Pocket

今回は、ラジオNIKKEI賞2019の予想と

過去データの傾向と対策、データ分析(10年)から

狙える馬と参考レース動画を中心とした記事

書いていきたいと思います。

今週から本格的な夏競馬がスタート。

開幕を迎える福島では日曜メインに

3歳馬限定のハンデ重賞・ラジオNIKKEI賞が行われる。

例年以上の混戦模様。

凄く難解なレースとなったが

今年のラジオNIKKEI賞2019を制するのはどの馬か

ここでは、ラジオNIKKEI賞2019の予想と

過去データの傾向と対策、

データ分析(10年)から狙える馬

探っていきたいと思います。

━【PR】━━━━━━━━━━━━━

【お試し日間全額返金保証!!】

自信があるからこそ全額返金保証!!

ご登録で5千円分プレゼント。

元調教助手「田端正照」監修の情報サイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━

現役記者の持つ情報を無料で公開!

元調教助手「田端正照氏」が
現役時代に築いた人脈、経験を駆使し
有益な情報を入手!

地道に集める情報こそ全てと語る
田端氏の予想を是非ともご体感ください!

>>無料登録はこちら!

※大人気サイトの為お早目にお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダービー2冠馬を育てた屈しの達人

「田端正照氏」監修

今でも週に2度は各厩舎を回り
様々な情報を集め予想に反映させている!

充実の無料プランもあるので
是非無料登録から情報精度をご体感ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の注目メインレースも無料で提供

◆◆「ラジオNIKKEI賞」◆◆

を含む2鞍万馬券続出の無料買い目を公開!

今週末の特選レース情報を受取る

また、CBC賞2019
一週前追い切り・データ分析の記事も書いているので、
そちらも読んで予想の参考にしてください。

【CBC賞2019】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

【CBC賞2019予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える馬

【CBC賞2019血統予想】過去データの種牡馬成績・有力馬の血統分析から狙える馬

【ラジオNIKKEI賞2019予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える馬

<人気順別成績>
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 【2.3.1.4】 20.0% 50.0% 60.0%
2番人気 【4.1.1.4】 40.0% 50.0% 60.0%
3番人気 【1.1.0.8】 10.0% 20.0% 20.0%
4番人気 【01.0.9】 0.0% 10.0% 10.0%
5番人気 【2.0.2.6】 20.0% 20.0% 40.0%
6番人気 【0.0.1.9】 0.0% 0.0% 10.0%
7番人気 【0.0.1.9】 0.0% 0.0% 10.0%
8番人気 【1.1.0.8】 10.0% 20.0% 20.0%
9番人気 【0.1.2.7】 0.0% 10.0% 30.0%
10番人気 【0.0.0.10】 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 【0.0.0.10】 0.0% 0.0% 0.0%
12番人気 【0.0.1.9】 0.0% 0.0% 10.0%
13番人気 【0.1.0.8】 0.0% 11.1% 11.1%
14番人気 【0.1.0.6】 0.0% 14.3% 14.3%
15番人気 【0.0.0.7】 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 【0.0.1.6】 0.0% 0.0% 14.3%

過去10年、1番人気は【2.3.1.4】と半数が
馬券絡みを果たしている。
1番人気より活躍しているのが2番人気の4勝。
勝ち馬は5番人気以内で決まることがほとんど。
2、3着となると人気薄の活躍も見られ、
ハンデ戦らしくヒモ荒れの傾向が強く出ている。
2ケタ人気の馬でも常に注意。

<枠順別成績>
着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 【1.0.1.15】 5.9% 5.9% 11.8%
2枠 【2.3.4.8】 11.8% 29.4% 52.9%
3枠 【1.1.2.14】 5.6% 11.1% 22.2%
4枠 【0.1.0.18】 0.0% 5.3% 5.3%
5枠 【1.2.1.16】 5.0% 15.0% 20.0%
6枠 【2.2.0.15】 10.5% 21.1% 21.1%
7枠 【1.0.0.19】 5.0% 5.0% 5.0%
8枠 【2.1.2.15】 10.0% 15..0% 25.0%

枠番別では全ての枠が馬券に絡んでいる。
中でも好成績は2枠。
2勝、2着3回、3着4回という結果を残している。
未勝利は4枠のみ。
そこまで有利不利がない。

<脚質別成績>
脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 【0.1.3.7】 0.0% 9.1% 36.4%
先行 【4.5.2.29】 10.0% 22.5% 27.5%
差し 【5.2.2.42】 9.8% 13.7% 17.6%
追い込み 【1.2.3.39】 2.2% 6.7% 13.3%

 

<上がり3F別成績>
上がり3F 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1位 【3.3.3.3】 25.0% 50.0% 75.0%
2位 【3.1.0.6】 30.0% 40.0% 40.0%
3位 【2.1.2.8】 15.4% 23.1% 38.5%
~5位 【2.2.2.15】 9.5% 19.0% 28.6%
6位~ 【0.3.3.86】 0.0% 3.3% 6.5%

 

<4角位置別成績>
4角位置 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4角1番手 【0.1.3.6】 0.0% 10.0% 40.0%
2番手以内 【1.4.3.16】 4.2% 20.8% 33.3%
3番手以内 【3.5.4.23】 8.6% 22.9% 34.3%
4番手以内 【4.6.5.36】 7.8% 19.6% 29.4%
5番手以内 【6.6.5.38】 10.9% 21.8% 30.9%
7番手以内 【8.6.6.59】 10.1% 17.7% 25.3%
10番手以内 【9.8.7.81】 8.6% 16.2% 22.9%
2番手以下 【10.9.7.112】 7.2% 13.8% 18.8%
3番手以下 【9.6.7.102】 7.3% 12.1% 17.7%
4番手以下 【7.5.6.95】 6.2% 10.6% 15.9%
5番手以下 【6.4.5.82】 6.2% 10.3% 15.5%
7番手以下 【3.4.5.70】 3.7% 8.5% 14.6%
10番手以下 【1.2.3.41】 2.1% 6.4% 12.8%
13番手以下 【1.2.0.19】 4.5% 13.6% 13.6%
16番手以下 【0.0.0.3】 0.0% 0.0% 0.0%

過去10年、4角先頭で押し切った馬はいないのだが、
小回りの福島らしく、2着1回、3着3回と4頭が粘り込んでいる。
5番手以内の好位で競馬を進めたの馬が6勝。
先行勢が必ず1頭は馬券に絡んでいて、
波乱含みの一戦だが、先行馬総崩れのパターンはない。
4角10番手以下から馬券に絡んだ6頭は
重賞・オープンで4着以内、
もしくは新馬・500万、未勝利・500万を
連勝している実績があった。

<斤量別成績>
斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
54.0㎏ 【6.1.2.30】 15.4% 17.9% 23.1%
56.0㎏ 【2.1.1.15】 10.5% 15.8% 21.1%
55.0㎏ 【1.5.3.13】 4.5% 27.3% 40.9%
56.5㎏ 【1.0.0.0】 100.0% 100.0% 100.0%
53.0㎏ 【0.3.4.32】 0.0% 7.7% 17.9%

斤量別成績では
54㎏の馬が【6.1.2.30】で圧倒的。
軽ハンデの馬は苦戦していて
49~52㎏は【0.0.0.25】で
一度も馬券内に絡んでいない。

<前走レース別成績>
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
プリンシパル 【2.2.2.10】 12.5% 25.0% 37.5%
青葉賞 【2.0.0.4】 33.3% 33.3% 33.3%
白百合 【1.3.0.11】 6.7% 26.7% 26.7%
稲村ケ崎 【1.0.0.0】 100.0% 100.0% 100.0%
早苗賞 【1.0.0.3】 25.0% 25.0% 25.0%

 

<前走距離別成績>
距離別 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1800m 【3.4.1.35】 7.0% 16.3% 18.6%
2000m 【3.3.3.21】 10.0% 20.0% 30.0%
1600m 【2.2.5.38】 4.3% 8.5% 19.1%
2400m 【2.1.0.12】 13.3% 20.0% 20.0%
1400m 【0.0.1.4】 0.0% 0.0% 20.0%

 

<レース間隔別成績>
間隔 着別度数 勝率 連対率 複勝率
中7週 【2.3.5.23】 6.1% 15.2% 30.3%
中5週 【2.1.0.7】 20.0% 30.0% 30.0%
中2週 【2.0.3.18】 8.7% 8.7% 21.7%
中8週 【2.0.0.11】 15.4% 15.4% 15.4%
中4週 【1.4.1.24】 3.33% 16.7% 20.0%

過去10年で2勝を挙げているのが、プリンシパルS、
青葉賞の両ダービートライアル出走組。
プリンシパルS組は2~3着もそれぞれ2回あって、
相性の良さが光る。
その2レースに連対率でヒケを取らないのが
白百合Sで1勝、2着3回。
また、NHKマイルC組も勝ち馬は出ていないが、
2着1回、3着3回と多く
馬券に絡んでいるのは見逃せないポイント。
着順にかかわらずオープンで揉まれてきた馬は注意が必要。

<前走着順別成績>
前走着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1着 【6.4.2.46】 10.3% 17.2% 20.7%
2着 【0.2.0.5】 0.0% 28.6% 28.6%
3着 【1.1.1.4】 14.3% 28.6% 42.9%
4着 【1.0.1.8】 10.0% 10.0% 20.0%
5着 【0.0.0.5】 0.0% 0.0% 0.0%
6~9着 【2.2.3.23】 6.7% 13.3% 23.3%
10着~ 【0.1.3.29】 0.0% 3.0% 12.1%

過去10年、前走から連勝した馬は6頭。
2着4回、3着も2回あって、勝ってここへ挑む勢いは重要。
更に5番人気以内に支持されれば信頼度がグッと高くなる。
6着以下から巻き返して来た馬の多くは
前走がG1、あるいはG1のトライアルレースでレベルの高い一戦。
そうしたところで大きな着順となった馬は
人気の盲点となって好配当を提供している。

【ラジオNIKKEI賞2019予想】参考レース動画

【ラジオNIKKEI賞2019予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える馬まとめ

今回は、ラジオNIKKEI賞2019の予想と

過去データの傾向と対策、

データ分析(10年)から狙える馬

探ってきました。

その中でも、データから狙ってみたい馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

人気、枠順、、脚質、斤量からみて
データ的に不安材料がない。
ここは好走できるデータは揃った。

【あのシャーロックが無料会員の再募集を始めました!】

これまであまりの人気に
無料登録を止めていたというシャーロック。
先週、宝塚記念
きっちり仕留めたこともあり、
沢山の「入会したい!」という声からなんと再募集に踏み切ったそうです!

ただ、上限持ち…。今週は30名様限定での募集となっており

それ以上は自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須となっているようです…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

だからこそ先日も、下記の的中を含む大量的中の数々!


この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のGⅢ「ラジオNIKKEI賞」の情報も無料で公開予定!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

 無料予想が使える競馬予想サイト

ギャロップジャパン

GALLOPJAPANは独自入手による競馬情報をもとに、
主に三連系の馬券攻略をお届け。
これまでとは比較にならない程の、
日本中央競馬提供サイトでは最高峰となる
新たなステージへ。

ハイヴォルテージ

業界屈指の断トツの的中実績。
他サイトにはない、現場、利益、ユーザーを優先に、
本物の情報で競馬の勝ち組みになれる
競馬予想サイトです。

シンジケート

一番重要である「収支」を格段に飛躍させる為に
最も必要となる情報源、
他サイトと比較しても群を抜く
情報量の厚みが特徴。
会員の満足度、「信頼」「実績」「結果」を確約する
総合競馬情報サイトです!

血統ウィナーズ

元中央現場記者の血統予想。
“ 血統と競馬の関係 ”を活かした
競馬予想を提供する競馬予想サイトです。

シャーロック

情報力×分析力を誇る競馬予想サイトです。
利益に伴うリスクを極限まで抑え
「安心・安全」な投資競馬による資産形成。

switch(スイッチ)

「獲得配当」「品質精度」「情報信頼度」「期待値」「満足度」等、
年間全開催期間で高水準の情報のみを
厳選して取り揃えている競馬予想サイト。
徹底的な品質基準を設け、
運営自ら事前に情報精度の検査をおこなった情報だけを提供中!
ここまで高水準の品質管理、品質検査は
業界で唯一行っているのはswitch(スイッチ)だけ!

The following two tabs change content below.
スポンサーリンク