Pocket

今回は、ターコイズステークス2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

中山3週目は土曜メインにターコイズステークスが行われる。

暮れの名物だった牝馬限定のオープン特別が

重賞に格上げされて4年目。

トリッキーな舞台設定に加えてハンデの妙もあり、

直線では二転三転の攻防が繰り広げられそうだ。

今年の、ターコイズステークス2018を制するのは

どの馬になるのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【ターコイズステークス2018】予想│出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<アイライン>

(前回) 11/7 美南W 稍 馬なり余力
→69.1 53.9 39.5 12.7 [3]

11/29 美南W 良 直強目追う
→70.9 55.3 39.9 12.2 [3]

12/4 美坂 良 馬なり余力
→2回 70.2 49.0 30.3 13.7

12/6 美南W 稍 一杯に追う
→69.7 54.2 39.0 12.8 [5]
カルリーノ(二500万)一杯の内0.4秒先行同入

【一週前追い切り評価】

熱の入った3頭併せを消化。
内にいた併走僚馬に手応えで見劣ったものの、
ラストまで粘い強い走りを展開した。

 

<アンコールプリュ>

(前回) 10/10 栗CW 良 馬なり伸る
→68.9 53.5 39.5 11.9 [4]

11/29 栗CW 良 強目に追う
→84.6 68.0 52.9 38.8 11.6 [8]

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.8 40.8 26.7 13.0

12/6 栗CW 良 一杯追伸る
→84.8 68.7 52.6 38.2 11.6 [7]
アドマイヤマーズ(二オープン)叩一杯の内0.3秒先行0.2秒先着

【一週前追い切り評価】

しまい重点の調整で、
ラストまで鋭さ満点。
2週続けて好時計を出し、
立て直した効果で
状態は着実にアップしている。

 

<カイザーバル>

(前回) 11/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.6 38.8 25.2 12.4

12/4 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.9 44.1 29.4 14.8

12/5 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.4 39.3 25.7 12.9

12/9 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.0 40.3 26.0 12.9

【一週前追い切り評価】

5日に4ハロン53秒4。
それ以外も速めのキャンターで連日、
元気に登坂している。
連勝馬らしく、充実している。

 

<カワキタエンカ>

(前回) 10/31 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.7 40.5 25.9 13.0

11/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.4 43.7 28.5 13.8

11/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.9 41.8 26.6 12.9

12/5 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.5 41.5 26.3 12.8

【一週前追い切り評価】

前半をゆるいペースで進めて折り合いをつけ、
後半にペースを上げる調整を続けている。
日々の稽古が粘り強化につながらと良い。

 

<キョウワゼノビア>

(前回) 10/10 栗坂 良 末強目追う
→1回 54.0 39.3 24.9 12.2

11/30 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.8 38.3 24.5 12.2

12/5 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.6 38.6 24.8 12.3
イベリス(二500万)一杯を0.3秒追走0.1秒遅れ

12/9 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.7 43.1 28.4 14.3

【一週前追い切り評価】

11月30日に12秒3-12秒2、
12月5日に12秒5-12秒3と、
後半2ハロンを重点に伸ばす。
けいこ駆けするタイプではあるが、
いい動きを見せている。

 

<ディメンシオン>

(前回) 10/17 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.7 38.6 24.9 12.3

11/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.6 38.3 24.7 12.2

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.0 44.8 29.1 14.4

12/5 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.3 38.1 24.3 12.0

【一週前追い切り評価】

加速ラップで密に時計を出す。
とりわけ5日は後半2ハロンを
12秒3-12秒0でまとめた。
上々の推進力で、
仕上がり良好と思える。

 

<ハーレムライン>

(前回) 11/21 美坂 良 馬なり余力
→2回 53.1 38.1 24.6 12.6

12/7 美坂 稍 馬なり余力
→2回 56.5 41.0 26.2 12.3

【一週前追い切り評価】

金曜の変則追いでラスト重点だったが、
前進気勢に富み、
ラスト1ハロンは12秒3と実に軽やか。
大敗のダメージはなさそうだ。

 

<プリモシーン>

(前回) 10/10 美南W 良 馬なり余力
→52.5 37.9 12.2 [4]

11/28 美南W 良 キリ不明
→キリ

12/2 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.2 41.2 26.8 12.9

12/5 美南W 良 馬なり余力
→54.7 39.4 12.9 [5]
エスタジ(二未勝)直一杯の外0.4秒先行同入

【一週前追い切り評価】

キレのある身のこなしで軽快なフィニッシュ。
牧場でしっかり乗り込んだようで、
入厩して日は浅いものの気配は良好。

 

<フロンテアクイーン>

(前回) 11/7 美坂 重 強目に追う
→1回 50.5 37.5 25.2 13.1

11/29 美坂 稍 馬なり余力
→1回 54.9 39.9 25.7 12.4
ダイワメモリー(古500万)馬なりに0.7秒先行同入

12/2 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.3 41.2 27.1 13.4

12/5 美坂 稍 強目に追う
→1回 51.8 37.9 25.0 12.8
ナイトジュレップ(古500万)強目を1.3秒追走0.4秒遅れ

【一週前追い切り評価】

1週前は僚馬を大差追走から
4ハロン51秒台をマーク。
ゴール前でわずかに遅れたとはいえ、
まったくの馬なり。
動きはすこぶる軽快で順調そのもの。

 

<フローレスマジック>

(前回) 10/31 美南W 良 末一杯追う
→55.2 39.8 12.8 [4]

12/2 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.4 41.9 27.5 13.5

12/5 美南W 良 馬なり余力
→54.6 39.2 12.7 [3]
ヴェラヴァルスター(障オープン)馬なりの内0.3秒追走同入

12/9 美坂 良 一杯に追う
→1回 54.2 39.6 25.7 12.7

【一週前追い切り評価】

素軽さがあふれるフォームで
ラストはスピード感満点。
馬体をふっくらと見せており、
目下の充実ぶりが際立つ。

 

<ベルーガ>

(前回) 10/11 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.9 39.2 25.6 12.6

11/29 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.9 41.0 26.8 13.2

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.2 40.6 26.5 13.2

12/5 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.7 39.0 24.7 11.8

【一週前追い切り評価】

前半をゆったり入ったとはいえ、
ラスト1ハロン11秒8の鋭さ。
改めて資質の確かさを認識させた。
入念に乗りこんで順調な仕上がり過程にある。

 

<ミエノサクシード>

(前回) 9/26 栗CW 良 馬なり余力
→84.7 67.5 52.6 38.4 12.4 [6]

11/29 栗CW 良 馬なり余力
→83.6 66.0 50.7 37.0 11.5 [5]

12/4 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.4 44.4 28.3 13.7

12/5 栗CW 良 一杯に追う
→85.4 68.6 53.0 38.7 11.4 [8]

【一週前追い切り評価】

追うごとに前進気勢がまし、
馬なりでラストの伸びも上々。
順調に仕上げが進む。

 

<ミスパンテール>

(前回) 11/7 栗CW 良 馬なり余力
→83.9 67.7 53.0 39.3 12.1 [9]

11/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.9 38.6 25.0 12.6

12/5 栗CW 良 馬なり余力
→83.1 66.7 51.4 37.8 12.3 [8]
プロスパラスデイズ(古1600万)一杯の内1.6秒追走同入

12/9 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.0 39.5 24.7 12.3

【一週前追い切り評価】

大きく追走して余力十分に併走馬と導入。
中間も落ち着きがあり、
好調をキープ。

 

<リエノテソーロ>

(前回) 10/31 美南W 良 馬なり余力
→55.5 39.9 12.5 [6]

11/29 美南W 良 馬なり余力
→58.1 42.8 13.5 [8]
ナスノダケ(新馬)末強目の外0.4秒追走0.1秒遅れ

12/2 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.8 39.5 25.4 12.6

12/5 美南W 良 G前仕掛け
→69.5 54.7 40.3 13.5 [7]
エルゼロ(障オープン)直一杯の内0.8秒追走0.3秒遅れ

【一週前追い切り評価】

帰厩後は順調な乗り込みを消化。
パワフルな走りに陰りはなく、
前走大敗の影響は感じられない。

 

<リナーテ>

(前回) 10/10 栗坂 良 強目に追う
→1回 51.2 37.5 24.5 12.1

11/28 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.0 36.8 24.2 12.5
アディラート(古1000万)一杯を1.2秒追走0.3秒遅れ

12/4 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.4 44.5 29.4 14.6

12/5 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.8 37.9 24.6 12.4
アドマイヤリード(古オープン)末強目を0.4秒追走クビ先着

【一週前追い切り評価】

11月28日に4ハロン51秒0の好タイムをマーク。
5日も後半を12秒台の連続で締めた。
活気ある姿で態勢上々。

 

<リバティハイツ>

(前回) 9/26 栗坂 良 末強目追う
→2回 56.9 41.1 27.1 13.0

11/28 栗坂 良 一杯に追う
→2回 53.7 39.2 25.4 12.7
アウステルリッツ(古500万)一杯に0.2秒先着

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→2回 56.5 40.6 26.0 12.5
カウントオンイット(古500万)馬なりを0.1秒追走同入

12/5 栗坂 良 一杯に追う
→2回 54.1 38.8 25.2 12.4
クリエイトザライフ(二未勝)一杯に0.2秒先行0.5秒先着

【一週前追い切り評価】

デビュー2戦目を迎える
2歳馬に胸を貸す併せ馬。
余裕をもっての追い出しで
引き離さす貫禄の内容。
ラップもスムーズにあげており、
着々と調整が進む。

 

<レッドオルガ>

(前回) 10/24 栗坂 良 一杯に追う
→1回 55.7 39.9 25.1 12.4

11/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.6 40.5 26.0 12.7

12/4 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.3 45.0 29.1 14.2

12/5 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.2 37.5 24.2 12.5
リシュブール(古500万)馬なりを0.5秒追走0.6秒先着

【一週前追い切り評価】

先日下旬から連日熱心に登坂。
5日にC.デムーロ騎手がビシッと攻めて、
いいタイムをマークした。
これで仕上げが一段と進む。

 

 

【ターコイズステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、ターコイズステークス2018の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

前走では、不利がありなければ
3着もあったくらいの内容だった。
今回距離短縮は確実にプラス材料。
また、安定感も抜群。
調教でも好時計をマークしており、
反撃体制は整っている。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク