Pocket

今回は、アイビスサマーダッシュ2019スプリント厳選予想
過去データの傾向と対策、
データ分析(10年)から狙える馬を
中心とした記事を書いていきたいと思います。

関東圏は福島から新潟に舞台が移り、
9月1日まで開催が行われる。
開幕週の日曜メインは
サマースプリントシリーズの3戦目で、
新潟名物の芝直線1000メートル戦の
アイビスサマーダッシュ
千直は外枠有利といわれる通り、
このレースも例外ではない。

今年のアイビスサマーダッシュ2019
制するのはどの馬になるのか
ここでは、アイビスサマーダッシュ2019スプリント厳選予想
過去データの傾向と対策、
データ分析(10年)から狙える馬
探っていきたいと思います。

━【PR】━━━━━━━━━━━━━

【お試し日間全額返金保証!!】

自信があるからこそ全額返金保証!!

ご登録で5千円分プレゼント。

元調教助手「田端正照」監修の情報サイト

━━━━━━━━━━━━━━━━━

現役記者の持つ情報を無料で公開!

元調教助手「田端正照氏」が
現役時代に築いた人脈、経験を駆使し
有益な情報を入手!

地道に集める情報こそ全てと語る
田端氏の予想を是非ともご体感ください!

>>無料登録はこちら!

※大人気サイトの為お早目にお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ダービー2冠馬を育てた屈しの達人

「田端正照氏」監修

今でも週に2度は各厩舎を回り
様々な情報を集め予想に反映させている!

充実の無料プランもあるので
是非無料登録から情報精度をご体感ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週の注目メインレースも無料で提供

◆◆「アイビスサマーダッシュ」◆◆

を含む2鞍万馬券続出の無料買い目を公開!

今週末の特選レース情報を受取る

【アイビスサマーダッシュ2019スプリント厳選予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える馬

【牝馬成績】

牝馬【6.4.5.52】

2009年以降、
馬券に絡まなかった年は一度もない。

<人気順別成績>
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 【6.1.0.3】 60.0% 70.0% 70.0%
2番人気 【0.2.1.7】 0.0% 20.0% 30.0%
3番人気 【1.2.2.5】 10.0% 30.0% 50.0%
4番人気 【0.0.3.7】 0.0% 0.0% 30.0%
5番人気 【0.3.0.7】 0.0% 30.0% 30.0%
6番人気 【0.1.1.8】 0.0% 10.0% 20.0%
7番人気 【1.0.0.9】 10.0% 10.0% 10.0%
8番人気 【2.0.1.7】 20.0% 20..0% 30.0%
9番人気 【0.1.0.9】 0.0% 10.0% 10.0%
10~18人気 【0.0.2.67】 0.0% 0.0% 2.9%

1番人気馬は6年連続連対中。
6勝2着1回と信頼度は高い。
また、その近6年の1人気以外の
3着以内馬はすべて9人気以内。
10人気以下の人気薄は狙いにくく
人気薄を狙うにしても9人気まで。

<枠順別成績>
着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 【0.0.0.17】 0.0% 0.0% 0.0%
2枠 【2.1.2.12】 11.8% 17.6% 29.4%
3枠 【0.0.0.17】 0.0% 0.0% 0.0%
4枠 【1.1.0.18】 5.0% 10.0% 10.0%
5枠 【1.1.1.17】 5.0% 10.0% 15.0%
6枠 【0.3.2.15】 0.0% 15.0% 25.0%
7枠 【1.1.5.17】 4.2% 8.3% 29.2%
8枠 【5.3.0.16】 20.8% 33.3% 33.3%

外枠有利はもはや直線競馬の定説。
実際そのとおりで、
アイビスサマーダッシュも7枠と8枠は
トータルで6勝を挙げており、
6枠も含めれば13連対と内枠を圧倒している。
人気馬なら内枠でも好走する可能性がある。

<脚質別成績>
脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率
逃げ 【2.5.0.9】 12.5% 43.8% 43.8%
先行 【4.3.5.26】 10.5% 18.4% 31.6%
差し 【3.1.5.49】 5.2% 6.9% 15.5%
追い込み 【1.1.0.45】 2.1% 4.3% 4.3%

 

<上がり3F別成績>
上がり3F 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1位 【4.1.1.10】 25.0% 31.3% 37.5%
2位 【3.1.0.5】 33.3% 44.4% 44.4%
3位 【1.2.0.6】 11.1% 33.3% 33.3%
~5位 【1.0.6.14】 4.8% 4.8% 33.3%
6位~ 【1.6.3.94】 1.0% 6.7% 9.6%

 

<4角位置別成績>
4角位置 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4角1番手 【2.5.0.9】 12.5% 43.8% 43.8%
2番手以内 【4.8.1.13】 15.4% 46.2% 50.0%
3番手以内 【6.8.4.19】 16.2% 37.8% 48.6%
4番手以内 【6.8.5.35】 11.1% 25.9% 35.2%
5番手以内 【7.8.6.42】 11.1% 23.8% 33.3%
7番手以内 【8.9.8.54】 10.1% 21.5% 31.6%
10番手以内 【9.9.10.79】 8.4% 16.8% 26.2%
2番手以下 【8.5.10.120】 7.4% 9.1% 16.1%
3番手以下 【6.2.9.116】 4.5% 6.0% 12.8%
4番手以下 【4.2.6.110】 3.3% 4.9% 9.8%
5番手以下 【4.2.6.110】 3.8% 5.7% 10.5%
7番手以下 【3.1.4.78】 3.5% 4.7% 9.3%
10番手以下 【1.1.0.58】 1.7% 3.3% 3.3%
13番手以下 【0.1.0.35】 0.0% 2.8% 2.8%
16番手以下 【0.0.0.11】 0.0% 0.0% 0.0%

脚質については、基本的には前優勢。
開幕週に行われる
究極のスピードレースで、
後方一気はほとんど決まらない。
豊富なスピードを武器に
前々でレースを進めることができる
馬が好成績を残している。
他場の1200mで甘くなってしまう馬が
粘り込むシーンも多く見られる。
ただし、通常の短距離戦と大きく異なるのは、
上がり3F上位馬が非常に強いということ。
2009年以降、上がり3F1~2位馬
【7.2.1.15】という成績を残しているように、
長くいい脚を求められる
レースであることは間違いない。
中団~好位から速い上がりを
繰り出せそうな馬は、
しっかり押さえたほうがいい。

<斤量別成績>
斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
56.0㎏ 【4.6.5.64】 5.3% 13.2% 19.7%
54.0㎏ 【4.2.3.46】 7.3% 10.9% 16.4%
55.0㎏ 【2.0.1.1】 50.0% 50.0% 75.0%
51.0㎏ 【0.2.1.3】 0.0% 33.3% 50.0%
59.0㎏ 【0.0.0.2】 0.0% 0.0% 0.0%

 

<年齢別成績>
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
3歳 【0.2.1.10】 0.0% 15.4% 23.1%
4歳 【3.1.1.7】 25.0% 33.3% 41.7%
5歳 【4.6.4.33】 8.5% 21.3% 29.8%
6歳 【1.1.3.35】 2.5% 5.0% 12.5%
7歳 【2.0.1.30】 6.1% 6.1% 9.1%
8歳 【0.0.0.11】 0.0% 0.0% 0.0%

4、5歳馬が中心に活躍。
8歳以上の高齢馬は
馬券に絡んだことはなく
苦戦傾向。

<騎手別成績>
騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
M.デムーロ 【2.1.0.0】 66.7% 100.0% 100.0%
西田雄一 【2.0.0.5】 28.6% 28.6% 28.6%
柴田善臣 【1.0.2.6】 11.1% 11.1% 33.3%
酒井学 【1.0.0.2】 33.3% 33.3% 33.3%
福永祐一 【1.0.0.3】 25.0% 25.0% 25.0%
秋山真一 【1.0.0.1】 50.0% 50.0% 50.0%
小牧太 【1.0.0.1】 50.0% 50.0% 50.0%
石橋脩 【0.2.0.5】 0.0% 28.6% 28.6%

 

<前走レース別成績>
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
CBC賞 【5.1.0.15】 23.8% 28.6% 28.6%
函館SS 【2.1.2.16】 9.5% 14.3% 23.8%
韋駄天S 【1.2.1.13】 5.9% 17.6% 23.5%
テレビU福島 【0.1.1.8】 0.0% 10.0% 20.0%
バーデン 【0.4.1.27】 0.0% 12.5% 15.6%

 

<前走距離別成績>
距離別 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1200m 【8.8.7.90】 7.1% 14.2% 20.4%
1000m 【2.2.2.20】 7.7% 15.4% 23.1%
1400m 【0.0.0.14】 0.0% 0.0% 0.0%
1600m 【0.0.1.5】 0.0% 0.0% 16.7%

 

<レース間隔別成績>
間隔 着別度数 勝率 連対率 複勝率
中3週 【4.3.2.22】 12.9% 22.5% 29.0%
中4週 【2.0.0.14】 12.5% 12.5% 12.5%
中9週 【1.2.1.14】 5.5% 16.6% 22.2%
中2週 【1.2.1.17】 4.7% 14.2% 19.0%
中5週 【1.1.3.13】 5.5% 11.1% 27.7%

主要ステップはCBC賞、函館スプリントS、韋駄天S。
直線1000mは高いスピード能力は当然として、
コーナーがないので、いかに早くトップスピードに入り、
持続できるか。
つまり踏ん張れる力、
いわゆる底力の有無がポイントになる。
それゆえスピードと底力の双方が
必要とされるダート短距離の適性を
持つ馬が好走するケースが意外と多い。

<前走着順別成績>
前走着順 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1着 【1.1.5.14】 4.8% 9.5% 33.3%
2着 【1.3.1.8】 7.7% 30.8% 38.5%
3着 【2.2.0.9】 15.4% 30.8% 30.8%
4着 【3.0.1.9】 23.1% 23.1% 30.8%
5着 【0.2.0.7】 0.0% 22.2% 22.2%
6~9着 【1.2.1.38】 2.4% 7.1% 9.5%
10着~ 【1.0.2.44】 2.1% 2.1% 6.4%

前走3、4着に敗れている馬の
反撃が多く見られる。
格よりも適性が重要視されるレースで、
このコースを得意とする馬が
前走で違う条件を大敗し、
ここで巻き返すというパターンが多い。

【アイビスサマーダッシュ2019スプリント厳選予想】過去データの傾向と対策│データ分析(10年)から狙える馬まとめ

今回は、アイビスサマーダッシュ2019スプリント厳選予想と
過去データの傾向と対策、
データ分析(10年)から狙える馬
探ってきました。
その中でも、データから狙ってみたい馬を

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

前走レース、着順と巻き返せるデータと
なっており、
騎手も新潟1000mを大得意としており
データ的に買う要素は揃った。

【ビビりますよ!?100%保証対象です!】

注意書きはあるのでサイト(SWITCH)
まず確認してほしいですが、
もしSWITCHからの情報を利用して、
指定期間内に利益未獲得となった場合は
”全額保証対応”する!

ということだそうです…。

こんな自信、かつて見たことありますか?

競馬情報サイトはかなりの数ありますが
ここまで自信をもって情報を出している
サイトは他にないといってもいいでしょう。

この機会に今まで信じていた情報を見直す必要がある!

と私は考えます。

実際、近走も帯封決着をはじめ
数々の高額配当を出しているからこそ、
この言葉にも更に信憑性が湧くというものです。



なんにせよ、無料で入会できるメリットそして、
情報で利益未獲得となった場合は
100%全額保証なので
これは登録しない意味がわかりませんね(笑)

恐らくこの先SWITCH
競馬情報サイトを
引っ張っていくんだろうなと思いますし、
この機会に是非体感してみてはいかがでしょうか?

ご興味ある方は以下のリンクから無料登録をしてみてください。

⇒ 無料会員登録ページ
※メールアドレスのみの簡単無料登録で完了です!

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク