Pocket

今回は、ポラリスステークス2019の予想と

出走馬の調教・最終追い切り評価・分析と

~スプリントマスターのスプリント攻略予想~を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

ポラリスステークスが行われるのは阪神ダート1400m。

スタート地点は2コーナー奥ポケットの芝部分。

ただし、芝1800mや芝1400mのスタート地点である

ポケット部分よりも内側にあるコースが使用されており、

本線とは重ならない。

ダート1200mのスタート地点から

そのまま左に200m延長したところにある。

3コーナーまでの距離は542m。

内枠と外枠では芝コースを走る距離が違い、

外枠の方が芝部分を長く走ることになる。

最後の直線距離は352.5m。

残り200mが急坂となっている。

テンからペースが厳しくなり、

前半3ハロンの平均は1200mと同等かそれ以上。

この部分はクラスの差がほとんどない。

中盤の1ハロンの平均も全クラス12秒0前後。

よって後半3ハロンの厳しさにクラスの差が現れる。

3歳以上の準OPクラス以上だと、平均は36秒台。

それでも前半3ハロンよりも時計がかかる。

ハイペースから平均ペースで流れるのが基本。

好走馬の大半は逃げ、先行馬であるが、1200mほど逃げ馬は残れない。

その分、差し、追い込み馬が突っ込んでくる。

枠順はやや8枠が有利。

今年のポラリスステークス2019を制するのはどの馬なのか、

ここでは、展開・印付き予想、

出走馬の調教・最終追い切り評価・分析

書いていきます。

【ポラリスステークス2019予想】出走馬の調教・最終追い切り評価・分析~スプリントマスターのスプリント攻略予想~

1.タムロミラクル

(前回) 2/6 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 52.1 38.0 25.3 12.8

2/27 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.1 38.8 25.7 13.0

3/3 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.6 40.1 26.1 13.0

3/6 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.9 38.6 25.4 12.7

【最終追い切り評価】

年明け3戦目で上昇度はひと息だが、
状態は高いレベルで安定している。

 

2.タイセイエクレール

(前回)
連闘の為中間軽目

2/27 栗坂 良 強目に追う
→1回 55.0 39.9 25.8 12.9
ベルガド(古500万)強目を0.3秒追走同入

3/3 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.1 40.5 26.7 13.5

3/6 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.5 39.0 25.0 12.3
モズベッロ(三500万)一杯を0.3秒追走0.2秒遅れ

【最終追い切り評価】

前走の連闘による疲れはなく元気だが、
大きな変わり身は見られず平行線。

 

3.ヒロブレイブ

(前回) 2/20 栗坂 重 馬なり余力
→1回 54.1 40.1 25.8 12.7

【最終追い切り評価】

中1週で軽めの調整だが、
動きに陰りは見られず元気いっぱい。
引き続き好調。

 

4.バイラ

(前回) 2/6 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 54.0 39.3 25.1 12.3

2/27 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.1 38.0 24.2 12.1

3/6 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.6 39.6 25.0 12.1

【最終追い切り評価】

軽快なフットワークで、
小気味良い動き。
最後までハミを取り伸びてきた。

 

5.スマートアヴァロン

(前回) 11/21 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.4 39.5 25.5 12.3

2/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.6 41.6 26.8 12.9

2/27 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.0 39.2 25.0 12.5

3/6 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.4 38.4 24.8 12.4

【最終追い切り評価】

十分に乗り込み、
大型馬でも太め感のない仕上がり。
気配もひと追いごと良化。

 

6.サトノファンタシー

(前回) 1/23 栗CW 良 追って一杯
→79.9 65.5 51.6 38.7 13.3 [5]

2/27 栗CW 良 一杯に追う
→86.0 69.8 54.4 40.1 12.6 [7]

3/3 栗坂 良 馬なり余力
→2回 54.9 39.5 25.5 12.7

3/6 栗坂 良 馬なり余力
→51.9 37.6 24.8 12.7

【最終追い切り評価】

前走大敗の影響なく、迫力十分の動き。
2カ月ぶりを叩かれて、気配は上昇。

 

7.ルグランフリソン

(前回) 11/7 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.8 39.6 26.3 13.7

2/27 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.0 39.1 25.3 12.6

3/3 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.2 44.8 29.1 14.7

3/6 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.0 39.0 24.9 12.4

【最終追い切り評価】

本数が少ない割に、
馬体はすっきりと仕上がった。
気配も徐々に上昇カーブ。

 

8.ヴェンジェンス

(前回) 2/13 栗坂 良 末強目追う
→1回 51.5 37.0 24.3 12.4

3/3 栗CW 良 馬なり余力
→70.8 56.0 41.4 14.6 [3]

3/6 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.0 38.6 24.9 12.3

【最終追い切り評価】

終始余裕たっぷりに力強いフットワーク。
気配も引き続き良く、好調を堅持。

 

9.ダノンフェイス

(前回) 11/15 栗坂 稍 末強目追う
→1回 52.8 38.1 24.5 12.4

2/27 栗CW 良 一杯に追う
→81.6 64.8 50.1 37.0 12.2 [5]
ジャミールフエルテ(三500万)馬なりの内0.4秒追走0.1秒遅れ

3/3 栗P 良 馬なり余力
→74.1 58.0 43.0 14.4 [7]

3/6 栗P 良 稍一杯追う
→79.8 65.2 51.1 37.1 12.0 [8]

【最終追い切り評価】

先週一杯に追った効果か、
抜群の行きっぷりで楽々と好時計。
上々の仕上がり。

 

10.サングラス

(前回) 2/7 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 51.8 38.7 25.9 13.1

2/27 栗坂 良 馬なり余力
→1回 51.2 37.6 25.0 12.6

3/3 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.4 43.9 29.0 14.1
助手 3/6 栗坂 良 馬なり余力
1回 51.2 37.3 24.7 12.4

【最終追い切り評価】

ケイコ駆けするタイプとはいえ。
2週連続で好時計。
力強い動きで好調キープ。

 

11.エレクトロポップ

(前回) 2/6 美坂 稍 強目に追う
→2回 51.8 37.5 24.4 12.3

2/28 美南W 重 馬なり余力
→67.3 52.8 38.6 12.6 [6]

3/6 美坂 稍 馬なり余力
→2回 52.9 38.7 25.0 12.3

【最終追い切り評価】

気を抜く面もなくラストまで
リズミカルなフットワーク。
活気があって好状態。

 

12.ワンダーサジェス

(前回) 12/20 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.3 39.0 25.3 12.5

2/21 栗CW 重 馬なり余力
→85.3 68.7 53.7 39.4 12.4 [6]

2/28 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 53.8 38.7 24.9 12.5
ラグナグ(古500万)一杯に0.1秒先行0.1秒先着

3/6 栗坂 良 末強目追う
→1回 53.1 38.3 24.3 12.0

【最終追い切り評価】

追われるとシャープに反応して、
上々の伸び脚。
ひと息入ったが気配も良好。

 

13.ドリームドルチェ

(前回) 1/10 美南D 良 強目に追う
→68.4 52.9 38.3 12.9 [9]

2/27 美南P 良 馬なり余力
→66.1 52.8 39.3 12.4 [6]

3/3 美南W 稍 馬なり余力
→56.0 41.5 14.0 [5]

3/6 美南P 良 馬なり余力
→61.9 48.9 36.7 12.5 [4]

【最終追い切り評価】

攻めは動くタイプでも
余力残して破格のタイム。
シャープな馬体から態勢は整った。

 

14.ダノングッド

(前回) 2/6 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 52.5 37.9 24.6 12.2

2/27 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.8 41.1 26.8 12.6

3/3 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.9 42.6 27.2 12.4

3/6 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.4 37.6 24.4 12.2

【最終追い切り評価】

パワフルなフットワークで、
追われてからの反応も素早い。
引き続き好調。

 

15.スズカコーズライン

(前回) 2/13 栗CW 良 馬なり余力
→85.1 68.4 52.7 38.8 12.2 [9]

2/27 栗CW 良 馬なり楽走
→60.1 45.0 14.9 [5]

3/3 栗坂 良 馬なり余力
→1回 40.1 23.9 11.9

3/6 栗CW 良 一杯に追う
→80.6 65.1 51.1 37.4 12.0 [7]

【最終追い切り評価】

小気味良い脚さばきで反応も上々。
使い詰めでも硬さは出ておらず、
出来は良い。

 

16.メイショウヒサカタ

(前回) 1/14 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.1 38.3 24.8 12.2

2/28 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 60.2 43.1 28.5 13.8

3/3 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.3 37.6 24.5 12.5

【最終追い切り評価】

日曜に速い時計をマークし、
直前は軽め。
動きは活気十分で、状態は良好。

 

【ポラリスステークス2019予想】展開・印付き予想~スプリントマスターのスプリント攻略予想~

<展開予想>

ペース:ミドル
逃げ1516
好位06080702
中位一団
後方050403

<印付き予想>

人気ブログランキングへ
〇10サンブラス
▲04バイラ
☆12ワンダーサジェス
穴07ルグランフリソン
△03060811131516

◎の軸馬は

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

前走はほぼ勝ちに等しい
内容も勝馬の決め手に屈する形に。
斤量差もあった。
体は仕上がっていて、能力的にも一歩リード。
展開の恩恵も期待できる。

【あのシャーロックが無料会員の再募集を始めました!】

これまであまりの人気に無料登録を止めていたというシャーロック。
先週の弥生賞をきっちり仕留めたこともあり、
沢山の「入会したい!」という声からなんと再募集に踏み切ったそうです!

ただ、上限持ち…。今週は30名様限定での募集となっており

それ以上は自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須となっているようです…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

だからこそ先日も、下記の的中を含む大量的中の数々!

この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のG2「金鯱賞」の情報も無料で公開予定!

稼げる競馬には必ず“根拠”がある!!

他社との違いをご体感下さい

心からご満足頂く自信が御座います!!

無料買い目情報 毎週配信中!!

圧倒的な的中率で高額万馬券続出!

その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク