Pocket

今回は、フェアリーステークス2019の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

年明け2週目は、

12~14日の3日間開催。

その初日メインに組まれているのは

明け3歳牝馬のフェアリーステークス。

昨年の勝ち馬プリモシーンは、NHKマイルC5着、

関屋記念優勝とマイル路線で活躍。

一昨年2着のアエロリットはNHKマイルC優勝と、

近年は上位入線馬がその後に活躍している。

今年のフェアリーステークス2019を制するのはどの馬なのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【フェアリーステークス2019】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<アクアミラビリス>

(前回) 11/14 栗坂 良 馬なり余力
→1回 15.3 14.5 12.2 -

12/23 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.8 44.2 29.2 14.2

12/26 栗坂 良 強目に追う
→1回 53.8 38.8 24.9 12.5
ヒトヨノユメ(二未勝)馬なりを0.4秒追走0.5秒先着

1/3 栗CW 良 一杯に追う
→85.5 68.5 53.2 38.8 12.0 [7]
ヒトヨノユメ(三未勝)一杯の内0.7秒追走0.6秒先着

【一週前追い切り評価】

時計は平凡だが、
併せ馬で大差先着。
反応は鋭く、
リフレッシュ効果も十分。

 

<アゴベイ>

(前回) 12/5 美南W 良 馬なり余力
→70.1 54.6 40.5 13.3 [7]

12/26 美南W 良 強目に追う
→85.6 69.2 53.2 38.9 13.3 [7]
スマートエリス(新馬)馬なりの内0.6秒追走0.1秒遅れ

12/31 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.6 40.7 26.8 13.2

1/3 美南W 良 馬なり余力
→69.2 54.2 39.9 14.1 [8]
レッドミラベル(古500万)強目の内0.6秒追走0.4秒先着

【一週前追い切り評価】

馬体重以上に迫力を
感じさせる豪快な走りで2馬身先着。
中身の濃い調教過程を
積んで高いレベルで好調キープ。

 

<アマーティ>

(前回) 10/3 美南W 良 馬なり余力
→52.9 38.6 12.9 [6]

12/26 美南W 良 馬なり余力
→57.2 42.2 13.5 [8]
スポーカンテソーロ(二500万)馬なりの内0.6秒追走0.1秒遅れ

12/31 美南W 良 馬なり余力
→70.3 54.3 40.5 13.3 [8]
コンコード(障オープン)馬なりの内0.5秒追走0.5秒先着

1/4 美南W 良 馬なり余力
→84.0 68.0 53.6 40.1 14.2 [6]
コンコード(障オープン)強目の内0.4秒追走0.4秒先着

【一週前追い切り評価】

併走相手に歩調を合わせたことで
ラスト1ハロンは14秒1と要したが、
持ったまま余力十分で
アクションそのものは上々。
この馬らしい柔軟な走りで仕上がり万全。

 

<グレイスアン>

(前回) 11/21 美南W 良 馬なり余力
→55.6 41.0 13.0 [5]

12/26 美南W 良 馬なり余力
→54.1 39.9 13.6 [6]
ランヴォール(新馬)馬なりの外1.0秒先行同入

12/31 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.5 43.2 28.8 14.1

1/3 美南W 良 馬なり余力
→54.1 39.8 13.3 [5]
ルクリリ(三未勝)一杯の内0.4秒追走0.6秒先着

【一週前追い切り評価】

5ハロン70秒4と時計そのものは
目立ってはいないが、
弾むような走りで余裕の3馬身先着。
態勢は整った印象。

 

<コントラチェック>

(前回) 9/26 美坂 稍 馬なり余力
→1回 55.0 40.0 26.1 12.7

12/26 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.9 40.5 25.9 12.7
ブラックパイン(新馬)馬なりに0.3秒先行同入

12/31 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.2 40.2 26.2 12.7

1/3 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.9 40.6 26.3 13.0
ハウメア(古1600万)馬なりを0.4秒追走同入

【一週前追い切り評価】

この中間は厩舎の
上級古馬を相手に再三の
併走で互角の動きを見せている。
いつでも走れる態勢。

 

<シトラスノキセキ>

(前回) 10/24 美南W 稍 馬なり余力
→52.7 39.3 13.8 [7]

12/26 美南W 良 馬なり余力
→71.1 55.0 40.4 13.7 [8]
オウケンブライト(古500万)馬なりの外0.6秒追走0.2秒遅れ

12/31 美坂 良 馬なり余力
→2回 58.8 43.9 29.6 14.6

1/3 美南W 良 馬なり余力
→70.7 54.7 40.1 13.8 [6]
スマートマルシェ(新馬)強目の内0.4秒追走同入

【一週前追い切り評価】

3頭併せの最内で、
併走2頭を手応えで圧倒。
終始走る気分で
デビュー線当時よりさらに気配は上向き。

 

<スカイシアター>

(前回) 12/5 美南W 良 強目に追う
→51.6 37.6 13.0 [5]

12/26 美坂 良 馬なり余力
→1回 59.9 44.8 29.9 14.6

12/31 美坂 良 馬なり余力
→1回 64.9 48.0 31.4 14.4

1/3 美南W 良 一杯に追う
→71.4 55.1 40.4 13.8 [6]
ジュンアサヒダケ(三未勝)直一杯の外0.7秒先行0.1秒遅れ

【一週前追い切り評価】

しまい重点にビシッと気合いづけ。
時計そのものは水準ながらも、
パワーを感じさせるフォームで順調そのもの。

 

<タニノミッション>

(前回) 12/5 栗CW 良 末強目余力
→84.8 67.8 51.9 36.9 11.9 [8]

12/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.0 40.9 26.5 13.0
シティーポップ(古500万)馬なりを0.6秒追走クビ遅れ

12/31 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 54.5 39.4 25.4 12.6
レッドウィズダム(古1600万)強目を0.4秒追走0.4秒先着

1/3 栗CW 良 馬なり余力
→85.8 69.1 54.1 39.4 12.0 [9]
エルモンストロ(三500万)一杯の外を0.4秒先行3F付0.4秒先着

【一週前追い切り評価】

1ハロン11秒8をマークし、
スピード感抜群。
スケールの大きい走りで存在感十分。

 

<チビラーサン>

(前回) 11/14 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.3 41.4 26.9 12.9

12/26 美南W 良 馬なり余力
→55.1 40.3 13.4 [8]
エレベル(二未勝)馬なりの外0.4秒先行同入

1/3 美南W 良 一杯に追う
→69.9 55.4 40.6 13.0 [6]
ミラビリア(古500万)末強目の内0.4秒追走同入

【一週前追い切り評価】

追走しての遅れだが、
道中速いペースを刻んで意欲的な調整。
直前はこの馬らしい素軽さが出てくれば万全か。

 

<フィリアプーラ>

(前回) 12/19 美南W 良 馬なり余力
→54.7 40.3 13.9 [7]

1/4 美南W 良 馬なり余力
→54.6 40.4 13.6 [6]

【一週前追い切り評価】

単走で息を整える程度だが、
柔軟で軽い走り。好調キープ。

 

<ブラックダンサー>

(前回) 10/24 栗坂 良 強目に追う
→2回 54.5 39.6 25.7 12.7

12/26 栗坂 良 一杯に追う
→2回 54.6 39.1 25.1 12.3
プライドランド(二500万)叩一杯と同入

12/31 栗坂 稍 馬なり余力
→2回 58.0 41.0 25.9 12.7
レプランシュ(古1000万)馬なりを0.3秒追走同入

1/3 栗CW 良 追って一杯
→86.0 69.0 53.4 39.2 12.9 [9]
ディアブルノワール(三未勝)一杯の外1.0秒先行0.9秒遅れ

【一週前追い切り評価】

もともと調教は動かないタイプ。
3頭併せでしっかり負荷を
かけられた点は評価できる。

 

<ブリッツアウェイ>

(前回) 12/12 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 52.7 38.7 25.6 13.1

12/31 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 57.6 42.7 28.2 14.1

1/3 栗坂 良 一杯に追う
→1回 55.6 41.9 28.3 14.9
レッドアウローラ(新馬)一杯に0.1秒先行1.0秒遅れ

1/6 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.7 44.2 29.8 15.1

【一週前追い切り評価】

新馬と併せて大きく遅れ、
ラストもいっぱいに。
内容は物足りないが、
このひと追いでの上昇度に注目。

 

<ホウオウカトリーヌ>

(前回) 12/5 美南W 良 馬なり余力
→67.5 52.6 38.9 12.9 [7]

12/26 美南W 良 強目に追う
→69.2 54.0 40.2 13.6 [7]
アントリューズ(二オープン)末強目の外0.4秒先行0.8秒遅れ

12/31 美南W 良 馬なり余力
→71.6 55.8 40.3 12.6 [8]
アペタイザー(三未勝)馬なりの内0.4秒追走同入

1/3 美南W 良 直強目追う
→69.4 53.0 40.2 13.9 [8]
ファムファタル(三未勝)強目の内1.0秒追走0.2秒先着

【一週前追い切り評価】

少し調教でズブさが出てきたが、
1週前追いはようやく
好調時に少し近づいてきた。
最終追い切りに注目。

 

<ルガールカルム>

(前回) 11/21 美坂 良 馬なり余力
→2回 52.4 38.4 25.3 12.4

12/28 美坂 良 馬なり余力
→2回 53.9 39.6 25.9 12.6

1/3 美坂 良 強目に追う
→2回 52.3 38.2 24.9 12.3

【一週前追い切り評価】

3日は坂下からびっしり追われ、
好反応の伸びで1ハロン12秒3。
タフな馬場を苦にせず
動きの良さが際立っていた。
前走以上の気配で臨めそう。

 

<レディードリー>

(前回) 11/21 美坂 良 馬なり余力
→1回 53.2 38.4 25.1 12.9

12/26 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.1 39.7 25.9 12.9

12/31 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.2 39.7 25.9 12.6

1/3 美坂 良 馬なり余力
→1回 51.0 37.4 24.8 12.5

【一週前追い切り評価】

除外で前走から間はあいたが、
そのぶん入念な調整を積み、
3日の追い日には
4ハロン51秒0の1番時計をマーク。
状態に関しては申し分ない。

 

<レーヴドカナロア>

(前回) 10/31 栗CW 良 強目に追う
→84.6 68.7 53.9 39.9 12.3 [6]

12/26 栗CW 良 一杯に追う
→84.6 68.8 53.8 39.7 12.2 [7]
ヒンドゥタイムズ(二500万)馬なりの内を0.7秒追走3F併クビ遅れ

12/31 栗CW 稍 馬なり余力
→70.5 55.4 41.0 12.7 [9]
ヒンドゥタイムズ(三500万)馬なりの外1.3秒先行同入

1/3 栗CW 良 一杯に追う
→84.8 68.6 54.0 40.1 12.7 [9]
コルドゥーン(新馬)一杯の外1.4秒先行0.4秒先着

【一週前追い切り評価】

新馬相手だが、
反応良く先着。
気難しいタイプだが、
リフレッシュ効果も見込める。

 

 

【フェアリーステークス2019】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、フェアリーステークス2019の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・最終追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

先月中旬から時間を掛けて
入念に攻められている。
前走は、1頭だけ別格の末脚を
繰り出している。
流れ的には今回のほうが
競馬はしやすくなるだろうし、
中山マイルへの慣れも見込めば
勝ち負けになっていい。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク