Pocket

今回は、フラワーカップ2019の予想と

出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

中山競馬場では土曜メインに

3歳牝馬によるGⅢフラワーカップが組まれている。

トライアルではないが、過去の優勝馬では2004年ダンスインザムード、

2006年キストゥヘヴンが桜花賞、2002年スマイルトゥモロー、

2005年シーザリオがオークスを制しているように、

牝馬クラシックの重要ステップレースとなっている。

今年のフラワーカップ2019を制するのはどの馬になるか、

ここでは、出走馬の調教・最終追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

【フラワーカップ2019】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

1.メイショウハナグシ

(前回) 2/6 栗CW 稍 馬なり余力
→85.2 67.7 52.5 38.9 12.5 [8]

2/28 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 56.6 40.4 26.1 12.9

3/6 栗CW 良 馬なり余力
→82.3 67.0 52.7 38.4 12.0 [6]
ピエナクルーズ(障オープン)稍一杯の内0.9秒追走0.6秒先着

3/13 栗CW 稍 馬なり余力
→82.2 65.4 50.6 37.9 12.7 [6]

【最終追い切り評価】

滑らかな脚さばきで楽々と好時計。
前進気勢が増して、反応面も良くなった。

 

2.シャドウディーヴァ

(前回) 2/13 美坂 稍 馬なり余力
→1回 53.3 39.3 25.7 12.4

3/6 美南W 良 強目に追う
→53.2 38.9 12.7 [6]
プリエンプト(古1000万)馬なりの内0.8秒追走同入

3/10 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.1 42.2 28.1 13.8

3/13 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.2 40.1 25.9 12.7
ランヴォール(三未勝)一杯を0.7秒追走同入

【最終追い切り評価】

両サイドからのプレッシャーを
ものともせず、終始余裕のある走り。
好気配。

 

3.エフティイーリス

(前回) 1/9 美南W 良 馬なり余力
→72.1 56.3 41.7 13.7 [5]

3/6 美南W 良 馬なり余力
→66.7 51.8 37.7 13.0 [4]
サクララージャン(三500万)強目の内0.4秒追走同入

3/10 美坂 良 馬なり余力
→1回 60.1 43.6 27.5 13.1

3/13 美南W 良 馬なり余力
→70.8 55.1 39.8 13.2 [5]
リュウグウオー(三未勝)直一杯の内0.4秒追走同入

【最終追い切り評価】

外2頭を抜き去る時の脚が
抜群に速かった。
除外で延びた影響は感じられない。

 

4.コントラチェック

(前回) 1/17 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.4 40.5 25.9 12.3

3/6 美南W 良 馬なり余力
→67.5 52.2 38.9 13.1 [9]

3/10 美南W 良 馬なり余力
→40.3 13.3 [4]

3/13 美南W 良 馬なり余力
→67.4 53.1 39.6 13.4 [7]
キングドラゴン(障未勝)馬なりの内2.4秒追走同入

【最終追い切り評価】

抑えるのに苦労するほどの行きっぷり。
スピード感は抜群で、動きも柔らかい。

 

5.ミモザイエロー

(前回) 2/13 美南P 良 馬なり余力
→69.2 53.0 39.2 11.9 [7]

3/1 美南P 良 馬なり余力
→58.9 43.0 13.2 [7]

3/7 美南P 良 馬なり余力
→67.7 53.0 39.1 12.5 [7]

3/13 美南P 良 馬なり余力
→69.2 53.8 39.8 12.3 [6]
ネイトフォンテン(三未勝)馬なりの内0.9秒追走同入

【最終追い切り評価】

追えば突き抜けるほどの気合と回転力。
上昇度はなくとも、高いレベルの推移。

 

6.マルーンベルズ

(前回) 1/30 美南P 良 G前仕掛け
→68.9 53.1 38.7 11.9 [7]

2/28 美南P 良 馬なり余力
→54.6 40.1 13.8 [8]

3/6 美南P 良 馬なり余力
→69.2 53.3 39.0 12.4 [7]
ネイビーアッシュ(古500万)馬なりの外0.6秒追走同入

3/13 美南P 良 馬なり余力
→68.4 52.1 37.9 12.2 [7]
ダルメイン(三未勝)馬なりの外同入

【最終追い切り評価】

無駄に力まず、リラックスできている。
ラストのシャープな伸びにも好感。

 

7.エールヴォア

(前回) 12/5 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.7 39.2 24.7 12.4

3/6 栗CW 良 馬なり余力
→82.7 65.8 51.0 36.7 12.1 [6]
リーガルメイン(三500万)直強目の内0.3秒追走アタマ先着

3/10 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.4 41.6 26.9 13.0

3/13 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 51.8 37.5 24.5 12.5

【最終追い切り評価】

コースと坂路を織り交ぜ
豊富な攻めを消化。
大型馬でも太め感なく万全の状態。

 

8.ジョディー

(前回) 2/6 美南P 良 馬なり余力
→86.0 69.2 54.1 39.8 12.3 [7]

3/7 美南W 重 馬なり余力
→68.2 53.1 39.4 13.3 [5]
アイスブラスト(三500万)馬なりの内1.0秒追走0.1秒遅れ

3/10 美南P 良 直強目追う
→54.4 39.2 12.1 [7]

3/13 美南P 良 馬なり余力
→69.8 54.4 40.1 12.3 [8]
アンヴェイルド(古1000万)直強目の外0.5秒先行同入

【最終追い切り評価】

再三の併せ馬にもテンションは上がらず、
滑らかなさばき。筋肉もついて成長。

 

9.レオンドーロ

(前回) 1/17 美南W 良 強目に追う
→70.0 54.4 39.3 13.2 [4]

3/6 美南W 良 直一杯追う
→51.5 37.6 12.4 [3]
ニシノライリー(三未勝)強目の内1.0秒追走1.0秒先着

3/10 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.7 42.8 27.8 13.7

3/13 美坂 良 馬なり余力
→1回 53.9 39.1 25.6 12.7
タイセイアルディ(三未勝)強目を0.5秒追走0.4秒先着

【最終追い切り評価】

併走馬の追いだしを待つ余裕があり、
ラストは勢いの違いを見せつけた。好調。

 

10.ランブリングアレー

(前回) 11/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.0 40.1 25.7 12.9

3/6 栗CW 良 強目に追う
→87.6 70.4 54.2 39.3 12.0 [8]
ジュンテオドーラ(古500万)一杯の外0.3秒先行0.4秒先着

3/12 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 61.5 45.1 29.4 14.4

3/13 栗坂 稍 末強目追う
→1回 52.2 38.4 25.3 12.8

【最終追い切り評価】

先週のコース追いが上々の反応。
直前も数字以上の粘り腰と、態勢は整った。

 

11.ルタンブル

(前回) 2/20 栗P 良 一杯に追う
→キリ 37.9 12.7 [9]

3/6 栗CW 良 馬なり余力
→81.5 66.3 51.9 38.0 12.5 [7]
ピュアコンチェルト(古500万)一杯の外を0.8秒先行3F付0.1秒先着

3/10 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.3 44.1 29.5 14.4

3/13 栗CW 稍 馬なり余力
→85.1 68.7 53.3 38.8 11.9 [9]
タニノマイカ(三500万)強目の外0.5秒先行同入

【最終追い切り評価】

手加減なく負荷をかけるも、
単調さが抜け切らずインパクトは薄い。
平行線。

 

12.アイリスフィール

(前回) 2/13 美南W 良 馬なり余力
→68.6 53.3 39.0 13.1 [5]

3/6 美南W 良 馬なり余力
→68.6 53.0 39.2 12.7 [7]
エメラルファイト(三オープン)直強目の外0.8秒先行0.1秒遅れ

3/10 美南W 良 馬なり余力
→55.1 39.0 13.0 [6]
グレルグリーン(三未勝)馬なりの内1.9秒追走0.4秒先着

3/13 美南W 良 馬なり余力
→68.5 52.9 38.5 12.9 [7]

【最終追い切り評価】

実戦を使われたことで、
動きはさらに躍動感が増している。
上積みは大きい。

 

13.フラル

(前回) 2/13 栗CW 良 強目に追う
→81.2 65.5 51.2 37.8 12.1 [8]

3/6 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.8 39.4 25.4 12.4

3/10 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.2 41.5 27.2 13.7

3/13 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 52.4 38.2 25.6 13.2

【最終追い切り評価】

テンから少し力みが目立ち、
その分追ってからの反応がひと息。
気配は平凡。

 

【フラワーカップ2019】出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、フラワーカップ2019の

出走馬の調教・最終追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・最終追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

2週連続で好時計をマーク。
それほどムキにならず走れているのが何より。
力強い脚捌きで好馬体も目を引く。
デキは文句ない。

3連系の馬券攻略をお届けする情報サイト!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

独自に研究した情報から
◎○▲ そして特注馬まで限定配信!

【今週も3連複3点~15点の勝負馬券を提供】

<過去には1鞍で12490.0倍
というとんでもない払い戻し。

【一撃500万円回収に成功。】

こんな馬券見たことありますか!?(笑)

このように一撃の配当に特化した優良サイト。
一度無料登録してみる価値はあるでしょう。

<<情報提供は先着順になります。>>

※ご登録はお早めに。

⇒ 無料登録はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日も高配当が続出!

■2月17日 東京11R フェブラリーS
3連単:158,880円 獲得!

■3月3日 阪神9R 4歳上500万
3連単:276,720円 獲得!

※これだけの実績を無料情報でもバンバン配信中!

毎週が的中の連打!だからこそ継続率なんと90%以上!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は無料登録【但馬ステークス】の情報を

◆◇「無料公開!」◇◆

<3連複3点~15点提供!>
ご自身で体感してみてください!

▼無料登録はこちらです▼

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク