Pocket

今回は、チャレンジカップ2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

阪神では土曜メインにチャレンジカップ2018が行われる。

中距離の実力派14頭が登録した。

来年へのステップとなるだけでなく、

有馬記念への最終切符という側面もあり、注目される。

さまざまな路線から、

いろいろな思惑を抱えた馬が集まるせいか、

常に大混戦の様相を呈しており、

難解極まりない一戦となっている。

今年のチャレンジカップ2018

制するのはどの馬になるのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【チャレンジカップ2018】予想│出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<エアウィンザー>

(前回) 10/24 栗CW 良 馬なり鋭く
→71.8 55.3 39.5 11.4 [8]

11/21 栗CW 良 馬なり余力
→84.2 67.5 52.9 39.3 12.7 [3]
ダブルフラット(古1000万)稍一杯の内を0.5秒追走3F併同入

11/22 栗プール 4周

11/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.8 38.5 24.8 -
リンフォルツァンド(古500万)馬なりを0.4秒追走同入

【一週前追い切り評価】

大型馬だが動きに重苦しさがいっさいなく、
素軽さ十分。
今がまさに充実期と言える。

 

<ステイフーリッシュ>

(前回) 10/17 栗坂 良 強目に追う
→1回 54.8 39.8 25.3 12.3

11/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.8 44.6 29.4 14.8

11/22 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.1 37.7 24.8 12.7

【一週前追い切り評価】

22日の坂路で
後半3ハロンで12秒台をキープ。
しっかりと負荷をかけられた印象で、
上昇カーブが見込める。

 

<ダッシングブレイズ>

(前回) 10/24 栗CW 良 一杯に追う
→83.7 67.0 51.9 38.2 12.0 [6]

11/17 栗CW 良 馬なり余力
→86.0 69.1 53.9 39.6 12.6 [7]

11/21 栗CW 良 強目に追う
→70.9 54.3 39.6 12.0 [6]

11/23 栗CW 良 馬なり余力
→88.4 72.9 57.8 41.7 13.2 [8]

【一週前追い切り評価】

しまい重点とはいえ、
切れ味鋭い走り。
叩き2走目で状態は上向いている。

 

<ダンビュライト>

(前回) 10/24 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.5 38.4 24.7 12.5

11/15 栗坂 良 馬なり
→1回 51.8 38.4 25.9 12.5

11/21 栗坂 良 強目に追う
→1回 52.6 38.5 25.3 13.0
ブラックスピネル(古オープン)一杯を0.2秒追走0.6秒先着

11/22 栗プール 2周

11/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.2 44.8 30.0 15.1

【一週前追い切り評価】

ブラックスピネルと
オープン馬同士の併せ馬。
追走して、なお優勢の手応えで
2馬身ほど振り切った。
15日にも4ハロン51秒8の
好時計をマークしており、
仕上がりは良好。

 

<トリコロールブルー>

(前回) 10/24 栗CW 良 馬なり余力
→85.1 69.2 53.5 38.4 12.1 [4]

11/20 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.6 41.8 27.2 13.5

11/21 栗CW 良 一杯に追う
→81.7 66.7 52.4 38.9 12.6 [7]
ヴィブロス(古オープン)一杯の外0.9秒先行0.6秒遅れ

11/25 栗CW 良 馬なり余力
→89.2 72.2 56.0 41.0 13.3 [8]

【一週前追い切り評価】

3頭併せで僚馬伸び負けたが、
攻め馬はそれほど動かないタイプ。
長めからしっかりと負荷をかけららており、
状態面に不安は感じられない。

 

<ハートレー>

(前回) 8/29 札幌ダ 良 馬なり余力
→69.1 53.8 40.0 13.0 [7]

11/18 美南W 良 馬なり余力
→71.1 55.9 41.5 14.1 [4]

11/21 美南W 良 馬なり余力
→69.9 54.7 40.0 12.8 [7]
オーヴァーライト(古1600万)末一杯の内0.4秒追走同入

11/25 美南W 良 馬なり余力
→55.1 40.0 13.3 [6]

【一週前追い切り評価】

僚馬と併入も、
全体的に余裕が感じられる動きで、
好調時には至らない。

 

<マウントゴールド>

(前回) 10/10 栗CW 良 強目に追う
→55.6 40.5 12.7 [8]

11/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.3 38.7 24.8 12.2

11/22 栗CW 良 一杯に追う
→83.0 67.3 51.9 38.1 11.8 [6]
サトノケンシロウ(古1600万)一杯の内0.6秒追走0.2秒先着

11/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.8 41.0 26.5 13.1

【一週前追い切り評価】

実践並みのハードな併せ馬を消化。
ラストまで集中力を切らすことなく、
しっかりとした脚取りで状態は良さそう。

 

<レイエンダ>

(前回) 9/13 美南W 良 馬なり余力
→54.1 39.7 12.4 [8]

11/18 美南W 良 馬なり余力
→55.7 41.9 14.0 [8]

11/21 美南W 良 馬なり余力
→56.3 41.0 13.0 [8]
ロマンティコ(二500万)馬なりの外0.4秒先行同入

11/25 美南W 良 馬なり余力
→68.0 52.0 39.0 13.3 [7]

【一週前追い切り評価】

放牧先でリフレッシュし、
帰厩後はこの馬らしい柔軟さも披露。
しっかりと時計を重ねており、
馬体の仕上がりもいい。

 

<ロードヴァンドール>

(前回) 3/21 栗坂 不 一杯に追う
→1回 53.5 38.6 25.6 13.1

11/18 栗CW 良 一杯に追う
→83.6 67.2 52.4 37.8 11.8 [7]
ダンケシェーン(古1000万)一杯の外を0.6秒先行4F付0.4秒先着

11/21 栗CW 良 一杯に追う
→84.3 67.9 52.8 39.2 12.1 [9]
ダンケシェーン(古1000万)一杯の外同入

11/25 栗坂 良 一杯に追う
→1回 56.2 40.0 25.2 12.6

【一週前追い切り評価】

長期休養明けということもあって、
じっくりと本数を消化。
しまいの反応は悪くなく、
力を出せる状態に仕上がった。

 

 

【チャレンジカップ2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、チャレンジカップ2018の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

馬場入りでテンションが上がる

弱点は引き続き課題となるが、

一線級にもまれてきたキャリアは、

ここに入ると一枚上

中間は栗東坂路で

この馬にしては抜群の数字を

出している。

プール調整などを取り入れて、

気性の改善に取り組んでいる。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク