Pocket

今回は、スワンステークス2018の予想と

出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

京都では土曜メインに

スワンステークス2018が組まれている。

1着馬にマイルチャンピオンシップの

優先出走権が与えられる前哨戦ながら、

暮れの阪神カップへのステップに選ぶ

スプリンターもいるレース。

今年は登録13頭とやや寂しい頭数になったが、

重賞戦線で上位を争ってきた実力馬が顔をそろえた。

今年のスワンステークス2018を制するのは

どの馬なのか!

ここでは、出走馬の調教・最終追い切りから

好走しそうな馬を探っていきたいと思います。

 

【スワンステークス2018】予想│出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬

1.ドルチャーリオ

(前回) 10/11 栗CW 良 馬なり余力
→68.5 52.2 37.8 12.0 [7]

10/24 栗CW 良 馬なり余力
→84.4 66.5 51.5 38.3 12.4 [9]

【最終追い切り評価】

キビキビしたフットワーク。

馬体の張りも戻ってきた。

出来自体は悪くない。

 

2.サフランハート

(前回) 9/26 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.6 38.9 26.3 13.9

10/18 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.1 38.4 25.1 12.9

10/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.8 40.7 26.1 12.4

10/24 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.7 37.1 24.1 12.3

【最終追い切り評価】

首を上手に使ったフォームで

回転の速いフットワーク。

伸び脚もシャープだ。

 

3.ベステンダンク

(前回) 9/26 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.3 39.3 25.4 12.5

10/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.5 39.9 26.1 12.8

10/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 63.0 45.1 28.4 13.8

10/24 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.4 39.4 26.1 13.6

【最終追い切り評価】

鞍上が手綱を持ったままでも

しっかりと伸びた。

素軽いフットワークで好調。

 

4.デアレガーロ

(前回) 8/22 札幌芝 稍 馬なり余力
→54.3 38.1 12.0 [8]

10/18 美南W 良 馬なり余力
→82.6 67.7 53.0 38.2 13.5 [5]
ロジシルキー(新馬)一杯の外0.4秒先行同入

10/21 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.1 41.5 27.2 12.6

10/24 美南W 稍 馬なり余力
→52.2 37.1 12.8 [4]
キャナルストリート(古1000万)馬なりの内0.4秒追走同入

【最終追い切り評価】

フットワークにメリハリがあって、

馬体もふっくらと見せている。

気配上々。

 

5.グァンチャーレ

(前回) 5/9 栗坂 不 馬なり余力
→1回 51.7 37.5 24.6 12.4

10/15 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.2 44.3 29.1 14.6

10/18 栗CW 良 追って一杯
→78.5 63.2 50.4 37.6 13.6 [6]

10/24 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.6 38.4 25.1 12.7

【最終追い切り評価】

軽快なフットワークで、

追われるとシャープに伸びてきた。

さらに上昇。

 

6.レーヌミノル

(前回) 5/30 栗CW 良 強目に追う
→82.0 65.3 50.8 37.5 12.2 [9]

10/17 栗坂 良 馬なり余力
→1回 65.5 47.5 30.3 14.4

10/18 栗CW 良 一杯に追う
→82.8 65.1 50.1 37.1 12.1 [9]
エテルナミノル(古オープン)一杯の外0.4秒先行0.3秒先着

10/24 栗CW 良 馬なり余力
→83.2 66.9 52.4 38.4 12.3 [9]

【最終追い切り評価】

しっかり攻め抜いて、

余裕を持たせた直前の動きも

実に伸びやか。

好仕上がり。

 

7.キングハート

(前回) 10/3 美坂 良 強目に追う
→1回 51.6 37.6 24.8 12.6

10/18 美南W 良 馬なり余力
→69.1 54.3 39.6 13.4 [4]

10/24 美坂 稍 馬なり余力
→2回 54.3 39.3 24.9 12.0

【最終追い切り評価】

徐々に前進気勢が戻り、

ラストの伸びは近走にはなかったもの。

一歩前進。

 

8.ロードクエスト

(前回) 9/5 美南W 重 馬なり余力
→55.5 40.7 13.5 [9]

10/18 栗CW 良 一杯に追う
→84.2 67.0 52.2 38.3 12.2 [4]

10/21 栗CW 良 馬なり余力
→57.4 40.6 11.5 [9]

10/24 栗CW 良 馬なり余力
→85.6 68.9 54.0 40.1 13.1 [5]
レッドジェノヴァ(古オープン)馬なりの内0.4秒追走0.1秒先着

【最終追い切り評価】

直前は息を整えた程度だが、

力むことなく四肢の運びも滑らか。

雰囲気はいい。

 

9.ヒルノデイバロー

(前回) 9/26 栗坂 良 一杯に追う
→1回 56.7 40.6 25.5 12.6

10/18 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.7 38.1 24.6 12.2

10/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.8 40.0 25.3 12.1

10/24 栗坂 良 強目に追う
→1回 54.7 38.9 25.1 12.5

【最終追い切り評価】

弾むようなフットワークで、

軽快な動き。

追われてからの伸び脚も上々。

 

10.モズアスコット

(前回)
連闘の為中間軽目

10/18 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.1 37.5 24.6 12.3
モートゥス(古500万)一杯を0.5秒追走0.4秒先着

10/21 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.5 41.9 27.3 13.7

10/24 栗坂 良 一杯に追う
→1回 51.7 37.5 24.3 12.0
モートゥス(古500万)一杯を0.8秒追走0.6秒先着

【最終追い切り評価】

地面を叩きつける

豪快な脚さばき。

追われると併走馬を一気に突き離した。

 

11.コウエイタケル

(前回) 9/5 栗CW 不 一杯に追う
→51.1 37.6 12.3 [6]

10/18 栗CW 良 一杯追伸る
→52.7 38.1 11.8 [9]

10/21 栗坂 良 末強目追う
→1回 58.1 41.0 25.0 12.5

10/24 栗CW 良 一杯に追う
→52.5 38.5 11.7 [7]
コウエイダリア(古1000万)一杯の内を0.5秒追走3F併0.6秒先着

【最終追い切り評価】

鋭い反応を返し、

内からズバッと抜けてきた。

タフな馬で出来は安定している。

 

 

【スワンステークス2018】出走馬の調教・最終追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、スワンステークス2018

出走馬の調教・最終追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・最終追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

ジョッキー騎乗で、

早い時計をマーク。

動き自体も良くキビキビしている。

前回よりも上向き。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク