Pocket

今回は、カペラステークス2018の予想と

出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から

狙える馬を中心とした記事

書いていきたいと思います。

中山2週目は日曜メインにダートの短距離重賞、

カペラステークス2018が行われる。

2014年にはダノンレジェンドが

ここで重賞初制覇を飾ってから大活躍し、

ラストランとなった16年JBCスプリントでGI初制覇。

16年2着のニシケンモノノフは

翌17年のJBCスプリントを制した。

今後に向けても

大いに注目したいレースとなっている。

今年の、カペラステークス2018を制するのは、

どの馬になるのか、

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切りの

評価・分析をし狙える馬

探っていきたいと思います。

 

【カペラステークス2018】予想│出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬

<ウインムート>

(前回) 10/31 栗坂 良 末強目追う
→1回 54.5 40.3 26.1 12.7

11/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 56.9 40.5 25.8 12.9

11/29 栗坂 良 末強目追う
→1回 51.3 37.9 24.8 12.2

【一週前追い切り評価】

半年以上の休み明けになるが、
それを感じさせないスピードを披露。
乗り込み量は少ないが仕上がりは良好

 

<ヴェンジェンス>

(前回) 10/18 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.6 38.1 25.0 12.6

11/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.3 40.2 26.2 13.4

11/29 栗坂 良 強目に追う
→1回 53.3 38.4 24.8 12.2

12/2 栗CW 良 馬なり余力
→71.8 56.3 42.2 14.3 [5]

【一週前追い切り評価】

少し乱れのあるフォームだが、
それもこの馬の個性。
それでいても時計は
出るのだから能力は高い。
最後まで勢いは十分で、
今は走ることに気持ちが向いている。

 

<オウケンビリーヴ>

(前回) 9/19 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.8 37.7 23.9 12.2

11/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 59.0 42.7 27.9 13.6

11/28 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.4 38.0 24.8 12.5
ファッショニスタ(古1600万)馬なりに0.1秒遅れ

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.0 41.8 27.2 13.2

【一週前追い切り評価】

乗り込み量は少ないが
1週前は上々の時計をマーク。
遅れも不安なし。

 

<オールドベイリー>

(前回) 10/17 栗CW 良 一杯に追う
→84.3 67.9 52.1 38.3 12.5 [5]

11/25 栗CW 良 馬なり余力
→65.0 51.0 38.7 13.6 [4]

11/29 栗CW 良 一杯に追う
→81.8 66.0 51.0 37.9 12.6 [5]

12/2 栗CW 良 馬なり余力
→51.9 37.9 12.9 [5]

【一週前追い切り評価】

中井騎手がまたがってCWで単走。
長めを意欲的に追われ、
軽快なフットワークを見せた。

 

<キングズガード>

(前回) 10/31 栗CW 良 G前仕掛け
→83.8 67.7 53.0 38.9 12.6 [7]

11/27 栗坂 良 馬なり余力
→1回 62.0 45.5 29.6 14.4

11/29 栗CW 良 馬なり余力
→83.4 67.6 53.2 39.8 12.3 [7]

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.3 41.9 27.3 13.4

【一週前追い切り評価】

モタれる面も見せずにスムーズな走り。

 

<コウエイエンブレム>

(前回) 11/14 栗CW 良 直強目余力
→51.4 36.8 12.0 [7]

11/28 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.0 39.4 25.2 13.0
メスキータ(二未勝)馬なりを0.7秒追走0.2秒遅れ

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.4 41.4 26.0 12.9

【一週前追い切り評価】

ゴール前は伸びを欠きやや不安の残る内容。
最近はこの馬のスピードの乗りの良さがない。

 

<サイタスリーレッド>

(前回) 8/15 栗CW 良 一杯に追う
→81.8 64.5 50.4 37.2 12.8 [5]

11/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 61.1 44.2 27.4 12.7

11/29 栗CW 良 一杯に追う
→79.1 64.0 50.5 37.6 12.3 [5]

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.7 43.8 27.0 12.4

【一週前追い切り評価】

松山騎手が手綱を取って単走。
コースの内めを走ったにしても
6ハロン79秒台は評価できる。
上がりもしっかりしており、
メリハリのある動きだった。

 

<ダノングッド>

(前回) 11/14 栗CW 良 強目追伸る
→85.9 68.0 52.0 37.5 11.8 [9]

11/29 栗坂 良 馬なり余力
→1回 54.6 39.2 25.3 12.5

12/2 栗坂 良 馬なり余力
→1回 58.0 41.0 26.4 12.8

【一週前追い切り評価】

キャンター時に力みは見られるが、
追い切りでは鋭い伸び。
上手くコントロールができれば。

 

<ネロ>

(前回) 11/1 栗坂 良 一杯に追う
→1回 49.8 37.7 25.7 13.4

11/23 栗坂 良 末強目追う
→1回 50.8 37.5 24.8 12.7

11/29 栗坂 良 馬なり余力
→1回 60.7 44.8 30.3 15.5

11/30 栗坂 良 一杯に追う
→1回 49.1 36.8 25.1 13.1

【一週前追い切り評価】

引き続きスピード能力の高さは示し、
調子はキープ。
息遣いも許容範囲。

 

<ノボバカラ>

(前回) 10/31 美南W 良 馬なり余力
→71.8 55.9 40.9 13.4 [6]

11/16 美南W 良 馬なり余力
→70.2 54.4 40.2 13.5 [7]

11/23 美南W 良 馬なり余力
→69.9 53.9 39.1 13.2 [5]

11/29 美南W 良 直強目追う
→81.5 65.4 51.5 37.9 12.8 [3]

【一週前追い切り評価】

最近は調教でズブさを見せていたが、
1週前追いは久々に豪快な伸び脚を発揮。
状態は大幅に上向いた。

 

<ハットラブ>

(前回) 10/4 美南W 良 馬なり余力
→54.9 40.1 13.2 [5]

11/24 美坂 良 馬なり余力
→1回 59.4 42.5 27.6 13.5

11/28 美南W 良 馬なり余力
→キリ 13.3
アンブロジオ(古1600万)馬なりの内同入

12/2 美坂 良 馬なり余力
→1回 57.3 42.4 28.2 13.9

【一週前追い切り評価】

時計は計時不能だが
直線はのびのびと軽快な脚さばき。
落馬で競走中止だった
前走の影響は感じられない。

 

 

【カペラステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬まとめ

今回は、カペラステークス2018の

出走馬の調教・一週前追い切り

評価・分析から狙える馬を探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りが

良かった馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

ここ2戦、1200mにシフトしてから
上々で走りを見せている。
後ろからいい脚を使える馬で、
今回は、間隔も相手
前走以上の雰囲気。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク