Pocket

今回は、プロキオンステークス2018無料予想と

データ分析・過去6年の傾向と

データから買える馬、予想オッズを

中心とした記事を書いていきたいと思います。

夏の中京開催2週目は

日曜メインにダート重賞の

プロキオンステークスが行われる。

2014年、15年と連覇した

ベストウォーリアは

マイルチャンピオンシップ南部杯も連覇。

16年2着のニシケンモノノフは

昨年のJBCスプリントを制覇したように、

今後のダート短距離・マイルGIにも

繋がるレースとなっている。

今回は、どの馬がプロキオンステークス

制するのか。

ここでは、データ分析・過去6年の傾向と

データから買える馬

探っていきたいと思います。

 

まずは、予想オッズから見ていきます。

【プロキオンステークス2018】予想オッズ

1番人気キングズガード        3.6
2番人気インカンテーション  4.1
3番人気ドリームキラリ        5.0
4番人気マテラスカイ           6.2
5番人気サクセスエナジー     6.8
6番人気ウインムート           6.8
7番人気ルグランフリソン    17.9
8番人気ドライヴナイト       27.1
9番人気ダノングッド          32.2

一桁人気の馬のオッズはこんな感じになっております。

 

 

【プロキオンステークス2018】データ分析・過去6年の傾向とデータから買える馬

【人気別】

1番人気        【2.1.2.1】
2番人気        【1.2.1.2】
3番人気        【0.1.0.5】
4番人気        【1.1.0.4】
5番人気        【1.1.0.4】
6~9番人気   【0.0.2.22】
10番人気以下【1.0.1.28】

中京に舞台を変えた初年度に

12番人気のトシキャンディが優勝。

以降も人気薄がそれなりに好走している。

それだけに、波乱要素の強い

レースと思われがちだが、

1番人気は【2.1.2.1】という堅実な成績。

2番人気も【1.2.1.2】とマズマズ

結果を残している。

 

【枠順別】

1枠 【1.1.2.6】
2枠 【0.1.0.11】
3枠 【3.1.0.8】
4枠 【0.0.0.12】
5枠 【0.1.2.9】
6枠 【0.1.0.11】
7枠 【1.1.1.9】
8枠 【1.0.1.10】

内枠(1~3枠)のワンツーが

続いたと思ったら、

2016~2017年は5~8枠が

上位を独占しているように、

枠順による有利・不利は

小さめであると考えていい。

ただし、2012年以降5~8枠で

連対を果たした馬は

すべて4番人気以内の人気サイド。

一方、内枠は8番人気以下の

馬券圏内馬を3頭送り出している。

穴を狙うのであれば、

内に入った馬。

 

【脚質別】

逃げ馬 【1.1.0.4】
先行馬 【2.0.0.19】
差し馬 【2.5.4.27】
追込馬 【1.0.2.26】

<上がり3F>

1位   【1.0.1.5】
2位   【1.1.1.2】
3位   【1.0.2.6】
~5位【1.3.0.7】
6位~【2.2.2.56】

<4角位置別>

4角1番手    【1.1.0.4】
2番手以内   【2.1.0.10】
3番手以内   【2.1.0.20】
4番手以内   【3.1.0.23】
5番手以内   【3.1.1.27】
7番手以内   【4.3.4.35】
10番手以内 【5.6.4.50】

2番手以下   【5.5.6.72】
3番手以下   【4.5.6.66】
4番手以下   【4.5.6.56】
5番手以下   【3.5.6.53】
7番手以下   【3.4.5.45】
10番手以下 【1.1.2.30】
13番手以下 【0.0.1.16】
16番手以下 【0.0.0.4】

脚質面については「差し優勢」。

脚質別成績を見ると、

現行条件に移った2012年以降の

3着以内18頭のうち

14頭が4角5番手以下の馬で

占められている。

ただし、後方一手の馬には厳しく、

4角11番手以下で連対を果たした馬は、

2017年1着のキングズガードのみ。

上がり3ハロン最速の連対も同馬だけで、

「中団からキレる脚を使える馬が強いレース」

とらえることができる。

 

【斤量別】

56.0㎏【3.3.6.49】
57.0㎏【1.2.0.14】
59.0㎏【1.0.0.2】
54.0㎏【1.0.0.3】
55.0㎏【0.1.0.2】

 

【年齢別】

3歳  【0.0.0.2】
4歳  【2.1.0.11】
5歳  【1.3.2.13】
6歳  【3.1.0.15】
7歳  【0.1.3.20】
8歳  【0.0.1.11】
9歳  【0.0.0.3】
10歳【0.0.0.1】

 

【前走別】

<レース別>

アハルテケS組   【1.1.2.7】
天保山S組         【1.0.2.10】
欅ステークス組   【1.0.0.6】
かしわ記念組      【1.0.0.1】
北海道スプリント【1.0.0.2】
京葉SH            【1.0.0.0】
栗東SH            【0.1.1.3】

<距離別>

1400m組 【2.3.3.41】
1600m組 【2.2.2.15】
1200m組 【2.1.1.13】
2000m組 【0.0.0.2】
1800m組 【0.0.0.4】

◆同距離【2.3.3.41】
◆延長   【2.1.1.13】
◆短縮   【2.2.2.22】

<間隔別>

2週組          【0.0.0.6】
3週組          【1.0.1.11】
4週組          【2.1.3.16】
5~9週組     【1.2.1.21】
10~25週組 【2.3.1.16】
半年以上      【0.0.0.6】

「前走オープン特別出走の左回り巧者が強い」。

中京に舞台を移した2012年以降は

前走オープン特別組の活躍が顕著で、

3着以内18頭中13頭を占める

優秀な成績を残している。

また、左回りの実績も重要で、

2012年以降の1~2着馬すべてに

左回りの連対経験があった。

レースが行われる中京ダ1400mは、

芝スタートでコーナーを2つ回る形態で、

似たようなレイアウトの

東京ダ1600m巧者が幅を利かせやすい。

 

 

【プロキオンステークス2018】データ分析・過去6年の傾向とデータから買える馬まとめ

今回は、プロキオンステークス2018

データ分析・過去6年の傾向と

データから買える馬を

書きました。

データから買える馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

当レースは、リピーターの活躍が、

目立つレースで、

前年3着以内馬は、

【3.0.1.2】という成績。

またこの馬はしまいを

生かすタイプなので、

中京へのコース替わりは

確実にプラス材料。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク