Pocket

今回は、クイーンステークス2018無料予想と

出走馬の調教・一週前追い切り

分析・評価から買える馬を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

夏の北海道シリーズは函館から場所を移し、

9月2日まで6週間続く

札幌開催がスタートする。

開幕週の日曜メインは

3歳以上牝馬によるGⅢクイーンS。

今回は、GI馬2頭を含む

重賞ウイナー6頭が集い、

熱戦は必至だ。

また、人気薄がたびたび馬券に絡み、

馬券的な妙味も十分ある。

今年の、クイーンステークス2018はどの馬が

制するのか、

出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価から

買える馬を探っていきたいと思います。

 

【クイーンステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価から買える馬

<アグレアーブル>

(前回) 函芝稍 馬なり
→66.2 50.7 37.5 12.3 ⑦

7/18 函ダ重 馬なり
→72.7 57.4 42.7 13.2 ⑧
ジュンサロマの外0.4秒先行0.4秒遅れ

【一週前追い切り評価】

併せ馬でサッと流した程度だが、

中2週続きなのでこれでOK。

前走時の気配を維持できている。

 

<アンドリエッテ>

(前回) 栗坂不 一 杯
→1回 53.7 38.9 25.2 12.8

7/12 札ダ良 馬なり
→71.6 56.4 41.3 12.5 ⑨

7/15 札ダ稍 馬なり
→73.1 57.2 43.1 14.7 ⑧

7/18 札ダ良 一 杯
→68.8 53.5 39.6 12.3 ⑧

【一週前追い切り評価】

スピードの乗りが良く、

しまいもしっかり。

現状は少し馬体に余力があるが、

当週で仕上がりそうな雰囲気にある。

 

<ソウルスターリング>

(前回) 南W重 馬なり
→69.3 52.9 39.5 13.4 ⑦

7/8 南W重 馬なり
→58.3 43.1 14.0 ⑧

7/11 南W良 馬なり
→68.2 52.5 38.7 12.4 ⑧

7/19 札芝良 馬なり
→80.5 65.1 51.4 37.4 11.9 ⑦

【一週前追い切り評価】

美浦で乗り込まれてから札幌へ。

輸送も無事にクリアしたようで、

追い切りは、はつらつとした動き。

馬体もキッチリと仕上がっている。

 

<ツヅミモン>

(前回) 栗CW良 馬なり
→81.4 66.4 51.9 38.7 12.3 ⑤

7/15 函W良 馬なり
→73.4 57.9 42.3 13.5 ③

7/18 函W稍 末強目
→68.5 53.6 38.8 12.5 ④

7/22 函W良 馬なり
→72.8 57.6 42.7 13.5 ⑧

【一週前追い切り評価】

桜花賞以来となるが、

早めに函館に入厩し、

しっかりと本数を消化。

反応も悪くなく、

力を出せる状態にある。

 

<ディアドラ>

(前回) 海外遠征

7/15 函W良 馬なり
→43.3 13.2 ⑨

7/18 函W稍 直強目
→68.7 53.9 40.3 13.3 ⑦

7/22 函W良 馬なり
→57.5 41.9 13.4 ⑤

【一週前追い切り評価】

栗東の坂路でしっかりと

乗り込んでから函館入り。

若干、馬体には緩さが残るものの、

迫力あるフットワークが目立ち、

当週のひと追いで態勢は整いそう。

 

<トーセンビクトリー>

(前回) 栗CW不 馬なり
→82.8 65.8 51.0 38.1 12.4 ⑤

7/11 栗CW良 馬なり
→83.1 65.6 50.0 36.9 11.9 ⑦
ハーツフェルトの内0.8秒追走0.4秒遅れ

7/19 函W良 馬なり
→70.8 55.0 40.4 12.6 ⑨

7/22 函W良 馬なり
→58.5 42.5 12.6 ⑧

【一週前追い切り評価】

しまい重点だがスッと加速して、

切れ鋭い走り。

近走は結果が出ていないが、

状態は悪くない。

 

<ハッピーユニバンス>

(前回) 栗坂良 馬なり
→1回 55.7 39.9 25.5 12.5

7/15 函W良 馬なり
→72.0 55.9 41.2 13.2 ⑨

7/19 函W良 一 杯
→67.1 52.5 38.9 12.4 ⑦

【一週前追い切り評価】

ジョッキー騎乗もあって、

テンからスピードの乗りが抜群。

滞在効果か、気配の良さが目立つ。

 

<フロンテアクイーン>

(前回) 南W良 直強目
→69.0 53.4 38.9 13.0 ⑧

7/15 南坂良 馬なり
→1回 56.0 41.0 27.0 13.2

7/18 南坂良 馬なり
→1回 53.3 38.5 25.3 12.7
アンティノウスに0.3秒先行同入

7/22 函W良 馬なり
→57.5 41.2 14.1 ⑦

【一週前追い切り評価】

ひと追いごとに確実に良化し、

1週前は優勢の併走。

体も仕上がっており、

いい頃の素軽さが出てきた。

 

 

【クイーンステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価から買える馬まとめ

今回は、クイーンステークス2018

出走馬の調教・一週前追い切り

分析・評価から買える馬

探ってきました。

その中で、動きが良く

好走しそうな馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

この距離では重賞勝ちを含む4勝。

当該舞台の相性も悪くなく、

昨年の巻き返しを狙う。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク