方05

<印付き予想>

人気ブログランキングへ
〇02キンショーユキヒメ
▲06サーブルオール
☆07ワンブレスアウェイ
穴04メドウラーク
△01030510

◎の馬は

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

57キロに斤量が減るのはプラス。

ひと叩きして、状態は上向き。

スムーズに競馬ができれば巻き返せるはず。

<参考買い目>

三連複

◎-〇▲☆穴ー印

穴-〇▲☆ー印

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク