Pocket

今回は、ポートアイランドステークス2018予想と

調教・最終追い切り後の評価、分析、

展開・印付き予想と有力馬分析・コース分析(阪神1600m)を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

台風の影響で月曜日開催が更に延期し

火曜日開催に。

ポートアイランドステークス2018

小頭数の一戦となるが、

台風の影響で延期さらに馬場も荒れて、

ここは、何が起きてもおかしくない。

小頭数でも穴を狙ってみる価値のある一戦。

ここでは、ポートアイランドステークス2018予想

展開・印付き予想・有力馬分析・コース分析(阪神1600m)

書いていきたいと思います。

 

それでは、まずは枠順とオッズから見ていきます。

【ポートアイランドステークス2018】枠順

1枠1番テイエムイナズマ
2枠2番ブラックスピネル
3枠3番リバティハイツ
4枠4番ベステンダンク
5枠5番プリメラアスール
6枠6番デンコウアンジュ
7枠7番ミエノサクシード

 

【ポートアイランドステークス2018】予想オッズ

1番人気ブラックスピネル  3.1
2番人気ミエノサクシード  3.3
3番人気リバティハイツ     3.8
4番人気デンコウアンジュ  5.2
5番人気ベステンダンク     5.8
6番人気テイエムイナズマ 14.8
7番人気プリメラアスール 30.8

 

【ポートアイランドステークス2018】コース分析(阪神芝1600m)

スタート地点はバックストレッチの

中間からやや左寄り。

長い直線が2本にコーナーが2回。

外回りの京都芝1600mに

似たコース形態となっている。

06年末にオープンした外回りコースに入り、

ゆったりとした3~4コーナーを回る。

最後の直線距離はBコース時が476.3m。

直線半ばまで下りが続き、

残り200m付近でゴール前の急坂。

約120mの間に1.8mの勾配を一気に駆け上がる。

3歳以上の各クラス平均では、

前半3ハロンより後半3ハロンの方が時計が速い。

マイル戦にしてはスローペースに

なりやすいコースで、

展開の読みが常に重要になってくる。

まずは逃げ馬を警戒。

最後に急坂があってもペースが遅いと

余力が残っているので、そのまま押し切られてしまう。

先行馬と差し馬はほぼ互角。

追い込み馬だけは割引が必要。

広々としたコースなので末脚も重要だが、

一定した速いスピードを持続させるのが

得意な馬にも歓迎なコース形態。

枠順の有利・不利はあまりない。

好走枠→中枠(勝率:8.5%)(複勝率:23.8%)

好走脚質→先行(勝率:10.5%)(複勝率:29.6%)

 

【ポートアイランドステークス2018】調教・最終追い切り後の評価、分析

1.テイエムイナズマ

(前回) 8/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.6 38.5 25.4 12.9

9/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.4 44.6 29.5 14.9

9/20 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 52.6 38.6 25.6 12.9

9/26 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.6 39.5 26.3 13.5

【最終追い切り評価】

3週続けて一杯に追われる

意欲的な内容。

2カ月あいた前走から多少上向いた。

 

2.ブラックスピネル

(前回) 6/6 栗坂 不 一杯に追う
→1回 52.0 38.4 26.0 13.7

9/20 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 52.2 38.1 25.2 12.8
アードラー(古オープン)一杯に0.5秒先行0.5秒先着

9/23 栗坂 重 馬なり余力
→1回 58.9 43.5 29.2 15.0

9/26 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.2 38.3 25.6 13.3
インディチャンプ(古1600万)一杯に0.1秒先行1.2秒先着

【最終追い切り評価】

前走の最終追いで

遅れた相手を楽に引き離した。

乗り込みも熱心で好仕上がり。

 

3.リバティハイツ

(前回) 7/25 函館W 良 馬なり余力
→67.6 52.4 38.8 12.3 [8]

9/20 栗坂 稍 一杯に追う
→2回 55.4 39.7 25.1 11.9
ショウナンカイドウ(古1000万)一杯を0.1秒追走0.5秒先着

9/23 栗坂 重 馬なり余力
→2回 56.4 40.6 26.2 13.1
フレグラントブレス(古1000万)末強目と同入

9/26 栗坂 良 末強目追う
→2回 56.9 41.1 27.1 13.0

【最終追い切り評価】

先週の坂路が1F11秒9の鋭さ。

馬体も張りも目立ち、

状態は上向いている。

 

4.ベステンダンク

(前回) 9/5 栗坂 不 一杯に追う
→1回 56.2 39.7 25.5 12.5

9/20 栗坂 稍 馬なり余力
71回 55.9 40.0 26.2 13.0

9/26 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.3 39.3 25.4 12.5

【最終追い切り評価】

馬場が荒れていた時間帯での

1F12秒5は優秀。

前走からの上積みは大きい。

 

5.プリメラアスール

(前回) 2/7 栗CW 良 一杯に追う
→82.5 67.1 52.8 39.3 12.1 [8]

9/20 栗CW 稍 一杯に追う
→81.4 65.7 51.8 39.0 13.2 [9]
トランプキャンディ(三未勝)稍一杯の外0.8秒追走0.2秒先着

9/23 栗坂 重 馬なり余力
→1回 59.8 44.2 29.0 14.4

9/26 栗CW 良 直強目余力
→87.4 70.0 54.6 41.0 12.4 [9]

【最終追い切り評価】

帰厩後はビシビシと

意欲的な追い切りを消化。

大型馬でも仕上がりは上々。

 

6.デンコウアンジュ

(前回) 5/9 栗坂 不 馬なり余力
→1回 54.3 39.6 25.8 12.7

9/20 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 53.6 38.0 24.6 12.5
クリノライメイ(古1000万)一杯を0.5秒追走0.5秒先着

9/23 栗P 良 馬なり余力
→56.1 40.7 12.7 [8]

9/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.9 39.4 25.9 13.1

【最終追い切り評価】

追うごとに良化。

今週は走りにくい馬場でも

脚さばきに切れがあった。好気配。

 

7.ミエノサクシード

(前回) 7/18 栗CW 良 強目追鋭く
→80.5 64.7 50.5 37.0 11.6 [5]

9/17 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 58.3 40.8 25.6 12.7

9/21 栗CW 不 馬なり余力
→86.0 68.7 52.7 39.3 13.1 [8]

9/26 栗CW 良 馬なり余力
→84.7 67.5 52.6 38.4 12.4 [6]

【最終追い切り評価】

適度に間隔をあけているので

疲れはなく、活気十分。

ここも力を出せる状態。

調教・最終追い切りで良かった馬を

 

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

 

ここからは、有力馬分析・展開・印付き予想を書いていきます。

【ポートアイランドステークス2018予想】有力馬分析・展開・印付き予想

◆有力馬分析◆

<テイエムイナズマ>

近2走のレースぶりから、

復調気配が漂う。

引き続いての58キロは、

決して楽ではないが、

道悪は得意なだけに

荒れた馬場でも対応できる。

他馬が苦にするようなら

チャンスは広がる。

 

<ブラックスピネル>

地力の高さはメンバーではナンバーワン。

近走は不振も、休養効果から

攻め馬の動きが本来のものに戻っている感じ。

今回のマイル戦もベストで

小頭数ならペースに応じて

自分のタイミングで動き出せる。

悪化した馬場は得意ではないが、

坂路調教の内容からもこなせるはず。

今回は、本領発揮できそう。

 

<リバティハイツ>

前走は距離が長かったようで、

今回、マイルにもどり

また、小頭数になるのも

プラス材料。

 

<ベステンダンク>

前走は中山マイルの大外枠で

メンバー構成からも

ハナに行く形が難しかったが、

今回は一転して7頭立てで同型不在。

逃げて負ければ見立て違いと、

納得して買える一戦。

苦手な左回りをパスして

2カ月半レース間隔があいていた

前回より体調面も上。

時計を要した今週の栗東坂路で、

開門から50分後にマークした

1F12秒5は優秀で、動きも力強い。

父が道悪をこなす産駒が多いタイキシャトル。

稍重で3勝の実績からも

メンバーのなかでは雨を苦にしない部類。

馬場傾向も渋れば渋るほど前有利に傾く。

一叩きされて好相性の舞台に戻って

今回は巻き返しのチャンス。

 

<デンコウアンジュ>

牝馬重賞で数多くの好走歴を持つ。

牡馬が相手でもオープン特別なら、

力は見劣らず、1600mの適性も上々。

やや不器用な脚質なだけに、

小頭数は好材料。

 

<ミエノサクシード>

4走前に直線一を決めた舞台。

水分を含んだターフは苦手たが、

堅実さが売りで、

阪神は抜群の相性。

 

 

◆展開予想◆

ペース:ミドル
逃げ04
好位050203
中位0706
後方01

 

◆印付き予想◆

◎04ベステンダンク
〇02ブラックスピネル
▲03リバティハイツ
人気ブログランキングへ

穴馬は

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

 

◆買い目◆

三連単

◎〇▲→穴→全流し

◎〇▲→全流し→穴

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク