Pocket

今回は、七夕賞2018無料予想と

出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

夏の福島は2週目に入り、

日曜メインに名物重賞で、

サマー2000シリーズ初戦の七夕賞が行われる。

フルゲート16頭のところ、

登録12頭と少なくなったが、

ハンデ戦でもあって混戦ムード。

この混戦ムードの中、

今年の七夕賞2018を制するのは、

どの馬なのか、

調整・一週前追い切りから

好走しそうな馬を探っていきたいと思います。

 

【七夕賞2018】出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価

<キンショーユキヒメ>

(前回) 栗CW不 一 杯
→84.4 68.1 52.4 37.5 11.7 ⑦

6/28 栗CW良 一 杯
→79.0 63.0 49.3 36.6 11.8 ⑧

【一週前追い切り評価】

開場直後の馬場ばがら、

スピードの乗った走りで好時計。

相変わらず調教は動く印象で、

いつでも巻き返せるデキにある。

 

<シルクドリーマー>

(前回) 南W良 一 杯
→69.3 53.1 40.0 13.6 ⑦

6/27 南W良 強 目
→67.5 52.1 38.1 13.1 ⑦
ブラックドーンの内1.6秒追走0.4秒先着

6/29 南坂良 馬なり
→1回 56.5 41.6 27.2 13.6

7/1 南坂良 馬なり
→1回 55.0 40.4 26.2 12.8

【一週前追い切り評価】

休養が長引いただけに、

乗り込みは入念。

1週前は3頭併せで最先着。

追ってからの反応も鋭かった。

仕上がりは上々。

 

<プラチナムバレット>

(前回) 栗坂不 一 杯
→1回 53.4 38.5 25.2 13.0

6/13 栗CW良 馬なり
→80.5 65.4 51.3 37.3 12.2 ⑧
サンライズクロンヌの内0.6秒追走0.1秒先着

6/21 栗CW稍 馬なり
→82.9 65.7 50.6 36.6 11.5 ⑧
パクスディオラムの外0.8秒追走0.2秒先着

6/27 栗坂良 一 杯
→1回 51.6 37.2 24.5 12.5
サンライズサーカスを0.8秒追走0.2秒先着

【一週前追い切り評価】

もうひと絞りできそうだが、

コース併用で順調な乗り込み。

動きもハイレベル。

 

<マイネルサージュ>

(前回) 南W良 馬なり
→54.2 39.7 12.8 ⑦

6/24 南W稍 馬なり
→53.4 39.1 12.6 ⑧

6/27 南W良 馬なり
→53.4 39.1 12.7 ⑧
ポンテファブリチオの内0.5秒追走同入

7/1 南W良 馬なり
→69.3 53.1 38.6 12.5 ⑧
ポンテファブリチオの内0.8秒追走同入

【一週前追い切り評価】

併走相手はいずれも格下だが、

鋭いタッチで1ハロン12秒台を連発。

得意の福島に照準を合わせ、

仕上がりに不足はない。

 

<マイネルフロスト>

(前回) 南W良 馬なり
→70.6 55.2 39.9 12.5 ⑤

6/24 南坂稍 馬なり
→2回 56.6 39.9 25.9 13.0

6/27 南W良 強 目
→68.3 53.0 38.5 12.9 ⑥
パルトネルラーフの内0.8秒追走同入

7/1 南坂良 馬なり
→2回 57.3 41.7 26.7 13.0

【一週前追い切り評価】

大跳びで調教では

もっさりと見せるタイプだが、

1度使って馬体のラインは、すっきり。

脚捌きに硬さもない。

 

<マイネルミラノ>

(前回) 南W良 馬なり
→70.0 55.0 40.3 12.8 ⑧

6/24 南W稍 馬なり
→58.1 42.2 12.7 ⑤

6/27 南W良 一 杯
→79.6 64.1 50.4 37.6 13.0 ⑤

7/1 南W良 馬なり
→72.6 56.4 41.1 13.3 ⑥

【一週前追い切り評価】

単走で6ハロン79秒6の

猛時計をマークし

ラストの粘り腰もも抜群。

一叩きされて確実に上向いてる。

 

<レイホーロマンス>

(前回) 栗坂不 馬なり
→1回 53.7 39.1 25.1 12.7

6/22 栗坂良 馬なり
→1回 54.6 39.5 25.7 12.5

6/27 栗CW良 一 杯
→83.7 66.8 51.2 37.2 12.0 ⑨

7/1 栗坂良 馬なり
→1回 60.3 44.0 29.2 14.6

【一週前追い切り評価】

しまい重点ながら

鋭いフィニッシュで

存在感十分。

馬体減りもなく、

コースでしっかりやれた点にも

好感をもてる。

 

<ワンブレスアウェイ>

(前回) 南W良 馬なり
→66.6 51.6 38.0 12.8 ⑤

6/27 南W良 馬なり
→68.0 52.6 39.4 13.1 ⑥

6/29 南坂良 馬なり
→1回 57.2 42.1 27.5 13.6

7/1 南W良 馬なり
→68.4 52.2 38.5 12.6 ⑥
アンリキャトルの内1.1秒追走同入

【一週前追い切り評価】

調教駆けするタイプで、

単走ながら楽に5ハロン68秒マーク。

前走の疲れもなく、

小気味良い回転を

見せている。

 

 

【七夕賞2018】出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価まとめ

今回は、七夕賞2018

出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価

しました。

この中で、調整・一週前追い切り

動きが良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

前走は、着差以上の強さ。

福島コースとの相性も良く

上手く脚をためられれば、

今回も好勝負

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク