Pocket

今回は、プロキオンステークス2018無料予想と

馬券買い方・買い目と

有力馬分析・コース分析(中京ダード1400m)を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

夏の中京開催2週目は

日曜メインにダート重賞の

プロキオンステークスが行われる。

2014年、15年と連覇した

ベストウォーリアは

マイルチャンピオンシップ南部杯も連覇。

16年2着のニシケンモノノフは

昨年のJBCスプリントを制覇したように、

今後のダート短距離・マイルGIにも

繋がるレースとなっている。

今回は、どの馬がプロキオンステークス

制するのか。

馬券買い方・買い目と

有力馬分析・コース分析

書いていきます。

 

その前に、予想の参考に

【プロキオンステークス2018無料予想】データ分析・過去6年の傾向とデータから買える馬

【プロキオンステークス2018無料予想】出走馬の調教・最終追い切り分析、評価から買える馬

書いているので合わせて

読んでみてください。

 

まずは、枠順とオッズから見ていきます。

【プロキオンステークス2018】枠順

1枠1番サクセスエナジー
2枠2番ドリームキラリ
3枠3番ウインムート
3枠4番ブライトライン
4枠5番ルグランフリソン
4枠6番インカンテーション
5枠7番キングズガード
5枠8番ドライヴナイト
6枠9番エイシンヴァラー
6枠10番ダノングッド
7枠11番ナムラミラクル
7枠12番ブラゾンドゥリス
8枠13番マテラスカイ
8枠14番サイタスリーレッド

 

【プロキオンステークス2018】オッズ

1番人気ドリームキラリ         5.0
2番人気インカンテーション   5.3
3番人気ウインムート            6.3
4番人気マテラスカイ            6.5
5番人気キングズガード         6.7
6番人気サクセスエナジー      9.8
7番人気ドライヴナイト        13.0
8番人気ルグランフリソン     14.0
9番人気ダノングッド           14.1

 

【プロキオンステークス2018】コース分析(中京ダード1400m)

スタート地点は2コーナー奥のポケット。

芝部分がスタートで、ダートコースに

入るまで約200m芝を走ることになる。

向正面直線途中までは緩い上り坂。

残り980m地点からは

緩やかな下り坂に入る。

3~4コーナー部分はすべて下り坂で、

最後の直線へ。

ゴール手前380m地点より220m地点にかけては

高低差1.8mの急な上り坂。

勾配は1.14%で、中山競馬場ダートコースに次いで

傾斜がきつい坂が設けられている。

ラスト220mはほぼ平坦。

ダートコース全体の高低差は3.4m。

最後の直線距離は410.7m。

東京競馬場に次いで二番目の長さとなっている。

東京ダート1600mを彷彿とさせるコース設定。

重賞はプロキオンSが行われるようになった。

芝部分を走る距離が長いせいか、

外枠の好走数はなかなか多い。

スタートから4コーナーまで淀みないペースが続き、

追い出しは最後の直線に入ってからでも間に合う。

前が止まれば、坂を駆け上がってからの

鮮やかな差し切りが見られる。

差し馬の好走率は先行馬に迫っている。

だが、一番多いのは逃げ切り。

1200mよりは落ちるが、複勝率は40%を超え、回収率も高い。

好走枠→内枠(勝率:7.0%)(複勝率:21.3%)

好走脚質→逃げ(勝率:20.0%)(複勝率:44.4%)

 

 

【プロキオンステークス2018】有力馬分析

<ドリームキラリ>

昨夏のエルムSで

ブリンカーを着けて以降、

行き脚に磨きがかかった。

行ってこその馬で、

これが成績が安定した一番の要因。

休養を挟んで馬体もひと回り大きくなり、

充実を感じさせる。

月1走のペースでの5走目だが

デキはキープ。

左回り1400メートルも

勝った前走と変わりない条件。

1キロ減の斤量を味方に連勝へ。

 

<インカンテーション>

重賞6勝を含むオープン8勝の

実績を誇る8歳馬。

今年もフェブラリーS、

かしわ記念とGⅠ/JpnⅠで連続3着。

衰えるどころか尚盛んだ。

マイルGⅠの速い流れで

ついて回れた前々走の内容なら、

初めての1400メートルにも対応できそう。

相手関係もここ2走より楽に。

間隔を詰めて攻めも強化。

上積みがある。

 

<サクセスエナジー>

昨年暮れから6戦5勝、

重賞を連勝して勢いに乗る。

気を抜く面のあった馬だが、

チークピーシズを着用してから

一気に成績がアップした。

3走前を見ると揉まれ込んだ時に

不安は残るが、

外目スンナリが叶えば力は出せる。

中京で勝ってもいる。

中間も順調。

斤量差が鍵だが、

大型で58キロ自体はこなしそう。

 

<キングズガード>

昨年の覇者。

左回りだと内にモタれるが、

以前に比べればマシで、

距離が1ハロン長い感も

あったフェブラリーSも

4着とは0秒1差。

割り引く必要はないだろう。

前走は直線の短い名古屋で、

勝ったサクセスエナジーとは

斤量差も4キロあった。

直線の長い中京で、

斤量も1キロ減れば逆転の目は十分。

仕上がりもいい。

 

<ウインムート>

昨夏、ダートに主戦場を替えて

昇級すると、この1年でオープン3勝。

ここ2走はハナを切らない形で連勝し、

特に前走は58キロを背負っての押し切り。

目を見張る勢いで地力を強化している。

良績が夏場に集中している馬で、

詰まった間隔も苦にしない。

中京も勝っているコース。

何より今回は56キロ。

重賞でも注目。

 

<ドライヴナイト>

前走は完敗の4着だったが、

序盤3ハロンは自身最速の34秒1。

結果的にペースが速かったか。

久々で、マークされる形でも

あったことを思えば、

決して評価を下げるものではないだろう。

超のつく大型で上積みは大きそう。

斤量も1キロ減る。

中京1400メートルも特別勝ちの舞台。

 

<ルグランフリソン>

前々走でドリームキラリを

下してオープン勝ち。

内で砂を被って嫌がったか、

前走は案外だったが、

ここに入っても勝ち負けに

加われるだけの力は備えている。

遠征が続いたが、

ひと息入れたし、

坂路の動きも悪くない。

スムーズに運べれば。

 

【プロキオンステークス2018】無料予想・馬券買い方・買い目

<展開予想>

ペース:ハイ
逃げ0213
好位08030114
中位一団
後方071004

<印付き予想>

人気ブログランキングへ
〇07キングズガード
▲03ウインムート
☆02ドリームキラリ
穴12ブラゾンドゥリス
△050608111314

◎の軸馬は

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

先週のコース追いで

ぴりっとしたようで、

今週の坂路では切れた。

斤量差があるぶん、

初めて背負う58キロが鍵だけど、

状態は良好。

勢いのある

この馬をから勝負。

<参考買い目>

三連複

◎-〇▲☆穴ー印

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク