Pocket

今回は、マイルチャンピオンシップ2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

今週からGIシリーズの舞台は京都に替わる。

その京都で最初に行われるのが、秋のマイル王者を決める一戦、

マイルチャンピオンシップ

中距離路線組とマイル・スプリント路線組からの

出走があるため、波乱も期待できるレースになっている。

今年は、順当な決着になるのか、

はたまた、一波乱あるのか、

GI馬7が頭、それに負けない実力派もいて

かなりの混戦ムードだが、

今年のマイルチャンピオンシップ2018を制するのは

どの馬になるのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【マイルチャンピオンシップ2018】予想│出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<アエロリット>

(前回) 10/3 美坂 良 強目に追う
→1回 50.5 36.9 24.3 12.1

11/4 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.6 40.4 26.2 13.0

11/7 美南W 稍 馬なり余力
→52.3 37.6 12.6 [4]

11/11 美坂 良 馬なり余力
→1回 53.7 39.7 26.4 13.5

【一週前追い切り評価】

(7日、美浦南W)

毎日王冠の1週前はやや物足りない動きだったが、
今回は四肢の素軽さが際立つほどで、
最後も素晴らしいフットワークで駆け抜けてきた。
秋2戦目で、明らかに体調を上げてきた。

 

<アルアイン>

(前回) 10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 51.5 37.5 24.5 12.1

11/1 栗プール 1周

11/9 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.5 44.8 29.2 14.9

11/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.2 38.8 24.7 12.4
ヴェルテアシャフト(古1000万)馬なりを0.1秒追走同入

【一週前追い切り評価】

併せ馬でスムーズに加速。
ラストの捌きには切れがあった。
引き続き馬体も充実し、好気配保つ。

 

<ウインブライト>

(前回) 10/17 美南W 稍 馬なり余力
→82.2 66.0 51.2 37.7 13.0 [9]

11/2 美南W 良 馬なり余力
→88.5 72.1 55.7 40.9 13.1 [9]

11/7 美南W 稍 馬なり余力
→69.9 53.9 39.3 12.8 [7]
アルママ(二未勝)一杯の外0.4秒先行同入

11/11 美南W 稍 G前仕掛け
→59.6 44.2 12.8 [6]

【一週前追い切り評価】

(7日、美浦南W)

2歳馬相手に先行。
さすがに持ったままでアオッてきた。
ひとつひとつの動きは力強く、集中力も十分。
いい頃の感じは戻っているはず。

 

<エアスピネル>

(前回) 10/17 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.7 37.8 24.5 12.2

10/31 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.4 40.7 26.6 13.3

11/9 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.4 44.1 28.8 14.1

11/11 栗CW 良 馬なり余力
→83.2 67.9 53.6 39.5 12.6 [7]
キャノンストーム(古500万)馬なりの内1.4秒追走0.3秒遅れ

【一週前追い切り評価】

(11日、栗東CW)

日曜のに3頭併せ。
長目から最内を追走し、
集中力を切らさぬよう中の馬を
最後まで追いかけて入線。
時計、動きとも水準。
今週のひと追いで仕上がりそう。

 

<カツジ>

(前回) 10/3 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.7 39.1 25.5 12.5

10/31 栗CW 良 馬なり余力
→83.0 67.4 52.4 39.2 12.5 [3]

11/4 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.1 43.4 27.9 14.0

11/8 栗CW 良 一杯追伸る
→80.6 64.8 51.1 37.7 11.8 [8]

【一週前追い切り評価】

(8日、栗東CW)

ややテンションは高いが
この馬としては落ち着きがある方か。
四肢がよく伸びていたし、
重心の低いフットワーク。
腰回りも強化されており、
好時計をマーク。

 

<ケイアイノーテック>

(前回) 10/3 栗坂 良 強目に追う
→1回 52.1 37.7 24.5 12.3

10/31 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.8 40.3 26.5 13.4

11/2 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 60.6 44.0 28.7 14.6

11/7 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.7 38.0 24.7 12.4
レッドスプリンガー(新馬)一杯を0.8秒追走クビ先着

【一週前追い切り評価】

(7日、栗東坂路)

格下相手とはいえ、しっかりと追走先着。
朝一番ではあったが、時計もなかなか速い。
筋肉質の好馬体も目につき、
引き続き気配は上々。

 

<ジャンダルム>

(前回) 10/17 栗CW 良 稍一杯追う
→68.4 53.4 39.5 12.1 [8]

11/4 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.0 44.5 29.6 14.7

11/7 栗CW 良 馬なり伸る
→85.8 67.5 52.5 38.6 11.8 [8]
ペルクナス(新馬)一杯の外を0.6秒先行3F付0.1秒先着

11/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.8 41.8 26.8 13.3

【一週前追い切り評価】

(7日、栗東CW)

相手の新馬が道中掛かったので、
馬なりでアッサリ先着。
今回は馬体が締まっており、
毛ヅヤが冴えていい感じ。

 

<ジュールポレール>

(前回) 10/10 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.5 37.5 24.4 12.3

11/1 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.1 38.3 25.3 13.1

11/8 栗坂 良 叩き一杯
→1回 51.6 37.4 25.0 13.2

【一週前追い切り評価】

(8日、栗東坂路)

ガッチリとした逞しい馬体は、男勝りの迫力。
動きはまだ少し重い印象を受けたが、
叩いてビッシリと追われ、
速い時計は出ただけに、
これで変わってくるのでは。

 

<ステルヴィオ>

(前回) 10/3 美南W 良 馬なり余力
→82.8 68.0 52.8 38.3 12.5 [4]

11/4 美坂 良 馬なり余力
→1回 60.4 44.3 28.8 13.8

11/7 美南W 稍 G前仕掛け
→84.3 69.5 54.5 40.2 12.9 [3]
ラムセスバローズ(古1000万)馬なりの内1.0秒追走0.4秒先着

11/11 美坂 良 馬なり余力
→1回 52.1 37.7 24.5 12.2

【一週前追い切り評価】

(7日、美浦南W)

春以来だった前走とは違って、
1週前は内を回って終い重点。
それにしても促してからの反応が抜群。
最後は惚れぼれするような
フットワークで突き放してきた。
馬体も更に充実。デキは文句なし。

 

<ヒーズインラブ>

(前回) 10/17 栗CW 良 強目追鋭く
→83.6 66.2 50.9 37.2 11.5 [8]

11/4 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.6 41.5 27.3 13.2

11/7 栗坂 良 末強目追う
→1回 54.0 39.5 25.2 12.6
サウンズオブアース(古オープン)一杯を0.5秒追走0.2秒先着

11/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.9 41.8 27.0 12.8

【一週前追い切り評価】

(7日、栗東坂路)

楽な手応えでスーッと先着。
毛ヅヤと張りの良さも目につく。
レース間隔を詰めたことで、
馬体も引き締まってきた印象。
上積みが見込める。

 

<ブラックムーン>

(前回) 10/24 栗CW 良 G前仕掛け
→85.9 69.9 54.8 40.6 12.5 [7]

11/7 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.5 40.3 26.3 13.5
カズマークセン(二未勝)馬なりに0.6秒先行アタマ遅れ

【一週前追い切り評価】

(7日、栗東坂路)

レース間隔を考えると、
なかなか意欲的な調整内容。
叩いて急上昇というほどの
動きではなかったが、
順調にはきている。

 

<ベステンダンク>

(前回) 10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.4 39.4 26.1 13.6

11/8 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.4 42.8 27.5 13.3

11/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.7 44.4 29.0 14.2

【一週前追い切り評価】

(8日、栗東坂路)

サーッと流す程度だったが、
スムーズな動き。
攻め駆けしないこの馬とすれば、
いい部類だった。
毛ヅヤや張りも良く、
疲れは感じられない。

 

<ペルシアンナイト>

(前回) 10/17 栗CW 良 一杯追鋭く
→85.3 68.0 52.7 38.4 11.7 [8]

10/31 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.4 45.4 29.4 14.4

11/7 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.6 46.1 29.9 14.1

11/8 栗CW 良 馬なり余力
→84.4 67.7 52.8 38.9 12.3 [8]

【一週前追い切り評価】

(8日、栗東CW)

コーナーでフワッとするが、
前走時よりリラックスしているし、
筋肉が浮いてパワフルな好馬体で、
ダイナミックなフォーム。
叩いて心肺も強くなっているはず。

 

<ミッキーグローリー>

(前回) 9/5 美坂 稍 馬なり余力
→1回 51.8 37.9 25.1 12.8

10/31 美坂 良 馬なり余力
→1回 52.0 38.5 25.6 12.8
キングスヴァリュー(古1000万)一杯を0.6秒追走同入

11/4 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.2 40.8 26.5 13.1

11/7 美坂 重 末一杯追う
→1回 52.2 37.6 24.7 12.5
レッドオルバース(古1600万)強目を0.7秒追走0.2秒遅れ

【一週前追い切り評価】

(7日、美浦坂路)

ひと息入った分、馬体は余裕の造りだが、
意欲的な攻め内容で好時計を連発。
気合も乗ってきたし、
もう一本でいい塩梅に仕上がりそう。

 

<モズアスコット>

(前回) 10/24 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.7 37.5 24.3 12.0

11/9 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.1 37.0 24.3 12.2

【一週前追い切り評価】

(9日、栗東坂路)

馬場のいい朝一番ではあったが、
51秒1の好時計をマーク。
それでいて、ラストも12秒前半でまとめてきた。
推進力タップリで抜群の動き。
馬体も引き締まっており、
かなりの上積みが見込めそう。

 

<レッドアヴァンセ>

(前回) 10/17 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.4 37.3 24.0 11.9

11/8 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.3 38.5 25.4 13.1
ジョニーズララバイ(二500万)一杯に0.1秒先行同入

11/11 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.1 44.8 29.8 15.2

【一週前追い切り評価】

(8日、栗東坂路)

併せてビシッとやれた点に
好感が持てるし、脚取りも確か。
逞しい馬体も維持できている。
好調キープと見ていいだろう。

 

<レーヌミノル>

(前回) 10/24 栗CW 良 馬なり余力
→83.2 66.9 52.4 38.4 12.3 [9]

11/7 栗CW 良 馬なり余力
→76.6 60.2 44.6 14.1 [9]

【一週前追い切り評価】

(7日、栗東CW)

使って間がないので、15-15。
落ち着きがあるし、四肢も柔軟だが、
どうも最近結果が出ない。大きくは……。

 

<ロジクライ>

(前回) 10/17 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.3 37.8 24.5 12.1

11/1 栗坂 良 末強目追う
→1回 54.2 39.4 25.8 12.8

11/4 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.5 43.8 28.2 14.3

11/8 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.4 37.6 24.1 12.2
アドマイヤランディ(古オープン)一杯を0.5秒追走1.4秒先着

【一週前追い切り評価】

(8日、栗東坂路)

素晴らしい反応を見せて、
併走馬をぶっち切り。
時計も文句なしに優秀と言えるものだった。
逞しい馬体も維持できており、
目下の充実ぶりが目につく。

 

<ロードクエスト>

(前回) 10/24 栗CW 良 馬なり余力
→85.6 68.9 54.0 40.1 13.1 [5]

11/11 栗CW 良 馬なり余力
→43.4 13.6 [8]

【一週前追い切り評価】

(11日、栗東CW)

日曜に上がり重点で追われ、
残り2Fから加速。
反応良く伸び、
馬体の力強さも目を引く。

 

【マイルチャンピオンシップ2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、マイルチャンピオンシップ2018の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

前走のレースぶりは完璧だった。

他の馬とも力差はないと思うし、

まだ、上積みも見込める。

調教でもパワフルでスピードのある

走りをしているし、状態は高いレベルにある。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク