Pocket

今回は、アイビスサマーダッシュ2018無料予想と

馬券買い方・買い目と

有力馬分析・コース分析(新潟芝1000m)を

中心とした記事を書いていきたいと思います。

関東圏は福島から新潟に舞台が移り、

9月1日まで開催が行われる。

開幕週の日曜メインは

サマースプリントシリーズの3戦目で、

新潟名物の芝直線1000メートル戦の

アイビスサマーダッシュ。

千直は外枠有利といわれる通り、

このレースも例外ではない。

今年は、どの馬が

新潟名物の芝直線1000メートル戦を

制するのか、

ここでは、無料予想と馬券買い方・買い目

公開致します。

 

この記事の前にデータ分析についての

記事も書いているので

合わせて読んで見てください。

【アイビスサマーダッシュ2018無料予想】データ分析・過去10年の傾向とデータから買える馬

 

【アイビスサマーダッシュ2018】枠順

1枠1番アクティブミノル
1枠2番ダノンアイリス
2枠3番カラクレナイ
2枠4番ベストマッチョ
3枠5番クラウンルシフェル
3枠6番ラインスピリット
4枠7番レジーナフォルテ
4枠8番ラブカンプー
5枠9番アペルトゥーラ
5枠10番モルフェオルフェ
6枠11番クラウンアイリス
6枠12番ナインテイルズ
7枠13番ノットフォーマル
7枠14番レッドラウダ
8枠15番ダイメイプリンセス
8枠16番ブロワ
8枠17番ペイシャフェリシタ

 

【アイビスサマーダッシュ2018】オッズ

1番人気ダイメイプリンセス3.1
2番人気ラブカンプー6.1
3番人気ペイシャフェリシタ7.6
4番人気レッドラウダ9.7
5番人気レジーナフォルテ9.8
6番人気カラクレナイ12.8
7番人気ベストマッチョ13.7
8番人気ラインスピリット16.0
9番人気ナインテイルズ19.3

 

【アイビスサマーダッシュ2018】コース分析(新潟芝1000m)

日本で唯一となる一直線のコース。

スタート地点はホームストレッチの一番左端。

スタート直後から高低差約1mの

上り坂になっており、

200m強進んだところで下り坂。

その後、もう一回緩い上り下りが入り、

ラスト300mぐらいからようやく

平坦でゴールまで続く。

このコースの最大の特徴と言えば、

外枠が非常に有利であること。

特に開催が進み、内回りと外回りを

共有する部分の芝に入った場合は、

絶対に外の方が芝状態が良好。

したがって、枠なりに真っすぐ走れば

最短の距離でゴールすることができる

外枠が有利。

その他の枠の馬でも、

スタート後に外へ外へ進路を取るため、

馬群がスタンド前のラチ沿いに押し寄せてくる。

基本的に最初の1Fとラスト1Fが

11秒台のラップを刻み、

2~4Fは10秒台のラップで推移する。

最後は平坦だが、ラスト1ハロンの時計がかかる。

脚質的には逃げ、先行馬の好走が最も多いが、

差し馬も十分対応可能。

わずか1000mの勝負といっても、

全部トップスピードでは走れないので、

しっかりした末脚を持つ馬は逆に有利。

他場の1200mとは少し趣が異なり、

小回りコースが苦手なタイプの馬が

浮上してくる。

好走枠→外枠(勝率:9.8%)(複勝率:28.7%)

好走脚質→逃げ(勝率:19.0%)(複勝率:41.7%)

 

【アイビスサマーダッシュ2018】有力馬分析

<ラブカンプー>

3歳牝馬ラブカンプーは

51キロの斤量で

出走できる点が最大の魅力。

新設重賞の葵Sでは2着同着。

2番手に控えて結果を出した点が収穫だった。

京都、小倉で勝ち鞍を挙げ

平坦の新潟は向くタイプだし、

1000メートルでも

スピード負けすることはないだろう。

 

<レジーナフォルテ>

3歳の昨年当レースで3着。

今年は斤量が増えるが、

この間に2勝を上乗せし、

自身の成長も大きい。

降級戦のテレビユー福島賞では

逃げた2着馬をアッサリと捉え、

開幕週にしても

レコードと0秒1差の勝ち時計は速い。

 

<ダイメイプリンセス>

春の開催で直線競馬を連勝した。

特に韋駄天Sでは抜け出す脚が速く、

接戦の2着争いを尻目に

2馬身差をつけたのだから強い。

CBC賞では位置取りの悪さを

挽回できなかったが、

0秒5差と大きく崩れたわけではない。

コース替わりで。

 

<アペルトゥーラ>

昨年、直線競馬で3連勝し、

条件はベスト。

韋駄天Sは6着に終わったが、

先着馬より斤量が重かったし、

休み明けを使われ

不振脱出の兆しは見えた。

再度ひと息入る形になったが、

ここ目標に調整は進んでいる。

 

<ナインテイルズ>

格上挑戦となった韋駄天S5着。

直線競馬の適性を示した。

その後、準オープンを勝ち、

上昇度が魅力に。

 

<ペイシャフェリシタ>

超強力メンバーの阪急杯で0秒1差。

続く春雷Sを勝ち、

力をつけていることは明らか。

3カ月ぶりのCBC賞は出遅れが響いた。

本来の位置で流れに乗れば直線競馬でも。

 

<カラクレナイ>

フィリーズRで3連勝を達成し、

桜花賞4着の高い能力の持ち主。

近走安定感に欠けるが、

シルクロードS4着だけ走れば。

1000メートルで置かれる心配があるが、

新味が出る可能性も。

 

<ラインスピリット>

一昨年、直線競馬のルミエールAD勝ち。

昨年当レースは6着。

近走もGⅠの高松宮記念を

除けば小差のレースを続け、

台頭があって驚けない。

 

 

【アイビスサマーダッシュ2018】無料予想・馬券買い方・買い目

<展開予想>

ペース:ミドル
逃げ081604
好位05010714
中位15一団
後方11

<印付き予想>

人気ブログランキングへ
〇08ラブカンプー
▲07レジーナフォルテ
☆04ベストマッチョ
穴06ラインスピリット
注12ナインテイルズ
△0309101415

人気ブログランキングにて公開しています。

この馬→人気ブログランキングへ

<買い目>

三連複

◎〇-◎〇▲☆穴注-印

The following two tabs change content below.
「AK」
皆様に予想を見てもらい、少しでも役に立てればと思っています。 努力を惜しまず、日々競馬の勉強、研究に励んでいきますのでよろしくお願い致します。
スポンサーリンク