Pocket

今回は、スプリンターズステークス2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える人気馬を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

いよいよ秋のGIシリーズが開幕する。

初戦は電撃の6ハロン戦、

スプリンターズステークス

3連覇がかかるレッドファルクスや

春秋スプリントGI制覇を

狙うファインニードル、

香港からの刺客ラッキーバブルズなど、

激戦必至の好メンバーがそろった。

レッドファルクスの3連覇になるのか、

それとも短距離界の新生誕生となるのか、

今年の、スプリンターズステークス2018

制するのはどの馬なのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える人気馬

探っていきたいと思います。

 

【スプリンターズステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える人気馬

<ファインニードル>

(前回) 9/6 栗坂 良 末強目追う
→1回 53.0 38.6 24.5 12.0

9/20 栗坂 稍 馬なり余力
→1回 54.8 39.3 25.2 12.5

9/23 栗坂 重 馬なり余力
→1回 57.3 41.4 27.0 12.9
チャリスオブオナー(新馬)馬なりを0.5秒追走0.2秒先着

【一週前追い切り評価】

(20日、栗東坂路)

間隔も詰まっているので

サッと伸ばす程度だったが、

素軽さ満点のフットワーク。

馬体もキリッと引き締まっており、

文句のつけようがない気配。

 

<ナックビーナス>

(前回) 8/22 函館芝 不 馬なり余力
→56.9 41.6 12.8 [7]

9/13 美南W 良 馬なり余力
→56.1 41.6 14.5 [3]
キタイ(二500万)馬なりの外1.1秒追走同入

9/17 美南W 良 G前仕掛け
→39.3 12.5 [2]
キタイ(二500万)馬なりの外0.6秒追走0.2秒先着

9/20 美南W 良 一杯に追う
→66.6 51.4 37.0 12.7 [3]
グッバイガール(新馬)馬なりの外1.7秒追走0.1秒遅れ

【一週前追い切り評価】

(20日、美浦南W)

2秒近く追走していたにしても、

相手は2歳馬。

目一杯追って、遅れたのは少し気になる。

ただ、動き自体は機敏で、

馬体の張りもいい。

直前の追い切りでどこまで変わるかだろう。

 

<レッツゴードンキ>

(前回) 8/21 函館W 良 馬なり余力
→69.8 53.7 38.9 12.4 [7]

9/13 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 54.5 38.3 25.3 13.0

9/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 64.3 46.0 29.2 14.4

9/20 栗CW 稍 一杯に追う
→77.6 64.1 51.2 38.8 13.5 [4]

【一週前追い切り評価】

(20日、栗東CW)

道中からかなり掛かった。

そのせいか直線は筒一杯。

馬場の荒れた時間帯にしては

今週のCWで2番目に速い時計を

マークしたし、馬体もフックラ。

ただ、やはりもう少しリラックスしてほしい。

 

<レッドファルクス>

(前回) 5/30 美南D 良 G前仕掛け
→67.8 52.0 37.8 12.0 [8]

9/13 美南D 良 ゲートなり
→58.9 42.3 12.5 [6]

9/17 美坂 良 馬なり余力
→1回 54.6 39.4 25.7 12.4

9/20 美南W 良 一杯に追う
→83.6 67.8 52.9 39.0 13.6 [9]
トップライセンス(古1000万)馬なりの外0.8秒追走0.1秒遅れ

【一週前追い切り評価】

(20日、美浦南W)

完全にアオられて遅れてしまったが、

このひと追いでガラッと

変わるタイプでもある。

調教パターンは昨年とほぼ一緒。

態勢は整ってきそうだ。

 

<アレスバローズ>

(前回) 8/15 栗坂 良 末強目追う
→1回 55.7 39.7 25.2 12.0

9/13 栗坂 稍 馬なり余力
→2回 53.8 39.2 24.9 12.3

9/19 栗坂 良 馬なり余力
→2回 60.3 44.2 29.3 14.6

9/20 栗坂 稍 一杯に追う
→1回 52.6 38.1 24.5 12.1

【一週前追い切り評価】

(20日、栗東坂路)

前向きさが感じられ、

推進力タップリの走り。

毛ヅヤが冴えて、馬体も見栄え。

夏場を使ってきた疲れなど、

まったく感じられない。

 

<ムーンクエイク>

(前回) 8/23 札幌芝 稍 馬なり余力
→67.9 52.6 38.4 13.2 [6]

9/20 美南W 良 馬なり余力
→68.9 53.9 40.5 13.4 [5]

9/23 美南W 稍 馬なり余力
→71.5 56.2 41.5 14.8 [7]

【一週前追い切り評価】

(20日、美浦南W)

軽く流す程度の追い切りだったが、

全身を大きく伸縮させて

迫力は十分に感じさせた。

毛ヅヤも良く、それなりに上積みは期待できそう。

 

<ラブカンプー>

(前回) 9/5 栗坂 不 一杯に追う
→1回 54.7 39.2 25.0 12.7

9/16 栗坂 重 馬なり余力
→1回 61.8 44.5 29.6 14.8

9/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.3 41.5 26.7 13.4

9/23 栗坂 重 馬なり余力
→1回 57.5 40.8 26.3 12.9
ダイメイプリンセス(古オープン)馬なりを0.6秒追走0.1秒先着

【一週前追い切り評価】

(19日、栗東坂路)

抑え切れないくらいの行きっぷりだったし、

馬体もフックラと見せている。

コンスタントに使ってきているが、

疲れなど皆無。

 

 

【スプリンターズステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える人気馬まとめ

今回は、スプリンターズステークス2018

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える人気馬

探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

本格化に突入した時期に

GIを迎えられるのは

大きなアドバンテージで、

勢いはメンバー最上位。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク