Pocket

今回は、オークス(優駿牝馬)2019の予想と

過去データの傾向と対策、

データ分析(10年)から狙える馬と

参考レース動画を中心とした記事

書いていきたいと思います。

今年の桜花賞を制したグランアレグリアは、

レースレコードを記録し“桜の女王”に輝いたが、

その後はNHKマイルCに駒を進めた。

桜花賞馬が出走しないオークス

2016年以来3年ぶりとなる。

登録全馬が未経験の東京芝2400メートルで

どんな戦いが繰り広げられるか、実に興味深い。

ここでは、オークス(優駿牝馬)2019の予想と

過去データの傾向と対策、

データ分析(10年)から狙える馬

探っていきたいと思います。

まずは、【無料情報】の結果でハッキリ証明します。

⇒【三連複9点勝負】の厳選勝負情報

確かな実力者柴崎幸夫が監修したHIGH VOLTAGEは兎に角凄い!

グリーンチャンネルの元パドック解説者!
元ダービーニュース専属トラックマン!

「柴崎幸夫」 監修!

徹底した情報で馬券的中に繋げるからこそ絶大な指示を誇るサイト!

今週はオークスでどうやら
絶対の自信があるようですよ!
見逃し厳禁です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

本物の情報だけに拘る”厳選勝負馬券”

先日も【東京08R テレ玉杯】にて
「23万8700円」

<3連単大本線的中!>

一般には出回らない厳選された情報が
今ご登録頂くと完全無料で受け取れる!

「オークス

【3連複9点勝負】の厳選勝負情報!

>>無料登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■近走の的中実績も確かなもの!

05/12・東京09R   18万2000円的中
05/05・東京08R   10万7600円的中
04/28・東京08R        10万3200円的中
04/02・福島11R     825万4000円的中
04/14・中山12R   40万8000円的中
04/07・中山09R   16万2000円的中

なんと言ってもHIGH VOLTAGEの魅力は自信をもった小点数勝負!

今週配信が予定されている
オークスでも3連複9点!
って言ってますからね。

これが兎に角あたるわけですからそりゃ人気もでますよw

更に、週二回更新される柴崎さん本人が綴る「柴ブロ」も大人気!
ここの情報だけでも登録する価値があると思いますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■完全無料で厳選勝負情報を公開!■■

今週の厳選勝負レースはオークス

無料で公開することが決定しています!

今週末の特選レース情報を受取る

【オークス(優駿牝馬)2019予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える馬

<人気順別成績>
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 【5.2.1.2】 50.0% 70.0% 80.0%
2番人気 【1.3.3.3】 10.0% 40.0% 70.0%
3番人気 【2.0.1.7】 20.0% 20.0% 30.0%
4番人気 【0.1.1.8】 0.0% 10.0% 20.0%
5番人気 【1.1.1.17】 10.0% 20.0% 30.0%
6番人気 【0.1.1.8】 0.0% 10.0% 20.0%
7番人気 【1.0.0.9】 10.0% 10.0% 10.0%
8番人気 【0.1.1.8】 0.0% 10.0% 20.0%
9番人気 【1.0.1.8】 10.0% 10.0% 20.0%
10番人気 【0.0.0.87】 0.0% 0.0% 0.0%

1番人気の成績は【5.2.1.2】と信頼度は上々。
近年は5年連続で連対を果たしている。
2番人気は1勝だが、2着、3着が3回ずつとこちらも
連対率、複勝率はマズマズ。
過去10年では1~2番人気が揃って圏外に消えたケースはない。
2ケタ人気の好走は一度もなく、
過去10年で3連単10万を超えたのも2レースしかない。
最近のオークスは波乱を期待できないGI。
人気面での注目はフローラSで権利を獲った馬で、
別路線ということから実力より
美味しい人気となっていることが多い。

<枠順別成績>
着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 【1.2.2.15】 5.0% 15.0% 25.0%
2枠 【3.1.1.13】 16.7% 22.2% 27.8%
3枠 【0.0.2.18】 0.0% 0.0% 10.0%
4枠 【1.0.0.19】 5.0% 5.0% 5.0%
5枠 【2.2.0.16】 10.0% 20.0% 20.0%
6枠 【0.0.1.19】 0.0% 0.0% 5.0%
7枠 【2.3.2.23】 6.7% 16.7% 23.3%
8枠 【2.1.2.24】 6.9% 10.3% 17.2%

1・2枠、7・8枠の成績がよく、
意外にも真ん中の枠の成績がよくなかった。
内枠は距離ロスがなく、
外枠はモマれることがあまりない
メリットがオークスには重要なのかもしれない。
ちなみに1・2枠も7・8枠も差し・追い込み馬の好走が目立っていた。
逃げ・先行馬は割り引きが必要。

<脚質別成績>
脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 【0.1.0.9】 0.0% 10.0% 10.0%
先行 【1.2.1.32】 2.8% 8.3% 11.1%
差し 【7.4.9.64】 8.3% 13.1% 23.6%
追い込み 【3.2.0.42】 6.4% 10.6% 10.6%

 

<上がり3F別成績>
上がり3F 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1位 【7.3.2.1】 53.8% 76.9% 92.3%
2位 【1.2.1.6】 10.0% 30.0% 40.0%
3位 【2.2.2.3】 22.2% 44.4% 66.7%
~5位 【1.1.2.17】 4.8% 9.5% 19.0%
6位~ 【0.1.3.120】 0.0% 0.8% 3.2%

 

<4角位置別成績>
4角位置 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4角1番手 【0.1.0.9】 0.0% 10.0% 10.0%
2番手以内 【1.1.1.20】 4.3% 8.7% 13.0%
3番手以内 【1.2.1.31】 2.9% 8.6% 11.4%
4番手以内 【1.3.1.41】 2.2% 8.7% 10.9%
5番手以内 【2.4.3.47】 3.6% 10.7% 16.1%
7番手以内 【4.5.5.64】 5.1% 11.5% 17.9%
10番手以内 【7.7.7.85】 6.6% 13.2% 19.8%
2番手以下 【11.8.10.138】 6.6% 11.4% 17.4%
3番手以下 【10.8.9.127】 6.5% 11.7% 17.5%
4番手以下 【10.7.9.116】 7.0% 12.0% 18.3%
5番手以下 【10.6.9.106】 7.6% 12.2% 19.1%
7番手以下 【8.4.6.90】 7.4% 11.1% 16.7%
10番手以下 【4.2.4.69】 5.1% 7.6% 12.7%
13番手以下 【3.2.0.42】 6.4% 10.6% 10.6%
16番手以下 【0.1.0.18】 0.0% 5.3% 5.3%

4角先頭で馬券圏内に踏ん張ったのは
11年にハナを切って2着に粘ったピュアブリーゼのみ。
差し馬が圧倒的に有利なレースで、
ほとんどの馬が初めての距離で、
道中ロスなく少しでも脚を溜めたいという思惑が働くのか、
4角7番手以下からの差しが8勝。
直線が長いコース形態でもあり、
長くいい脚を使える馬が好成績を残している。

 

<馬体重別成績>
馬体重 着別度数 勝率 連対率 複勝率
399㎏ 【0.0.0.1】 0.0% 0.0% 0.0%
400419㎏ 【0.0.1.12】 0.0% 0.0% 7.7%
420~439㎏ 【2.2.1.26】 6.5% 12.9% 16.1%
440~459㎏ 【3.1.3.62】 4.3% 5.8% 10.1%
460~479㎏ 【6.4.3.24】 16.2% 27.0% 35.1%
480~499㎏ 【0.2.1.18】 0.0% 5.9% 14.3%
500~519㎏ 【0.0.1.4】 0.0% 0.0% 20.0%

勝ち馬の最高体重は2013年メイショウマンボの478キロ。
最少体重は2016年シンハライトの422キロ。
以前は480キロを超える馬のアベレージが高くなかったが、
近年は徐々に好走馬が大きくなってきており、
馬格はあまり気にしなくていいだろう。

<キャリア別成績>
キャリア 着別度数 勝率 連対率 複勝率
2戦 【0.0.0.4】 0.0% 0.0% 0.0%
3戦 【0.1.1.8】 0.0% 10.0% 20.0%
4戦 【4.3.3.23】 12.1% 21.2% 30.3%
5戦 【4.4.2.23】 12.1% 24.2% 30.3%
6戦 【2.0.1.30】 6.1% 6.1% 9.1%
7戦 【0.1.3.25】 0.0% 3.4% 13.8%
8戦 【1.0.0.13】 7.1% 7.1% 7.1%
9戦 【0.0.0.11】 0.0% 0.0% 0.0%
10戦 【0.0.0.4】 0.0% 0.0% 0.0%

勝ち馬11頭のうち、10頭がキャリア4~6戦の馬で、
4戦と5戦の馬がそれぞれ4勝を挙げている。
勝ち馬の最多キャリアは2011年エリンコートの8戦。
過去10年ではキャリア9戦以上の馬は
全て馬券対象から外れている。
連対馬は早めに賞金を確保して
王道ローテを歩んできた馬が多い。

<前走レース別成績>
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
桜花賞 【8.5.5.59】 10.4% 16.9% 23.4%
忘れな草 【2.0.0.8】 20.0% 20.0% 20.0%
フローラ 【1.4.4.35】 2.3% 11..4% 20.5%
皐月賞 【0.0.1.0】 0.0% 0.0% 100.0%
NHKマイル 【0.0.0.1】 0.0% 0.0% 0.0%

 

<前走距離別成績>
距離別 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1600m 【8.5.5.62】 10.0% 16.3% 22.5%
2000m 【3.4.5.44】 5.4% 12.5% 21.4%
2200m 【0.0.0.4】 0.0% 0.0% 0.0%
1800m 【0.0.0.37】 0.0% 0.0% 0.0%

 

<レース間隔別成績>
間隔 着別度数 勝率 連対率 複勝率
中5週 【10.5.5.68】 11.4% 17.1% 22.7%
中3週 【1.4.4.36】 2.22% 11.1% 20.0%
中4週 【0.0.1.0】 0.0% 0.0% 100.0%
中7週 【0.0.0.1】 0.0% 0.0% 0.0%
中10週 【0.0.0.3】 0.0% 0.0% 0.0%

馬券絡みがあるローテーションはわずか4レース。
牡馬クラシックの皐月賞経由は出走が1頭(14年3着バウンスシャッセ)で、
前哨戦はほぼ3つのローテーションに限られる。
中でも牝馬クラシック初戦の桜花賞からの
直行組は8勝、2着と3着が5回ずつという好成績。
完成度が求められるレースで、
大舞台での経験が生きているといえよう。
それ以外では、桜花賞当日に行われる忘れな草賞組が2勝。
フローラS組は勝ち馬こそ1頭しか出ていないが、
2~3着はそれぞれ4頭出ていて、近年はこの組の圏内突入が増えている。
条件クラスから本番で馬券絡みを果たした馬は過去10年で1頭もいない。
また、トライアルレースであるスイートピーSからの
参戦も22頭が挑戦して1頭も馬券絡みがない。
王道はやはり桜花賞組だ。

<前走着順別成績>
前走着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1着 【7.3.1.44】 12.7% 18.2% 20.0%
2着 【1.3.5.17】 3.8% 15.4% 34.6%
3着 【2.2.1.13】 11.1% 22.2% 27.8%
4着 【0.0.0.9】 0.0% 0.0% 0.0%
5着 【0.0.1.10】 0.0% 0.0% 9.1%
6~9着 【0.1.0.26】 0.0% 3.7% 3.7%
10着~ 【1.0.2.28】 3.2% 3.2% 9.7%

過去10年、11頭の勝ち馬のうち7頭が本番でも連勝。
勝ち馬は1頭しか出ていないが、
前走2着馬は連対率で前走1着馬とほぼ互角、
複勝率では上回るアベレージを残している。
前走3着馬は連対率で1~2着馬を上回っており、
前走3着以内の馬はまずチェックしておかなければならない。
前走6着以下から連対した馬は4頭いるが、
全て重賞勝ち馬で、大きな着順から
巻き返してくるには相当な底力が必要となる。

【オークス(優駿牝馬)2019予想】参考レース動画

【オークス(優駿牝馬)2019予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える馬まとめ

今回は、オークス(優駿牝馬)2019の予想と

過去データの傾向と対策、

データ分析(10年)から狙える馬

探ってきました。

その中でも、データから狙ってみたい馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

重賞勝ちを含むコース実績十分で、
脚質もこのレースとマッチ。
キャリア等もクリアして死角らしい死角は見当たらない。
順当に結果を残している桜花賞上位馬でもあり、
ここは素直にその実績を信頼したい。

また、オークス(優駿牝馬)2019の予想、
出走馬の調教・一週前追い切りについても
記事を書いていうので読んでください。

【オークス(優駿牝馬)2019】予想│出走馬の調教・一週前追い切り評価・分析から狙える馬~3歳牝馬クラシック第2弾を制するのはこの馬だ!~

【オークス(優駿牝馬)2019】予想│出走馬の調教・一週前追い切りから好走しそうな穴馬を探る

【ビビりますよ!?100%保証対象です!】

注意書きはあるのでサイト(SWITCH)
まず確認してほしいですが、
もしSWITCHからの情報を利用して、
指定期間内に利益未獲得となった場合は
”全額保証対応”する!

ということだそうです…。

こんな自信、かつて見たことありますか?

競馬情報サイトはかなりの数ありますが
ここまで自信をもって情報を
出しているサイトは他にないといってもいいでしょう。

この機会に今まで信じていた情報を見直す必要がある!

と私は考えます。

実際、近走も帯封決着をはじめ
数々の高額配当を出しているからこそ、
この言葉にも更に信憑性が湧くというものです。



なんにせよ、無料で入会できるメリットそして、
情報で利益未獲得となった場合は
100%全額保証なので
これは登録しない意味がわかりませんね(笑)

恐らくこの先SWITCH
競馬情報サイトを
引っ張っていくんだろうなと思いますし、
この機会に是非体感してみてはいかがでしょうか?

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

今週の注目レース
 ▼オークス▼

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク