Pocket

今回は、ダービー卿チャレンジトロフィー2019の予想と

出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

中山では土曜メインにダービー卿チャレンジトロフィーが行われる。

ハンデ戦ながら、2010年の覇者ショウワモダンは安田記念を制覇、

2015年優勝馬モーリスも安田記念を制し、

超一流馬に成長したように、

今後を占う意味でも注目したいレース。

今年のダービー卿チャレンジトロフィー2019を制すのはどの馬になるか、

ここでは、出走馬の調教・最終追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

【ダービー卿チャレンジトロフィー2019】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

1.ジョーストリクトリ

(前回) 3/6 栗CW 良 馬なり余力
→82.7 66.8 52.0 37.9 12.2 [6]

3/21 栗CW 良 末強目余力
→79.9 64.6 50.5 37.5 12.1 [6]

3/27 栗CW 良 強目に追う
→84.5 67.1 51.4 37.5 12.1 [6]

【最終追い切り評価】

四肢を大きく使った
ダイナミックな走りを披露。
勝ってさらに上向いている。

 

2.フィアーノロマーノ

(前回) 12/25 栗坂 良 末強目追う
→2回 53.4 38.3 24.5 11.8

3/20 栗坂 良 一杯に追う
→2回 50.9 36.4 23.4 11.5

3/24 栗坂 良 馬なり余力
→2回 57.5 41.6 26.5 12.7

3/27 栗坂 良 馬なり余力
→2回 52.0 37.7 24.4 12.0

【最終追い切り評価】

間隔があいた影響をみじんも
感じさせない反応の鋭さ。
大型馬でも完璧な態勢。

 

3.マルターズアポジー

(前回)
連闘の為中間軽目

3/17 美南W 良 馬なり余力
→54.4 39.3 13.3 [6]

3/22 美南W 良 直強目追う
→81.4 65.1 50.9 38.1 12.8 [9]

3/27 美南W 良 直強目追う
→68.0 52.3 38.1 12.3 [9]
リバティーホール(古1000万)馬なりの外1.3秒追走0.8秒先着

【最終追い切り評価】

調教はいつも派手に動く馬。
順調に調整されているが、
大幅な上積みは疑問。

 

4.ドーヴァー

(前回) 1/9 美坂 良 一杯に追う
→1回 50.8 36.7 24.4 12.4

3/14 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.3 38.6 24.9 12.6

3/20 美坂 良 馬なり余力
→1回 50.4 36.3 24.5 12.7

3/27 美坂 良 末強目追う
→1回 52.8 37.9 24.6 12.1

【最終追い切り評価】

中間時計3本でも動きに重苦しさはなし。
反応面も確かで、仕上がりは良好。

 

5.ギベオン

(前回) 3/6 栗CW 良 強目に追う
→80.0 64.7 50.5 37.3 12.1 [7]

3/21 栗CW 良 馬なり余力
→85.1 69.1 53.7 39.1 12.8 [8]
グレートタイム(古1600万)馬なりの内0.5秒追走0.3秒先着

3/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.6 41.5 26.2 12.5

3/27 栗芝 良 馬なり余力
→65.5 50.9 37.4 12.6 [2]

【最終追い切り評価】

感触を確かめる程度だったが、
テンポ良く軽快に動けていた。
体調は良好。

 

6.ヒーズインラブ

(前回) 1/2 栗CW 良 強目に追う
→82.2 64.9 50.3 36.8 11.8 [7]

3/20 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.9 38.6 25.1 12.3
テーオーフォルテ(古1000万)一杯を0.9秒追走0.2秒先着

3/26 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.8 46.2 30.1 14.4

3/27 栗CW 良 一杯追伸る
→79.0 63.7 49.9 37.1 11.9 [5]

【最終追い切り評価】

ひと頃の硬さが取れて好気配。
大差追走をものともせず、
豪快に突き抜けた。

 

7.ハクサンルドルフ

(前回) 12/5 栗CW 良 馬なり余力
→89.3 71.4 55.1 40.1 12.1 [6]

3/21 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.6 40.3 26.6 13.0

3/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.0 39.4 25.4 12.7

3/27 栗CW 良 一杯に追う
→80.8 65.7 51.1 37.9 12.0 [7]
アスカリ(三500万)一杯の外を1.7秒追走4F併0.8秒先着

【最終追い切り評価】

追走外の形から力強く先着。
ビシッと追ったこの1本で
グンと良くなりそう。

 

8.ダイワキャグニー

(前回) 3/6 美南W 良 馬なり余力
→54.0 39.1 13.3 [7]

3/21 美南W 良 馬なり余力
→83.4 67.3 52.7 38.6 12.8 [3]

3/24 美坂 稍 馬なり余力
→1回 60.6 44.3 29.1 14.6

3/27 美南W 良 馬なり余力
→68.8 52.4 38.1 12.3 [8]
アンブロジオ(古1600万)馬なりの内0.6秒追走同入

【最終追い切り評価】

最後まで集中して走れており、
脚さばきも力強い。
体の張りも目立っている。

 

9.ヤングマンパワー

(前回) 2/20 美南W 重 一杯に追う
→68.5 54.3 40.3 13.9 [8]

3/17 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.7 43.0 28.5 14.4

3/20 美南W 良 一杯に追う
→67.9 52.6 39.1 12.8 [8]
ライバーバード(古500万)強目の外0.6秒先行0.2秒遅れ

3/27 美南W 良 馬なり余力
→69.4 54.1 39.8 12.9 [6]
ブルースカイハーツ(古500万)馬なりの内0.6秒追走同入

【最終追い切り評価】

余力十分に動けていたが、
良かった頃と比べると
推進力がひと息。目立たず。

 

10.ロードクエスト

(前回) 2/20 栗CW 重 G前気合付
→キリ 12.3

3/21 美南W 良 馬なり余力
→52.0 38.3 12.5 [4]

3/24 美南W 稍 馬なり余力
→54.3 39.4 12.6 [7]

3/27 美南W 良 馬なり余力
→68.0 52.5 38.5 12.5 [5]

【最終追い切り評価】

スムーズに折り合い、
ラストは弾むようなフットワーク。
自身の出来は維持。

 

11.カツジ

(前回) 3/6 栗CW 良 一杯追伸る
→82.8 66.2 51.1 37.5 11.6 [6]

3/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.5 40.2 26.0 13.2

3/27 栗CW 良 一杯追鋭く
→82.3 66.4 50.8 37.4 11.6 [7]

【最終追い切り評価】

切れのある脚さばきでズバッと伸びた。
馬体の張りも良く、前走以上の気配。

 

12.プリモシーン

(前回) 12/12 美南W 重 馬なり余力
→52.9 38.1 12.1 [4]

3/20 美南W 良 馬なり余力
→52.2 37.7 12.3 [2]
レッドエレノア(古1000万)馬なりの内1.6秒追走0.1秒先着

3/24 美坂 稍 末強目追う
→1回 53.3 39.1 25.2 12.0

3/27 美南W 良 直強目追う
→54.0 39.1 12.1 [4]
レッドエレノア(古1000万)強目の内0.4秒追走同入

【最終追い切り評価】

持ったまま抜け出し、
追われてからもズバッと切れた。
ケイコの動きは絶品。

 

13.マイスタイル

(前回) 2/13 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.1 38.3 24.8 12.5

3/20 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.9 37.5 24.6 12.6
アルドーレ(古オープン)一杯と同入

3/24 栗坂 良 末一杯追う
→1回 57.1 40.3 25.0 12.1

3/27 栗坂 良 末強目追う
→1回 52.0 37.6 24.3 12.4
レッドヴィータ(三未勝)一杯に0.2秒先行0.4秒先着

【最終追い切り評価】

前走後も休むことなく熱心な調整。
動きも力強く、疲れなどみじんも感じない。

 

14.ダイアトニック

(前回) 2/13 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.2 38.2 24.3 11.9

3/20 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.3 37.3 24.0 12.1
ベルカプリ(古1000万)一杯を0.1秒追走クビ遅れ

3/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.3 43.0 28.1 13.9

3/27 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.5 39.4 25.0 12.0

【最終追い切り評価】

回転の速いピッチ走法で、
短距離馬として覚醒した感。
疲れもなく目下絶好調。

 

15.エイシンティンクル

(前回) 2/13 栗CW 良 一杯に追う
→79.0 64.1 50.3 36.6 12.5 [3]

3/20 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.8 38.0 24.7 12.7

3/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.6 41.8 26.6 13.2

3/27 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.7 38.1 25.0 12.4

【最終追い切り評価】

力みのないフォームで軽快に登坂。
久々の前走を叩き気配は確実に上昇中。

 

16.キャプテンペリー

(前回) 1/9 美南W 良 馬なり余力
→68.9 54.0 39.6 13.3 [3]

3/20 美南W 良 強目に追う
→81.4 66.4 52.3 38.3 12.4 [4]
ミュートエアー(障オープン)馬なりの内0.7秒追走0.4秒先着

3/24 美南W 稍 馬なり余力
→86.7 71.1 55.5 40.0 13.1 [5]

3/27 美南W 良 馬なり余力
→71.1 55.6 40.4 13.8 [3]

【最終追い切り評価】

先週までしっかり攻めて
直前は馬なりでサラッと。
重々しさはなく、態勢OK。

 

【ダービー卿チャレンジトロフィー2019】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、ダービー卿チャレンジトロフィー2019の

出走馬の調教・最終追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

先週に好時計をマーク。
今週は見た目以上に速い時計。
太め感もなく動ける仕上がり。

【あのシャーロックが無料会員の再募集を始めました!】

これまであまりの人気に無料登録を止めていたというシャーロック。
先週のフィリーズレビュ-をきっちり仕留めたこともあり、
沢山の「入会したい!」という声からなんと再募集に踏み切ったそうです!

ただ、上限持ち…。今週は30名様限定での募集となっており

それ以上は自動的にストップされてしまうようなので
早めの登録が必須となっているようです…!!!

【先着30名様限定!】無料登録はこちら!

シャーロックの武器は・・・

独自の情報網とデータを解析し、
ただの的中ではなく高配当を狙い撃つ!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

業界の中枢にはまで張り巡らせた独自のコネクション
この情報網により膨大な有力情報を独占入手!

長年に渡る膨大な過去データを集計し数値化。
分析・解析を行いシミュレート完璧にこなす!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これが”驚異的とも言える的中率”を出せる秘訣なのです!

だからこそ先日も、下記の的中を含む大量的中の数々!

この情報が真実かどうか…。それを疑っているとそれは正直もったいない!です。

真の情報とシャーロックが誇る独自解析で高配当馬券を量産!しているシャーロック。

このサイトは兎に角「当たりますよ」

疑っているのであれば無料なので是非登録してみてください。
正直週末のドンよりした気持ちが一気にスカッと!しますよ(笑)

今週は注目のG1「大阪杯」の情報も無料で公開予定!

稼げる競馬には必ず“根拠”がある!!
他社との違いをご体感下さい

心からご満足頂く自信が御座います!!
無料買い目情報 毎週配信中!!

圧倒的な的中率で高額万馬券続出!
その目でシャーロックの凄さを目の当たりにしてみてください!!

無料登録ご希望の方はこちらをクリック!

※メールアドレスを入力するだけで簡単登録できます。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク