Pocket

今回は、セントライト記念2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える穴馬を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

秋競馬2週目は3日間開催で、

中山では最終日にセントライト記念2018が行われる。

1~3着馬に菊花賞の優先出走権

与えられるトライアルレース。

本番につながらない時代が長く続いたが、

2012年はスカイディグニティがここで2着に入り、

菊花賞でも2着と好走。

2015年はキタサンブラックが

ここを勝って菊花賞を制した。

昨年はクリンチャーが9着ながら

本番で変わり身を見せて2着と、

関連が深くなっている。

今年のセントライト記念2018を制し

菊花賞の優先出走権を獲得するのは

どの馬なのか。

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える穴馬

探っていきたいと思います。

 

【セントライト記念2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える穴馬

<トラストケンシン>

(前回) 8/1 美坂 良 馬なり余力
→55.4 39.1 25.5 12.4

9/5 美坂 稍 馬なり余力
→53.9 38.9 25.1 12.3
トロピカルスパート(古500万)馬なりを0.7秒追走同入

9/5 美坂 稍 末強目追う
→2回 58.4 43.1 28.8 14.7

9/9 美坂 稍 馬なり余力
→2回 57.1 40.8 27.0 13.6

【一週前追い切り評価】

1週前はハローを挟んでの

連続登坂ながらラスト1ハロン12秒3

鋭さで楽々と併入。

前走を叩かれ、

状態は確実に上向いている。

 

<メイショウロセツ>

(前回) 8/15 栗CW 良 一杯に追う
→83.2 66.1 51.2 37.3 12.3 [8]

9/2 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 59.5 43.2 28.5 14.7

9/5 栗CW 不 叩一杯伸る
→81.0 65.3 52.0 38.6 13.0 [9]
ホウショウナウ(古1000万)一杯の外を0.4秒追走4F併0.9秒先着

9/9 栗CW 重 馬なり余力
→55.8 40.6 13.6 [8]
パクスディオラム(三未勝)馬なりの外同入

【一週前追い切り評価】

速めのラップを刻んだぶん、

スパッとはきれなかったが、

最後まで集中力を持続。

出来落ちはない。

 

<ショウナンラーゼン>

(前回) 8/15 栗坂 良 一杯に追う
→2回 53.7 38.9 25.4 12.5

9/2 栗坂 稍 馬なり余力
→2回 58.0 42.0 26.6 13.0
クラヴィーア(新馬)馬なりと同入

9/5 栗坂 不 一杯に追う
→2回 54.5 39.6 25.5 12.7
ブラックダンサー(新馬)一杯に0.1秒先行0.1秒先着

9/9 栗坂 重 馬なり余力
→2回 58.0 41.9 26.7 13.0
リバティハイツ(古オープン)馬なりに0.1秒先行同入

【一週前追い切り評価】

追ってから粘り強く、

馬体が増えてパワーアップした感じ。

成長を感じる

 

<エストスペリオル>

(前回) 6/7 美坂 重 馬なり余力
→1回 56.5 41.6 26.5 12.8

9/2 美坂 重 馬なり余力
→1回 57.9 42.0 27.2 13.6

9/5 美南W 重 一杯に追う
→71.1 55.7 41.1 15.1 [6]
クラシコ(古1000万)馬なりの内を0.6秒追走4F併1.0秒遅れ

9/9 美坂 稍 馬なり余力
→1回 56.3 41.3 26.7 13.1

【一週前追い切り評価】

降雨による重い馬場に脚を取られ、

直線で急失速。

気配自体は悪くないが、

当日も力の要る馬場状態に

なるようだと心配な面も。

 

<レイエスプランドル>

(前回) 7/3 栗坂 良 叩き一杯
→1回 53.2 37.7 24.2 12.1

8/31 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.6 38.8 24.7 12.2

9/4 栗CW 良 馬なり余力
→88.7 70.8 54.3 39.4 12.3 [8]

9/8 栗坂 不 馬なり余力
→2回 56.7 40.5 26.1 13.0

【一週前追い切り評価】

まだ目立った時計は

出していないが、

しまいの反応は良好。

あとは息をつくる

追い切りができれば。

 

<ゼーゲン>

(前回) 8/2 札幌ダ 良 馬なり余力
→70.7 55.6 40.4 13.1 [8]

9/2 美坂 重 馬なり余力
→1回 58.0 42.1 27.3 13.4

9/6 美南W 良 馬なり余力
→68.2 53.0 39.0 13.8 [5]
ストロングレヴィル(古500万)馬なりの内を0.6秒追走4F併0.3秒先着

9/9 美坂 稍 馬なり余力
→1回 57.6 42.1 27.3 13.2

【一週前追い切り評価】

道中の折り合いが良く、

反応面も実にスムーズ。

素質馬らしい柔らかみのある

脚捌きが印象的だった。

連勝中の勢いを感じさせる。

 

<ケイティクレバー>

(前回) 8/15 栗CW 良 馬なり伸る
→85.3 68.6 53.3 39.1 11.7 [5]

9/5 栗CW 不 馬なり余力
→81.9 66.4 51.7 38.4 12.8 [7]

【一週前追い切り評価】

夏場を2戦しているだけに、

若干しまいに余裕を持たせた内容。

大きな上積みこそないが、

デキは良さそう。

 

<オウケンムーン>

(前回) 5/23 美南W 良 強目に追う
→84.9 68.4 53.2 39.3 12.5 [9]

9/2 美南W 稍 馬なり余力
→55.1 40.2 13.6 [2]

9/5 美南W 重 馬なり余力
→82.8 67.3 53.1 40.1 13.3 [8]
レッドローゼス(古1600万)馬なりの外0.4秒先行0.4秒先着

9/9 美南W 稍 馬なり余力
→60.6 44.2 14.7 [8]

【一週前追い切り評価】

帰厩後はWコースを中心に

入念な乗り込みを消化。

長めから乗られた1週前は

軽快な姿がひと際目立っていた。

リフレッシュした効果は十分にある。

 

 

【セントライト記念2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える穴馬まとめ

今回は、セントライト記念2018

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える穴馬

探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

中山のパワーの要るコースの方が

合っていると思う。

上りがかかるようなら出番は

あってもおかしくない。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク