Pocket

今回は、ローズステークス2019予想と
過去データの傾向と対策、
データ分析(10年)から狙える馬を
中心とした記事を書いていきたいと思います。

阪神では3日間開催の中日にあたる15日に、
ローズステークスが行われる。
秋華賞のトライアルレースで、
3着までに優先出走権が与えられる。
秋華賞の優先出走権を手にする3頭は
どの馬なのか、

今年のローズステークス2019
制するのはどの馬になるのか
ここでは、ローズステークス2019の
過去データの傾向と対策、
データ分析(10年)から狙える馬
探っていきたいと思います。

人気サイトOASISが無料会員新規募集を再開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

裏情報を駆使し、規格外の予想を配信!
※今週も無料登録で重賞の予想を公開!

あまりの人気に一時無料会員登録をあろうことかストップ!
どのサイトも終始無料登録を募集しているというのに…

・無料登録をやってほしい!
・OASISの情報が知りたい!

など実際にたくさんのお声を頂きこのように
無料会員登録が再募集となりました!

ただし!
今月は人数限定での募集となっており、
誰でも入れるというものではありません…。

※今週は限定50名様のみ。

先着順での申し込み受付となっております!!
こうしないとオッズの変動が著しく、
儲かるものも儲からないという状況になってしまうからですね。

実際昨年は高額配当をバシバシ的中されており
先週も帯封馬券を含む高額払い戻しが多数!
はっきり言ってOASIS使ってれば勝てる!?
というのも過言ではなさそうですよ!

ーー【近走の的中実績】ーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな馬券は捏造だ!

そんな風に思う方がおられるかもしれませんが
実はOASISがこれだけの的中を出せるのにはワケがあります。

  1. 競馬業界中枢との太いパイプライン!
  2. OASISが誇る「最強馬券師軍団!」

この2つが大きなポイントになっているのですが、
特に競馬業界の中枢には「N氏」との親密な関係が…。

これ以上先は是非、自身で確かめてみてください!!

登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。
※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

OASISの今週の無料予想を受け取る

【ローズステークス2019予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える馬

<人気順別成績>
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 【4.2.0.4】 40.0% 60.0% 60.0%
2番人気 【1.2.1.6】 10.0% 30.0% 40.0%
3番人気 【0.0.2.8】 0.0% 0.0% 20.0%
4番人気 【1.0.0.9】 10.0% 10.0% 10.0%
5番人気 【2.0.1.7】 20.0% 20.0% 30.0%
6番人気 【0.2.1.7】 0.0% 20.0% 30.0%
7番人気 【1.0.1.8】 10.0% 10.0% 30.0%
8番人気 【1.0.0.9】 10.0% 10.0% 10.0%
9番人気 【0.1.1.8】 0.0% 10.0% 20.0%
10番人気 【0.1.2.7】 0.0% 10.0% 30.0%
11番人気 【0.1.0.8】 0.0% 11.1% 11.1%
12番人気 【0.0.0.9】 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 【0.0.1.7】 0.0% 0.0% 12.5%
14番人気 【0.0.0.8】 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 【0.1.0.6】 0.0% 14.3% 14.3%
16番人気 【0.0.0.5】 0.0% 0.0% 0.0%

1番人気は【4.2.0.4】とマズマズの信頼度。
2人気は過去5年で【1.1.1.2】と、
最近好調。昨年も2着に好走している。
他人気は3人気が連対ゼロで信用できず、
穴っぽいところでは
5、6人気が3年連続で馬券に絡んでおり、
今年も注目。
2ケタ人気は過去10年で3着以内が6回。
クラシック上位馬が活躍しているレースの割には
イメージほど堅くない。
2ケタ人気の伏兵も勝利こそないが、
2~3着がそれぞれ3回あって、
5番人気以下の馬だけで
1~3着を占めたのはわずか1回。
重賞での好走実績がありながら、
人気を落としていた馬が度々穴を開けている。

<枠順別成績>
着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 【1.1.1.12】 6.7% 13.3% 20.0%
2枠 【1.1.2.13】 5.9% 11.8% 23.5%
3枠 【1.1.2.14】 5.6% 11.1% 22.2%
4枠 【1.1.0.16】 5.6% 11.1% 11.1%
5枠 【2.0.0.17】 10.5% 10.5% 10.5%
6枠 【1.2.0.17】 5.0% 15.0% 15.0%
7枠 【2.3.3.15】 8.7% 21.7% 34.8%
8枠 【1.1.2.20】 4.2% 8.3% 16.7%

過去10年で
勝ち馬が出ていない枠はなく、
どの枠もそれなりに馬券に絡んでおり、
5枠と7枠が2勝。
2~3着は6~8枠がやや多く、
若干外枠が優勢。
その中でも狙い目なのが、
3着以内8頭を出している7枠だ。
とくに差し・追い込み馬の活躍が目立つ。

<脚質別成績>
脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 【0.2.1.7】 0.0% 20.0% 30.0%
先行 【4.0.2.30】 11.1% 11.1% 16.7%
差し 【4.5.5.48】 6.5% 14.5% 22.6%
追い込み 【2.3.2.39】 4.3% 10.9% 15.2%

 

<上がり3F別成績>
上がり3F 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1位 【2.6.0.2】 20.0% 80.0% 80.0%
2位 【50.2.5】 41.7% 41.7% 58.3%
3位 【1.2.3.4】 10.0% 30.0% 60.0%
~5位 【2.1.3.14】 10.0% 15.0% 30.0%
6位~ 【0.1.2.99】 0.0% 1.0% 2.9%

 

<4角位置別成績>
4角位置 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4角1番手 【1.2.1.6】 10.0% 30.0% 40.0%
2番手以内 【2.2.2.17】 8.7% 17.4% 26.1%
3番手以内 【3.2.2.31】 7.9% 13.2% 18.4%
4番手以内 【4.2.3.37】 8.7% 13.0% 19.6%
5番手以内 【4.3.4.49】 6.7% 11.7% 18.3%
7番手以内 【5.3.7.58】 6.8% 11.0% 20.5%
10番手以内 【7.6.9.87】 6.4% 11.9% 20.2%
2番手以下 【9.8.9.118】 6.3% 11.8% 18.1%
3番手以下 【8.8.8.107】 6.1% 12.2% 18.3%
4番手以下 【7.8.8.93】 6.0% 12.9% 19.8%
5番手以下 【6.8.7.87】 5.6% 13.0% 19.4%
7番手以下 【6.7.6.69】 6.8% 14.8% 21.6%
10番手以下 【4.4.1.48】 7.0% 14.0% 15.8%
13番手以下 【2.2.1.25】 6.7% 13.3% 16.7%
16番手以下 【0.2.0.7】 0.0% 22.2% 22.2%

長い直線とゴール前の坂があることから
4角先頭で押し切るのは難しいのだが、
近年は先行勢の粘りが光っていて、
いずれも人気薄が好配の使者になっている。
トータルで見ると差し馬が強いレースで、
4角10番手以下からの差し切りも4頭。
こちらも人気薄の伏兵が度々馬券に絡んでいる。

<キャリア別成績>
キャリア 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3戦 【0.1.0.5】 0.0% 16.7% 16.7%
4戦 【1.1.0.8】 10.0% 20.0% 20.0%
5戦 【4.2.0.16】 18.2% 27.3% 27.3%
6戦 【3.4.1.22】 10.0% 23.3% 26.7%
7戦 【0.0.3.19】 0.0% 0.0% 13.6%
8戦 【1.1.2.17】 4.8% 9.5% 19.0%
9戦 【1.0.4.14】 5.3% 5.3% 26.3%
10戦 【0.1.0.8】 0.0% 11.1% 11.1%

過去10年、キャリア5戦が4勝、6戦が3勝。
クラシック路線を歩んだ馬、夏の上がり馬、
いずれにしてもフレッシュな馬が多く
タイトルを手にしている。
キャリアを重ねている馬は条件クラスの叩き上げではなく、
ほとんどがオープンで上位経験がある馬で、
中でもチューリップ賞3着馬が好成績を残している。

<馬体重別成績>
馬体重 着別度数 勝率 連対率 複勝率
~399㎏ 【0.0.0.1】 0.0% 0.0% 0.0%
400~419㎏ 【0.1.2.2】 0.0% 20.0% 60.0%
420~439㎏ 【3.1.1.27】 9.4% 12.5% 15.6%
440~459㎏ 【4.3.4.41】 7.7% 13.5% 21.2%
460~479㎏ 【3.4.3.31】 7.3% 17.1% 24.4%
480~499㎏ 【0.1.0.17】 0.0% 5.6% 5.6%
500~519㎏ 【0.0.0.4】 0.0% 0.0% 0.0%
520~539㎏ 【0.0.0.1】 0.0% 0.0% 0.0%

勝ち馬の最少体重は2013年レッドリヴェールの426キロ。
最高体重は2015年アドマイヤエイカン、
2011年グランデッツァの492キロ。
タフな洋芝で行われることもあるのか、
比較的馬格に恵まれた馬が活躍している。
とはいえ、軽量馬のアベレージも決して悪くはなく、
過度に気にする必要はないだろう。

<前走レース別成績>
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
優駿牝馬 【8.4.2.36】 16.0% 24.0% 28.0%
三面川特別 【0.1.1.2】 0.0% 25.0% 50.0%
青島特別 【0.1.0.0】 0.0% 100.0% 100.0%
鳥栖特別 【0.1.0.1】 0.0% 50.0% 50.0%
白百合S 【0.1.0.1】 0.0% 50.0% 50.0%
500万下・牝 【1.0.1.12】 7.1% 7.1% 14.3%
500万下 【1.0.0.2】 33.3% 33.3% 33.3%

 

<前走距離別成績>
距離別 着別度数 勝率 連対率 複勝率
2400m 【8.4.2.37】 15.7% 23.5% 27.5%
2000m 【1.3.1.16】 4.8% 19.0% 23.8%
1600m 【1.0.1.22】 4.2% 4.2% 8.3%
1800m 【0.2.4.35】 0.0% 4.9% 14.6%
1700m 【0.1.0.3】 0.0% 4.9% 14.6%

 

<レース間隔別成績>
間隔 着別度数 勝率 連対率 複勝率
中10週以上 【8.6.3.63】 10.0% 17.5% 21.2%
中5週 【1.1.1.3】 16.6% 33.3% 50.0%
中7週 【1.0.0.3】 25.0% 25.0% 25.0%
中4週 【0.1.2.9】 0.0% 8.3% 25.0%
中2週 【0.1.1.17】 0.0% 5.2% 10.5%

過去10年の連対馬20頭中12頭がオークス組。
馬券に絡まなかった年はなく、
間違いなく主力ステップだ。
オークスのあと、夏を休養に充て、
ここで秋初戦を迎えた馬が8勝。
出走頭数も圧倒的に多いのだが、
その経験、実力をいかんなく発揮している。
また、2勝を挙げているのが、
俗にいう『上がり馬』で、
2頭どちらも前走が500万クラスの平場戦。
2014年2着のタガノエトワールは
未勝利を勝ったばかりの身で好走。
連対馬は前走が1000万クラスの馬より
500万クラスの馬の方が多く、
3着馬は1000万クラスの方が多い。

<前走着順別成績>
前走着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1着 【5.5.3.40】 9.4% 18.9% 24.5%
2着 【0.3..1.8】 0.0% 25.0% 33.3%
3着 【2.0.1.8】 18.2% 18.2% 27.3%
4着 【2.0.2.6】 20.0% 20.0% 40.0%
5着 【0.0.1.7】 0.0% 0.0% 12.5%
6~9着 【0.1.1.26】 0.0% 3.6% 7.1%
10着~ 【1.1.1.27】 3.3% 6.7% 10.0%

前走から連勝を果たした馬は5頭、
2着5回、3着も3回あって前走勝って
ここへ挑む勢いは非常に重要。
勝ち馬は9頭が前走4着以内で、
オークスから連勝した馬は3頭。
前走10着以下から馬券圏内に巻き返したのはわずか3頭で、
昨年の勝ち馬カンタービレは重賞勝ち、
2016年2着クロコスミア、2010年3着エーシンリターンズは
重賞で3着2回の地力を持っていた。

【ローズステークス2019予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える馬まとめ

今回は、ローズステークス2019予想と
過去データの傾向と対策、
データ分析(10年)から狙える馬
探ってきました。
その中でも、データから狙ってみたい馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

オークス出走組が強いレースで、
前走着順からも成績も良く、
期待できる。
舞台的にはここよりも
秋華賞の方が合いそうとは思うが、
精神面が大人になってきて、
筋肉量も増え成長しているので
ここも勝ち負けまで期待。

確実に今週で締め切りになりますのでお早めに!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

他のサイトには絶対に真似できない!
究極の馬券術が当たりまくると話題のサイト!

だからこそこれだけの人気を誇り、

最近では無料登録の募集すらしていなかった…。

あまりの的中にオッズが隔たり
無料会員様の募集を一時ストップするほど…。

しかし今回限定30名様で再募集を開始!

情報では見えない「盲点」を突けるのは

<万馬券総合研究所のみ!>

今週は編み出した分析術より

【9月14日(土)阪神JS(J・GⅢ)
【9月15日(日)ローズS(GⅡ)
”3連複勝負馬券!”

>>無料配信決定!<<

※残り30名様限定募集です!
お早めにご登録ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この他にも無料コンテンツが充実!

重賞レース回顧や、
穴馬を導く「穴馬法則」
更に、厳選された軸馬公開など
豊富なラインナップが大人気です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■■近走の的中実績がこちら■■

9/1・新潟12R 雷光特別
[3連複:107,320 的中!]

8/25・札幌11R キーンランドカップ
[3連単:22,400円 的中!]

8/17・小倉12R 3歳以上1勝クラス
[3連単:188,800円 的中!]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

万馬券総合研究所の無料登録はこちら!
今週の重賞レースもお任せください!

万馬券総合研究所 無料登録はこちら

 無料予想が使える競馬予想サイト

ギャロップジャパン

GALLOPJAPANは独自入手による競馬情報をもとに、
主に三連系の馬券攻略をお届け。
JRA海馬ファン支持率№1
最優良サイトランキング№1
回収率392%
的中率81.2%
今まさに話題のサイト!!

シャーロック

情報力×分析力を誇る競馬予想サイトです。
利益に伴うリスクを極限まで抑え
「安心・安全」な投資競馬による資産形成。

switch(スイッチ)

「獲得配当」「品質精度」「情報信頼度」「期待値」「満足度」等、
年間全開催期間で高水準の情報のみを
厳選して取り揃えている競馬予想サイト。
徹底的な品質基準を設け、
運営自ら事前に情報精度の検査をおこなった情報だけを提供中!
ここまで高水準の品質管理、品質検査は
業界で唯一行っているのはswitch(スイッチ)だけ!

オアシス

回収率だけではなく的中率にもこだわり、
多くの会員が利益を出している
注目の競馬情報サイトです。
登録しておくだけで「無料予想」が毎週提供。
平均払戻金額が高く的中率も安定していますし
オアシスの全プランの平均的中率は驚異の78%!!

万馬券総合研究所

研究に研究を重ね“ 真の馬券術 ”にたどり着いた、
万馬券を獲ることに特化した競馬情報サイトです。
今なら無料新規登録特典として、
独自の研究に編み出した分析術から
土日各1鞍を永久無料で配信中!

勝てる!競馬

情報を扱っているプロ集団
新聞にも載らない。雑誌にも載らない。
メディアですら知り得ることのできない
関係者の裏情報から勝ち組へと
導く競馬予想サイト。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク