Pocket

今回は、サウジアラビアロイヤルカップ2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

東京では土曜メインに2歳馬による

サウジアラビアロイヤルカップが行われる。

昨年の勝ち馬ダノンプレミアムはその後、

朝日杯フューチュリティSも制して

最優秀2歳牡馬となり、

2着ステルヴィオも同レースで2着に好走。

暮れの朝日杯FS、阪神ジュベナイルフィリーズ、

来春のクラシックに向けて

見逃せない一戦となるレース。

今年はどの馬がサウジアラビアロイヤルカップ2018を制するのか。

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を探っていきたいと思います。

 

【サウジアラビアロイヤルカップ2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<アマーティ>

(前回) 8/8 美南W 稍 馬なり余力
→56.6 41.5 14.0 [7]

9/23 美坂 稍 馬なり余力
→1回 53.8 39.5 26.1 13.3

9/26 美南W 稍 末一杯追う
→70.2 54.7 39.9 12.9 [7]
リョーノテソーロ(古オープン)直一杯の外0.5秒先行同入

9/30 美坂 不 馬なり余力
→1回 54.1 39.5 26.6 13.6

【一週前追い切り評価】

ラスト重点とはいえ、

古馬のオープン馬に食い下がって

粘り強い伸びを見せた。

相変わらずパワフルな

馬体でムードは良好。

 

<グランアレグリア>

(前回) 5/30 美坂 良 馬なり余力
→1回 55.9 40.5 25.5 12.1

9/23 美坂 稍 馬なり余力
→1回 58.0 42.0 27.1 13.2

9/26 美南W 稍 馬なり余力
→71.0 55.0 41.0 12.9 [9]
フラットレー(古500万)馬なりの外1.4秒追走0.2秒遅れ

10/1 美南W 重 馬なり余力
→54.8 40.3 13.4 [9]

【一週前追い切り評価】

重いチップでもスムーズな加速。

柔軟性に富んだフォームで

バネの良さを感じさせる。

調整過程は極めて順調。

 

<サムシングジャスト>

(前回) 8/1 栗坂 良 一杯に追う
→1回 54.8 39.3 25.8 13.0

9/23 栗坂 重 一杯に追う
→2回 55.7 40.9 27.2 13.8
キンゲン(新馬)馬なりに0.4秒遅れ

9/26 栗CW 良 馬なり余力
→80.4 66.1 52.8 40.3 13.8 [7]
キンゲン(新馬)一杯の外を0.5秒追走3F併0.4秒遅れ

9/29 栗坂 不 一杯に追う
→2回 55.7 40.7 26.7 13.7
ハギノフロンティア(古500万)強目を0.6秒追走クビ遅れ

【一週前追い切り評価】

僚馬のキンゲンと併せ馬。

道中は追走の形を取り、結果遅れる。

26日のCWは時計を要す馬場状態で、

多くの馬が伸びあぐねていた。

 

<シャドウエンペラー>

(前回) 9/5 栗坂 不 馬なり余力
→1回 53.4 38.8 25.6 12.8

9/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.9 44.7 29.2 13.7

9/26 栗CW 良 一杯追鋭く
→83.0 67.1 51.6 37.3 11.7 [5]
パトリック(新馬)一杯の内0.4秒追走同入

【一週前追い切り評価】

僚馬のパトリックと併せ馬。

道中は追走して併入。

時計のかかる馬場だったので、

ラストの時計は地味だが、

追ってからの反応の良さは見られた。

 

<ドゴール>

(前回) 8/29 美坂 良 一杯に追う
→1回 - - - -

9/23 美坂 稍 馬なり余力
→1回 56.8 41.4 27.3 13.7

9/27 美南W 重 馬なり余力
→54.7 40.5 13.7 [6]
ラストクローザー(新馬)馬なりの外0.4秒先行同入

9/30 美坂 不 馬なり余力
→1回 58.3 43.8 29.0 14.2

【一週前追い切り評価】

数字は目立たないものの、

持ったままで軽快なフォーム。

非力さは感じない。

 

<ドラウプニル>

(前回) 9/5 栗CW 不 一杯に追う
→82.5 66.5 51.7 38.2 12.5 [6]

9/20 栗CW 稍 馬なり余力
→87.9 71.5 56.0 41.7 13.3 [9]

9/26 栗CW 良 一杯に追う
→84.1 67.3 53.2 39.7 13.3 [6]
コウユーヌレエフ(古1600万)一杯の内0.8秒追走0.6秒先着

9/30 栗CW 不 馬なり余力
→74.5 57.9 42.2 13.2 [7]

【一週前追い切り評価】

3頭併せを消化し、各馬に先着。

タイムは地味だが、

中山遠征の疲れもなく快活な走り。

 

 

【サウジアラビアロイヤルカップ2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、サウジアラビアロイヤルカップ2018

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬人気ブログランキングへ

デビューは東京芝マイル戦。

好位から余裕たっぷりに抜け出し勝利。

同競馬場の2歳レコード更新。

また、その時の2馬身差2着だった馬は、

未勝利戦でまったく追われないままで

快勝を収めている

先週はコースで追われ年長馬に

食らい付く動きを披露。

あとひと追いあれば万全の態勢。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク