Pocket

今回は、エルムステークス2018無料予想と

出走馬の調教・一週前追い切り

分析・評価から買える馬を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

3週目を迎える札幌開催では、

日曜メインに

ダートのGⅢエルムステークスが行われる。

今年の札幌のダートコースは

例年よりも時計が速く、

良馬場でもスピードが要求される決着が続出。

今年も速い流れへの

対応力が鍵になりそうだ。

今年はどの馬が

エルムステークス2018を制するのか

ここでは、出走馬の調教・一週前追い切り

分析・評価から買える馬を探っていきます。

 

 

【エルムステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価から買える馬

<アルタイル>

(前回) 4/11 美南W 良 強めに追う
→67.4 52.5 38.4 13.1 [9]

7/25 美南W 良 強目に追う
→70.8 55.3 40.7 13.3 [8]

7/29 函館W 良 馬なり余力
→68.4 54.1 41.0 14.1 [8]

8/1 函館W 良 馬なり余力
→69.9 54.8 40.1 13.5 [8]

【一週前追い切り評価】

函館へ輸送後すぐに時計を出して

順調さをアピールしたが、

動きの点ではまだ迫力不足。

週末、直前追いでどこまで変わるか。

 

<アンジュデジール>

(前回) 4/8 栗坂 重 一杯に追う
→1回 55.4 40.7 26.2 13.2

8/1 函館W 良 強目に追う
→66.8 52.3 38.9 12.6 [8]

8/5 函館W 稍 強目に追う
→71.3 54.8 39.2 13.1 [7]

【一週前追い切り評価】

放牧明け、初時計の1日が軽快そのもの。

リフレッシュに成功し

充実ぶりがうかがえる。好気配。

 

<ディアデルレイ>

(前回) 7/4 函館W 稍 直強目余力
→67.9 52.2 37.9 12.5 [3]

7/29 札幌ダ 良 馬なり余力
→53.7 39.3 12.7 [3]

8/1 札幌ダ 良 馬なり余力
→69.9 54.1 39.5 12.8 [7]
レオイノセント(古1000万)馬なりの内0.6秒追走同入

8/5 札幌ダ 良 馬なり余力
→56.3 40.1 12.8 [8]

【一週前追い切り評価】

札幌に移籍後も順調。

太めが残っていた馬体も

幾分すっきりした印象。

 

<ドリームキラリ>

(前回) 7/4 栗坂 良 一杯に追う
→1回 52.0 37.9 24.8 12.2

8/3 札幌ダ 良 馬なり余力
→66.9 51.9 38.5 12.7 [9]
レヴァンテライオン(古1000万)馬なりの外0.9秒先行同入

【一週前追い切り評価】

新陳代謝が良く、毛ヅヤがさえる。

3日は気持ちをセーブして

スムーズな動き。

気配は申し分ない。

 

<ハイランドピーク>

(前回) 7/4 函館W 稍 馬なり余力
→キリ 12.8 [7]

8/1 函館W 良 馬なり余力
→67.1 52.1 39.1 12.7 [3]

【一週前追い切り評価】

前走後は放牧挟まず自厩舎で調整。

時計は1本でも運動量は豊富で、

リラックスした走りで楽に好時計をマーク。

落ち着いた姿も好感。

 

<ブラゾンドゥリス>

(前回) 7/4 美坂 良 末一杯追う
→1回 51.9 38.0 25.1 12.8

7/26 美坂 良 馬なり余力
→1回 56.1 41.8 27.4 13.5

7/29 美坂 不 馬なり余力
→1回 55.7 40.4 26.4 13.3
ヴォーグショコラ(三未勝)馬なりを0.4秒追走同入

8/1 美坂 良 強目に追う
→1回 56.7 40.7 26.2 12.9
シオラパルク(三未勝)馬なりを0.4秒追走同入

【一週前追い切り評価】

しまい重点という過程で

多少まだ重めも馬体の迫力は抜群。

当週でどこまで変わるかに注目したい。

 

<ミツバ>

(前回) 7/12 栗坂 良 馬なり余力
→1回 53.8 39.2 25.7 12.7

8/1 函館W 良 馬なり余力
→56.0 40.8 12.8 [8]

【一週前追い切り評価】

前走後1日が初時計。

ラスト重点の調整も、

キビキビと軽快な姿が目についた。

これならきっちり仕上がりそう。

 

<メイショウスミトモ>

(前回) 7/4 函館W 稍 強目に追う
→キリ 12.7

7/26 函館W 良 馬なり余力
→71.3 55.3 40.4 13.3 [5]

8/2 函館W 良 強目に追う
→68.8 53.9 40.2 13.2 [9]

8/5 函館W 稍 馬なり余力
→57.5 42.4 13.6 [8]

【一週前追い切り評価】

1日はWコースで単走追い。

ややワンペースな印象も、

前向きな走りで

スピードの乗りは良好。

調整は順調。

 

<モルトベーネ>

(前回) 1/17 栗坂 稍 末強目追う
→1回 52.8 38.7 25.5 12.9

7/22 栗坂 良 馬なり余力
→1回 57.5 42.0 27.4 13.7

7/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 52.7 38.7 25.9 13.2

8/1 栗坂 良 馬なり余力
→1回 51.8 37.7 24.6 12.1

【一週前追い切り評価】

馬場が荒れた時間帯で好時計。

最後は併走馬と内と外で離れたが、

モタれることなく集中していた。

仕上がりは良好。

 

<モンドクラッセ>

(前回) 3/14 美南W 良 強目に追う
→67.2 52.0 38.6 13.1 [7]

7/25 美南W 良 一杯に追う
→52.9 38.0 12.2 [4]

7/29 美南W 重 馬なり余力
→56.4 41.6 13.1 [6]

8/1 美南W 良 直一杯追う
→68.4 52.2 38.2 12.7 [7]
ラペルトワ(古500万)一杯の外1.8秒追走0.4秒遅れ

【一週前追い切り評価】

追走したとはいえ、

相手を考慮すれば

併走遅れは印象今ひとつ。

当週にどこまで活気づくかが鍵に。

 

<リーゼントロック>

(前回) 7/4 函館W 稍 馬なり余力
→キリ 13.1

8/3 札幌ダ 良 馬なり余力
→66.9 51.9 38.7 13.1 [8]
レヴァンテライオン(古1000万)馬なりの外0.5秒先行0.4秒遅れ

【一週前追い切り評価】

3日の3頭併せは遅れたが、

調教は目立たないタイプで心配なし。

気配は悪くない。

 

<ロンドンタウン>

(前回) 4/11 栗坂 良 一杯に追う
→1回 53.7 39.2 25.2 12.3

7/25 栗坂 良 馬なり余力
→1回 55.9 40.7 25.9 12.2

8/1 函館W 良 強目に追う
→65.0 50.7 37.2 12.5 [2]

8/5 函館W 稍 馬なり余力
→58.1 43.6 15.3 [6]

【一週前追い切り評価】

1日はWコースで調整。

内目を回ったが、

5ハロン65秒0の猛時計ながら

最後まで余力十分だった。

体調は良さそう。

 

 

【エルムステークス2018】出走馬の調教・一週前追い切り分析・評価から買える馬まとめ

今回は、エルムステークス2018

出走馬の調教・一週前追い切り

分析・評価から買える馬

探ってきました。

その中で、調教・一週前追い切りの

動きが良く、買える馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

充実していて好気配。

更にレース運びに自在性があり、

小回りコースにぴったり。

完全に手の内に入れている

騎手が引き続き手綱を

取るのも好材料。

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク