Pocket

今回は、エプソムカップ2019の予想と

過去データの傾向と対策、

データ分析(10年)から狙える馬

参考レース動画を中心とした記事

書いていきたいと思います。

今週日曜日に東京競馬場メイン競争はGⅢエプソムカップ。

春GⅠのはざまにあるので、盛り上がりはそれほどでもない。

ただ、ここをステップに一流馬へ

駆け上がった馬にいるので、

秋以降のGⅠに向けて重要な一戦ではある。

今年は秋の大レースで活躍する馬が現れるのか!?

ここでは、エプソムカップ2019の予想と

過去データの傾向と対策、

データ分析(10年)から狙える馬

探っていきたいと思います。

━【PR】━━━━━━━━━━━━━

【お試し日間全額返金保証!!】

自信があるからこそ全額返金保証!!

ご登録で5千円分プレゼント。

元調教助手「田端正照」監修の情報サイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━

現役記者の持つ情報を無料で公開!

元調教助手「田端正照氏」が
現役時代に築いた人脈、経験を駆使し
有益な情報を入手!

地道に集める情報こそ全てと語る
田端氏の予想を是非ともご体感ください!

>>無料登録はこちら!

※大人気サイトの為お早目にお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダービー2冠馬を育てた屈しの達人

「田端正照氏」監修

今でも週に2度は各厩舎を回り
様々な情報を集め予想に反映させている!

充実の無料プランもあるので
是非無料登録から情報精度をご体感ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の注目メインレースも無料で提供!

  ◆◆「エプソムカップ」◆◆

を含む2鞍万馬券続出の無料買い目を公開!

今週末の特選レース情報を受取る

【エプソムカップ2019予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える馬

<人気順別成績>
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 【4.3.0.3】 40.0% 70.0% 70.0%
2番人気 【4.1.1.4】 40.0% 50.0% 60.0%
3番人気 【0.3.1.6】 0.0% 30.0% 40.0%
4番人気 【1.2.1.6】 10.0.% 30.0% 40.0%
5番人気 【1.0.1.8】 10.0% 10.0% 20.0%
6番人気 【0.1.2.7】 0.0% 10.0% 20.0%
7番人気 【0.0.1.9】 0.0% 0.0% 10.0%
8番人気 【0.0.1.9】 0.0% 0.0% 10.0%
9番人気 【0.0.1.9】 0.0% 0.0% 10.0%

1番人気は過去10年【4.3.0.3】と上々の信頼度。
連対を外したのは2013年、2014年、2018年だけ。
3頭はいずれも差しが不発のケース。
2人気は1人気に劣るものの、
連対率50%、複勝率60%とまずまずの成績。
勝ち馬は全て5番人気以内で、
2着馬も9頭が5番人気以内。
好配のカギとなるのは3着馬で、
7頭が6番人気以下。
あっても9人気までで、
基本的に荒れにくい重賞。

<枠順別成績>
着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 【2.0.1.15】 11.1% 11.1% 16.7%
2枠 【1.1.3.13】 5.6% 11.1% 27.8%
3枠 【2.2.2.13】 10.5% 21.1% 31.6%
4枠 【1.2.1.16】 5.0% 15.0% 20.0%
5枠 【1.1.0.18】 5.0% 10.0% 10.0%
6枠 【1.1.1.17】 5.0% 10.0% 15.0%
7枠 【0.1.1.24】 0.0% 3.8% 7.7%
8枠 【2.2.1.22】 7.4% 14.8% 18.5%

単なる巡り合わせなのだろうが、
枠番別では7枠が未勝利でアベレージが低い。
両サイドの数字は悪くないだけに、
今年こそ好走馬が現れるか。
内枠が少し優勢だが、8枠の数字も悪くはない。

<脚質別成績>
脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 【1.1.2.6】 10.0% 20.0% 40.0%
先行 【4.4.3.28】 10.3% 20.5% 28.2%
差し 【5.2.4.63】 6.8% 9.5% 14.9%
追い込み 【0.3.1.41】 0.0% 6.7% 8.9%

 

<上がり3F別成績>
上がり3F 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1位 【3.3.1.6】 23.1% 46.2% 53.8%
2位 【0.2.2.5】 0.0% 22.2% 44.4%
3位 【2.2.1.10】 13.3% 26.7% 33.3%
~5位 【2.2.2.1】 12.5% 25.0% 37.5%
6位~ 【3.1.4.107】 2.6% 3.5% 7.0%

 

<4角位置別成績>
4角位置 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4角1番手 【1.1.3.5】 10.0% 20.0% 50.0%
2番手以内 【2.3.4.14】 8.7% 21.7% 39.1%
3番手以内 【4.4.4.20】 12.5% 25.0% 37.5%
4番手以内 【5.5.5.34】 10.2% 20.4% 30.6%
5番手以内 【5.6.6.40】 8.8% 19.3% 29.8%
7番手以内 【8.6.6.58】 10.3% 17.9% 25.6%
10番手以内 【10.6.9.85】 9.1% 14.5% 22.7%
2番手以下 【9.9.7.133】 5.7% 11.4% 15.8%
3番手以下 【8.7.6.124】 5.5% 10.3% 14.5%
4番手以下 【6.6.6.118】 4.4% 8.8% 13.2%
5番手以下 【5.5.5.104】 4.2% 8.4% 12.6%
7番手以下 【3.4.4.90】 3.0% 6.9% 10.9%
10番手以下 【0.4.2.64】 0.0% 5.7% 8.6%
13番手以下 【0.2.1.37】 0.0% 5.0% 7.5%
16番手以下 【0.0.1.16】 0.0% 0.0% 5.9%

過去10年で4角先頭からそのまま押し切ったのは
2015年エイシンヒカリ1頭のみだが、
2着2回、3着3回と6回の馬券絡みがあるのは
頭に入れておかなければならない重要なデータ。
後方からの差しも度々決まっているが、
勝ち馬は人気サイド。
紛れの少ないコースで素質馬がその力をいかんなく
発揮しているといえるだろう。
一方、4角10番手以下から直線一気で
差し切った馬はおらず、終い一手の馬は厳しい。

<斤量別成績>
斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
56.0㎏ 【7.8.7.113】 5.2% 11.1% 16.3%
57.0㎏ 【2.1.2.9】 14.3% 21.4% 35.7%
54.0㎏ 【1.0.0.7】 12.5% 12.5% 12.5%
58.0㎏ 【0.1.0.6】 0.0% 14.3% 14..3%
59.0㎏ 【0.0.1.2】 0.0% 0.0% 33.3%

 

<年齢別成績>
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 【0.0.0.1】 0.0% 0.0% 0.0%
4歳 【7.5.2.18】 21.9% 37.5% 43.8%
5歳 【2.3.1.38】 4.5% 11.4% 13.6%
6歳 【1.2.4.31】 2.6% 7.9% 18.4%
7歳 【0.0.3.29】 0.0% 0.0% 9.4%
8歳 【0.0.0.18】 0.0% 0.0% 0.0%
9歳 【0.0.0.2】 0.0% 0.0% 0.0%

過去10年で圧倒的に強いのが4歳馬で、
7勝、2着5回。連対率37.5%、複勝率43.8%は
他の世代を大きく引き離している。
馬券に絡まなかったのは2009年と2014年のみ。
出走頭数も32頭と少なくはなく、
馬券のどこかに割り込んでくる可能性はかなり高い。
他の世代では5歳馬2勝、6歳馬1勝。
年齢を重ねる毎に勝率、連対率はダウン。
複勝率は6歳馬が5歳馬を逆転するが、
4歳馬との差は歴然。
7歳以上は連対がなく、割り引いて考えたい。

<前走レース別成績>
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
マイラーズC 【3.2.1.7】 23.1% 38.5% 46.2%
都大路S 【2.0.2.11】 15.4% 15.4% 23.1%
新潟大賞典 【1.2.3.28】 2.9% 8.8% 17.6%
メイS 【1.2.0.26】 4.8% 9.5% 9.5%
産経大阪杯 【1.0.0.0】 100.0% 100.0% 100.%

 

<前走距離別成績>
距離別 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1600m 【4.3.2.26】 11.4% 20.0% 25.7%
1800m 【3.4.3.43】 5.7% 13.2% 18.9%
2000m 【2.3.5.44】 3.7% 9.3% 18.5%
1400m 【1.0.0.8】 11.1% 11.1% 11.1%
1200m 【0.0.0.1】 0.0% 0.0% 0.0%

 

<レース間隔別成績>
間隔 着別度数 勝率 連対率 複勝率
中3週 【4.1.0.17】 18.2% 22.7% 22.7%
中6週 【2.1.2.11】 12.5% 18.8% 31.3%
中2週 【1.3.0.31】 2.9% 11.4% 11.4%
中4週 【1.2.5.33】 2.4% 7.3% 19.5%
中7週 【1.1.0.1】 33.3% 66.6% 66.6%

過去10年、マイラーズCからの参戦が3勝。
13頭が出走して【3.2.1.7】と高い好走率を残している。
2勝を挙げているのが都大路Sで、
新潟大賞典からの参戦は34頭と数が多く、
アベレージは低く出ているが、馬券絡みが6頭出ている。
今年から降級がなくなり、
今後の動向は変わってくるだろうが、
前走準オープンから馬券に絡んだのは
2着と3着がそれぞれ1回あるだけ。
マイラーズC組に好走が多いことからも、
前走の格には注意を払いたい。

<前走着順別成績>
前走着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1着 【2.2.3.14】 9.5% 19.0% 33.3%
2着 【2.4.2.13】 9.5% 28.6% 38.1%
3着 【1.0.0.10】 9.1% 9.1% 9.1%
4着 【1.0.0.9】 10.0% 10.0% 10.0%
5着 【1.0.1.16】 5.6% 5.6% 11.1%
6~9着 【3.3.2.40】 6.3% 12.5% 16.7%
10着~ 【0.1.2.36】 0.0% 2.6% 7.7%

前走から連勝を果たした馬は2頭、前走2着馬も2勝。
2着は過去10年で6頭が前走で連対を果たしていた。
一方で前走3~5着馬は不振で、
狙うならむしろ6着以下に敗れた馬。
2ケタ着順となると信頼度が大きく下がってしまうが、
前走6~9着馬は3勝を挙げ、2着3回、3着2回と
好配当のキモになっている。
勝った3頭は重賞勝ち、
もしくはオープン特別2勝以上の実績を持っていた。
人気落ちの実績馬は要注意。

【エプソムカップ2019予想】参考レース動画

【エプソムカップ2019予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える穴馬まとめ

今回は、エプソムカップ2019の予想と

過去データの傾向と対策、

データ分析(10年)から狙える馬

探ってきました。

その中でも、データから狙ってみたい馬

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

年齢、キャリア、前走着順など、
データ面のプラス材料が多い。
ここが本格的な出世のスタートになるか。

【ビビりますよ!?100%保証対象です!】

注意書きはあるのでサイト(SWITCH)
まず確認してほしいですが、
もしSWITCHからの情報を利用して、
指定期間内に利益未獲得となった場合は
”全額保証対応”する!

ということだそうです…。

こんな自信、かつて見たことありますか?

競馬情報サイトはかなりの数ありますが
ここまで自信をもって情報を出している
サイトは他にないといってもいいでしょう。

この機会に今まで信じていた情報を見直す必要がある!

と私は考えます。

実際、近走も帯封決着をはじめ
数々の高額配当を出しているからこそ、
この言葉にも更に信憑性が湧くというものです。


なんにせよ、無料で入会できるメリットそして、
情報で利益未獲得となった場合は
100%全額保証なので
これは登録しない意味がわかりませんね(笑)

恐らくこの先SWITCH
競馬情報サイトを
引っ張っていくんだろうなと思いますし、
この機会に是非体感してみてはいかがでしょうか?

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

今週の注目レース
▼エプソムカップ▼

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク